1. トップ
  2. レシピ
  3. 煮魚の付け合わせにもう悩まない!定番の和食におすすめの絶品料理を一挙ご紹介

煮魚の付け合わせにもう悩まない!定番の和食におすすめの絶品料理を一挙ご紹介

  • 2019.12.5
  • 4115 views

煮魚の付け合わせのおすすめ献立☆特集

魚は1週間のうちに2〜3回は食べたい料理ですよね。しかしそれだけだと付け合わせがないと物足りないのも事実です。

栄養面も考えながら一緒に合わせて献立を考えていきましょう。こちらでは煮魚に合うレシピをたくさん用意したのでぜひ試してみてください。

たくさんのレシピの中からきっとお気に入りのものが見つかりますよ。普段の献立にも活用してみてくださいね!

煮魚の付け合わせのおすすめ献立《おかず》

豚こまボール南蛮で!カレータルタル

煮魚だけのおかずでは食べ盛りの子供たちにとってもの足りないですよね。

そんなときはこの豚こまボール南蛮料理のレシピを作ってみてはいかがでしょうか。

自家製のタルタルソースとブロッコリーなどを一緒に入れて美味しくいただきます。

タルタルソースは人気のカレー風味なので、モリモリ食べてくれそうですね。

また好きな野菜もたくさん乗せても良いでしょう。

温玉を付け合わせた料理!煮魚と豚キムチ

このおかずはキムチをたっぷり使って作る料理ですが、とてもよく合うので献立に加えてみてはいかがでしょうか。

付け合わせている温玉は少し温めてトロッと割ってインスタ映えのようにしてみましょう。

もやしやにらも一緒に加えてボリュームを出していきましょう。キムチが余っているときに作りたいですね。

ランチのときに丼にして食べても良いかもしれませんね。

煮魚と!チキンスペアリブとキノコの照り焼き

チキンと一緒に煮魚も合わせて定食のような献立に仕上げてみてはいかがでしょうか。

食べ応えのあるレシピは、たくさんの野菜も付け合わせているのでおすすめですよ。

チキンのスペアリブはおもてなしの時にも使えるので、覚えておくと何かと役立ちます。

パプリカやインゲンなど好きな野菜をたっぷりと付け合わせて栄養満点にしていきましょう。

煮魚と!なすのはさみ揚げの付け合わせ黒酢あんかけ

なすのはさみ揚げのレシピは黒酢をたっぷりと使った甘酸っぱいおかずとなります。

飾り切りのにんじんなども付け合わせておしゃれな献立にしてみてください。

しっかりと中まで火を通してから熱々のうちにたれを絡ませていきましょう。

一口食べると中からたっぷりの肉汁が口の中に広がって幸せな気持ちになりますよ。

一緒に合わせるとちょうど良い味のバランスが取れます。

煮魚メニューと一緒に付け合わせ!豚バラ白菜

手軽にできる料理を知っているといざというときに役立ちますよね。

このメニューがあるとちょうど良い絶妙なものになりますよ。

献立をどうしようかと思った時に5分くらいでできるものがあると、忙しい主婦やお仕事をしている人にもちょうど良いですね。

さらに豚肉には疲労回復につながる栄養分も入っているのでたくさん摂取していきましょう。

付け合わせに手羽元で!煮魚とチーズダッカルビ

おすすめの晩御飯はチーズダッカルビで決めてみてはいかがですか?

煮魚のようなレシピにおすすめの付け合わせです。

トロッとしたチーズに手羽元をたっぷりと絡ませて美味しくいただきましょう。

パーティーの時に出せば喜んでくれますよ。

甘みを感じさせてくれる玉ねぎもたっぷりと入れて美味しくいただきましょう。

唐辛子を入れて辛くしても良いですね。

ハニーマスタードの付け合わせ!菜の花の豚肉巻き

菜の花を豚肉で巻いた料理は和食の煮魚とよく合うおすすめの献立です。

ハニーマスタードソースを一緒に付け合わせて少し洋風にしています。

一口で食べられるように切り分けて、菜の花と豚肉を同時に食べると美味しく楽しめますよ。

少し苦めの味わいが癖になる菜の花は、貧血や高血圧、美容にも良い栄養分が入っているので積極的に摂りたい食材です。

煮魚と一緒に!海老とポテトのアンチョビガーリック

アンチョビをこの料理にたっぷりと付け合わせて美味しいレシピに仕上げてみてはいかがでしょうか。

この料理は和風にも合うおかずなので大満足の一品となります。

ガーリックをほどよく効かせて、海老とポテトと一緒に合わせて焼いていきましょう。

ホクホクしたポテトと海老のプリッとした食感を楽しめます。

面倒な場合はシーフードミックスで使っても良いですよ。

煮魚の付け合わせのおすすめ献立《副菜》

煮魚と和風の献立に!あんかけわさび豆腐

レンジで簡単にあんかけができるレシピは、一緒に合わせていきたいおすすめの付け合わせです。

豆腐料理はいろいろありますが、やはり手軽に食べられるというのが良いところですよね。

仕上げにわさびとかつおぶしも付け合わせて和の味わいにしていきましょう。

あともう少し何か欲しい時にお腹にたまらないようなものがあると重宝しますよ。

料理と副菜の付け合わせに!煮魚と茶碗蒸し

出汁がたっぷりと効いた茶碗蒸しは、和食を作ったときの献立にちょうど良いメニューとなります。

滑らかな茶碗蒸しは何個でも食べられそうなくらい美味しいですよね。

しいたけや海老なども合わせてさらに出汁を効かせていきましょう。

また百合根や銀杏など季節のものを取り入れて旬を楽しむのも良いですね。

茶碗蒸しにすが入らないように気をつけて作っていきましょう。

煮魚におすすめな付け合わせ!ツナキムチーズ豆腐

全ての食材をレンジに入れて加熱するだけで、あっという間に副菜のレシピが完成します。

キムチとチーズは相性抜群の組み合わせなので、煮魚の付け合わせにしても美味しくいただけます。

今日のおかずが少し物足りないという時に便利なもので、キムチが家にたくさんある時にも重宝するメニューといえるでしょう。

豆腐も入っているので、栄養がたっぷり摂れるので副菜としてぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

煮魚に!ジャーマンポテトで付け合わせチーズ焼き

ジャーマンポテトにチーズを入れるのは定番の料理ですよね。

煮魚のような和食の献立にはこのような副菜も良いのではないでしょうか。

ホクホクのじゃがいもにこってりしたチーズをたっぷりと付け合わせてみてください。

お好みでタバスコなどをかけて辛くしても美味しいでしょう。

カリカリになったチーズは最高に美味しくいただけます。

煮魚に明太イカのデリ風付け合わせサラスパ

付け合わせとしておすすめなのがこのイカと明太子を使ったレシピです。

煮魚とちょうど合うメニューなので、ぜひこの料理を作ってみてはいかがでしょうか。

パスタはサラダにすることで、副菜として活躍し献立をボリューミーにしてくれます。

好きなだけ明太子を入れれば後はイカと合わせるだけなので、とても簡単に作れるメニューとなりますよ。

煮魚にも!カリフラワーで付け合わせのおかか蒸し

カリフラワーは栄養価も高くブロッコリーと同じ感覚で食べられるおすすめの食材です。

レシピも難しくないので作り置きとしても活躍できますよ。

おかかが和風ベースにしてくれるのでご飯ともよく合い、煮魚にもぴったりのメニューになるでしょう。

これならカリフラワーが苦手だという人でも付け合わせとして食べられますよ。

たくさん食べられるように美味しく仕上げていきましょう。

煮魚で!ピーマンとしらたきの付け合わせ中華炒め

この副菜は付け合わせにぴったりの料理で、煮魚に合わせるのにおすすめです。

しらたきを加えることでカロリーも抑えられお腹も大満足できます。

ピーマンをたくさん消費したい時にも便利なので、この料理を作ってみてはいかがでしょうか。

ピーマンは少し歯応えを残すくらいに炒めるくらいがちょうど良いですね。

しらたきも好きなだけ使えばダイエット料理にもなりますよ。

煮魚の献立に水菜としらすの付け合わせコールスロー

水菜を使った副菜はシャキシャキ感がたまらなく美味しいレシピとなり、煮魚の時にもってこいの献立になるでしょう。

和風仕立てなのでいろいろな料理にも付け合わせられます。

レッドオニオンや油揚げなど加えてそれぞれの味や食感を出してみてください。

ほんのりと優しい味がして飽きのこない料理となっています。

ゴマもたっぷりと振りかけて美味しくいただきましょう。

煮魚の付け合わせのおすすめ献立《汁物》

卵と海老を付け合わせ!煮魚とスーラータン素麺

スーラータン素麺はお酢が効いている料理で、煮魚のような甘辛いレシピに合うメニューです。

プリプリの海老とふわふわな卵を使用しているので、海老のエキスと卵のまろやかさが良く効いています。

お好みでさらにお酢を足したりラー油をかけたりして味を調整してみてはいかがでしょうか。

付け合わせにネギもたっぷりとかけて美味しくいただきます。

煮魚にも!キャベツと卵で付け合わせたとろみスープ

とても優しい味のする汁物は煮魚の献立におすすめ料理です。

卵もたっぷりと使い少しとろみを付けてまろやかにいただきましょう。

ワンポイントにプチトマトを付け合わせておくと、酸味が良いアクセントとして活躍します。

キャベツの他にもにらや玉ねぎなどを入れてスタミナアップさせても良いですね。

とろみ加減はお好みで調整してみてください。

煮魚におすすめの付け合わせ!ビシソワーズスープ

このレシピはひんやりといただくスープで、暖かい部屋で煮魚と一緒に食べたくなるおすすめの料理です。

ハンドミキサーを使えばあっという間に完成するので、付け合わせに一品プラスしてみてはいかがでしょうか。

見た目もおしゃれなのでおもてなしの時に使えるレシピと言えます。

真っ白いスープの中にグリーンを少し足して、胡椒もかけて美味しくいただきましょう。

ふんわり卵で付け合わせに!煮魚とキムチスープ

和風味の煮魚を食べていると突然辛いものも食べたくなるときがありませんか?

そんな時の献立として汁物にキムチを使った料理がおすすめです。

キムチの白菜やえのきなどもたっぷりと入れて、じっくりと煮込んで全体的に味をなじませていけば完成ですよ。

卵を付け合わせることでキムチの辛さが抑えられて、旨味がたくさん感じられます。ネギを思う存分たっぷりかけていただきましょう。

豚バラで付け合わせ!煮魚と一緒に焼きねぎ蕎麦

豚バラ肉を柔らかくして、焼きねぎを付け合わせにしたレシピは煮魚にも合うお蕎麦としておすすめです。

ご飯ではなくお蕎麦を組み合わせることでたくさん食べたい人に満足できるメニューとなるでしょう。

まるで定食のようにしてお昼ご飯にいかがですか?後もう一品豆腐などの副菜があれば完璧ですね。

お蕎麦にたっぷりの一味や七味をかけてアクセントをつけていただきましょう。

煮魚にはこれ!コーンとキャベツの付け合わせ味噌汁

やはり汁物といえばお味噌汁ではないでしょうか。

煮魚の献立にはお味噌汁が定番なので、味噌汁自体に少しアレンジを効かせてコーンやキャベツを入れたレシピにしてみましょう。

コーンが口に入ってくると味噌汁の塩気とコーンの甘みがマッチしてとても美味しく感じられます。

その他にも油揚げをたっぷりと入れてボリューム満点に仕上げていきましょう。

大根おろしを付け合わせ!白菜のコンソメスープ

コンソメスープに大根おろしが入った汁物を煮魚の料理に合わせてみてはいかがでしょうか。

コンソメスープを付け合わせることで、うまくバランスの取れた献立になります。

みぞれ風で体も温まりほっこりした気分になれますよ。

えのきや白菜など好きな野菜を入れて作っていくと良いですが、なるべく味に癖がない食材を選ぶのがおすすめです。

付け合わせにしたい!煮魚と豚肉豆腐スープ

この一品だけでも栄養が満点なスープレシピは、煮魚定食としておすすめのメニューです。

付け合わせの豆腐にもしっかりとスープの旨味が染み込むので、食べる少し前に作っておくのが良いでしょう。

しいたけやにらなども加えて、辛みオイルを足せば最高に美味しい料理として食べられますよ。

熱々でご飯と一緒にいただきましょう。また豚肉の脂身が感じられる方が良いので、豚バラ肉がおすすめです。

煮魚の付け合わせのおすすめ献立☆まとめ

たくさんのレシピが存在する中、付け合わせに合うようなおすすめの料理を紹介してきました。

この中から煮魚を献立にする際参考していただき、お気に入りを見つけて自分だけの料理にしていきましょう。

どれも美味しくてすぐにできるものばかりなのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

煮魚は週に一度は食べたい料理なので、それに合わせたものを付け合わせて栄養バランスを整えていきましょう。早速今日は煮魚で決まりですね!

元記事で読む