1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 勉強・仕事・家事何でも使えて便利♪【ワークスペース】のある暮らしが最高

勉強・仕事・家事何でも使えて便利♪【ワークスペース】のある暮らしが最高

  • 2019.12.11
  • 3877 views

ワークスペースが欲しい!

最近は子供が勉強できるスタディスペースを、リビング&ダイニングスペースにつくっているお家が増えていますよね。このような空間があれば、勉強だけではなくお母さんのワークスペースとしても利用できます。

パソコンをしたり、家計簿をつけたり、ミシンを使ったりといろいろな用途で使えるのでおすすめ。今回はおしゃれなワークスペースを紹介します。

あると便利なカウンター

おしゃれなカウンター

シンプルな1枚カウンターの上は小物を入れるケースや書類を置ける空間があり、とても使い勝手が良さそうですね。

子供の勉強をはじめ、作業スペースや仕事場としても使えます。ただのカウンターではなく飾り棚もあり、とてもおしゃれな空間です。

収納力抜群のカウンター

こちら一見シンプルですが、背面は収納棚がついているので収納力抜群の空間になっています。

ランドセルや勉強グッズなど一か所にまとめられるのは便利ですね。1坪ほどのスペースですが、このくらいの広さがあれば十分です。

ちょい置きにも便利なカウンター

キッチン&ダイニングスペースに隣接しているカウンターは、子供が勉強する環境に適しています。

郵便物などもここに置く仕組みになっているので、とても動線が良いですね。カウンターの上には造作の棚が取り付けられているので、飾り棚として使うのも素敵。

雑貨屋のようなカウンター

カウンターの上にはグリーンや小物を飾っていて、雑貨屋さんのようなおしゃれな雰囲気を醸し出しています。

パソコンを置いても十分なスペースがあり左側には棚がついているので、小物や書類などまとめて整理整頓できます。

使い勝手抜群なカウンター

カウンターの上には吊り戸棚がついているので、本や書類などのアイテムをまとめられます。

吊り戸棚の高さが低めになっているので、出し入れがしやすそうですね。扉がついており、扉を閉めておけばすっきり収納できるところが魅力です。

シンプルなカウンター

カウンターだけのシンプルな空間ですが、余計なものを置かずすっきりしていますね。

ダイニングで勉強したり作業をしていると食事の際に片付けが必要になりますが、カウンターがあることによって片付けが不要になります。

カウンターはあると非常に便利です。

壁に馴染むカウンター

カウンターというとナチュラルな木のカウンターというイメージもありますが、白いカウンターも新鮮です。

白を選ぶことで壁と同化し、空間がすっきりして見えますね。奥行があるので収納ケースを置いても、まだまだ余白があります。

こだわりのカウンター

定番人気のカウンターは収納棚と合わせることによって、より使いやすいスペースになります。

カウンター自体に収納するスペースがなくても棚があれば問題ありませんね。飾り棚としても使えるので、使い方次第で有効に活用できます。

空間に馴染むカウンター

フローリングと似た色合いのナチュラルな長いカウンターは空間に馴染み、一体化されていますね。

3人がゆったり座れるほどの長さがあるので、子供が勉強している隣で作業もできます。小物など飾らないシンプルさが上品さをプラスしていますね。

書斎のようなカウンター

ドア付きの部屋にカウンターをつけることで、勉強や仕事も捗ります。

リビングダイニングにカウンターを設置するのも良いですが、おこもり部屋のような空間が1つあるのも素敵です。家事部屋としても使えますね。

カウンターはあると便利!

作業台や仕事場として使えるこの場所はあると何かと便利です。飾り棚をつけると、さらにおしゃれさがUPします。オープンな空間にするも良し、壁で仕切って半個室にしたりドアをつけて完全個室にするのも良いですね。

家族それぞれが使える万能なスペースなので、ぜひ取り入れましょう。

元記事で読む