1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 世界的アート集団“チームラボ”による「学ぶ!未来の遊園地」が別府で開催

世界的アート集団“チームラボ”による「学ぶ!未来の遊園地」が別府で開催

  • 2019.12.3
  • 502 views

大分県にある「トキハ」別府店にて、12月12日(木)~2020年1月13日(月)の期間、“共創”をコンセプトにした教育的なプロジェクト「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」が開催される。

世界で活躍するアート集団“チームラボ”

チームラボは、集団的創造によって、アート・サイエンス・テクノロジー・デザイン・自然界の交差点を模索している学際的なアート集団。ニューヨーク・ロンドン・パリ・シンガポール・シリコンバレー・北京・台北・メルボルンなど、世界各地で常設展およびアート展を開催している。

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」は、共同的な創造性“共創”のための教育的なプロジェクトであり、実験的な場として企画されたイベント。これまで、シドニー・バンコク・北京・上海・台北・ジャカルタ・ヨハネスブルグほか世界各地で開催され、常設展も展開中だ。累計来場者数は国内・海外合わせて1000万人以上となり、子どもから大人まで楽しめる大人気の展覧会となっている。

「トキハ」別府店では4作品を展示

今回の「トキハ」別府店で開催される「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」では、「お絵かき水族館」、

「まだ かみさまが いたるところに いたころの ものがたり」、

「つくる!僕の天才ケンケンパ」、

「小人が住まうテーブル」の4作品を展示。

また、「お絵かき水族館」で描いた絵を缶バッジにできる「缶バッジファクトリー」の体験もできる。

入場料は、「当日」大人1400円/中高生1000円/子ども(3歳以上)700円。前売券やコンビニ限定当日ペア割券など、お得なチケットも用意されている。

世界中で話題の“近未来アート”で、興味と知識の幅を広げてみよう!

■「トキハ別府店」 住所:大分県別府市北浜2丁目9-1

オリジナルサイトで読む