1. トップ
  2. ネイル
  3. 立体感で個性的に♡オールシーズン楽しむ水滴ネイルデザイン8選

立体感で個性的に♡オールシーズン楽しむ水滴ネイルデザイン8選

  • 2019.12.2
  • 9703 views

まわりとかぶらない、個性的なネイルデザインが好きなら取り入れるべきは「水滴デザイン」。雨を連想させるので梅雨の時期に楽しむ人が多いですが、使う色やデザインによってオールシーズン楽しめるので、実は年間を通しておすすめなのです。儚げな水滴が存在感バッチリな、オールシーズン頼れる水滴ネイルを8パターン集めました!好きな色使いやテイストを元に、自分に合う水滴ネイルを見つけてみてください。

大胆に取り入れる♡

チョコレートみたいなブラウンや、発色のよいオレンジなど、あたたかみのあるカラーリングのネイルに水滴デザインをプラス。

色の主張が強いので、ビジューなどのキラキラパーツではなく、無色の水滴でアクセントをつけるのが正解です。
爪の真ん中に大きめにしずくを垂らして目立たせましょう。

シルバーにココアブラウンを合わせた大人っぽいデザインには、大きなしずくで抜け感を。
見る指全てにこだわりが感じられるデザインは年中通してチャレンジしたくなります。

絶妙な色合いは辛口なファッションにも、大人っぽいシンプルなファッションにも合いそうです。

フェミニンにまとめる

“マットピンク×ツヤツヤのクリア水滴”2つの質感でギャップを作る欲張りなデザイン!質感で遊ぶなら、使う色・素材は極力シンプルに抑えましょう。
水滴はど真ん中ではなく少しずらしたところに落としてこだわりを見せて。

ピンクは甘すぎない色味の違うものを何種類か使って、そのニュアンスも楽しんで。

女性らしく、手元を綺麗に見せるカラーリングのアシンメトリーネイル。

パールがかったホワイトとくすみピンクのグラデーションを、水滴デザインであえてキレイめ路線からはずして。
フェミニンな色合いに遊び心あるデザインを合わせれば脱・無難な手元を目指せます。

脇役使いもあり!

クリアとブルーのアシンメトリーネイルの脇役として水滴を。

クリア上にはカラフルなストーンが飾り付けられているので、上品なロイヤルブルーには無色の水滴をのせてシンプルに。

水滴ネイルは存在感がありますが、どんな色をベースにしてもどんなパーツと合わせても可愛く仕上がるので頼もしいですね!

ちゅるんっとしたクリアベースがメインのデザインの上に、1つだけ水滴を。

クリアベースならより自然に取り入れられるし、クラッシュシェルや金箔など、デザインを盛り上げるパーツとも仲良くできちゃいます。
シェルの色を変えるとまた一味違った表情を楽しめそうです♩

流行りのうねうねデザインや3Dフラワーなど立体感で魅せるネイルデザインには水滴を加えなくっちゃ♩

1つ1つの装飾は可愛めですが、ベースとなる色を大人っぽい落ち着いた色合いにすれば子供っぽくならず上品に仕上げられます。
くすみピンクなどフェミニンな色合いにしても可愛くまとまりそうですね。

塗りかけネイルと一緒に

マットな抹茶カラーを塗りかけにしてインパクトあるデザインを作ったら、色を塗っていない爪には大きな水滴をプラス。
クリア×マットの質感違いの組み合わせがなんともおしゃれな雰囲気です。

ラメなどは使わず極力シンプルにすることで水滴や抹茶色の存在感が引き立って◎

ネイビーとシルバーを塗りかけネイルで取り入れて、宇宙っぽい世界観のデザインに。その上から水滴で立体感を出すとさらに個性が強まって、周りの半歩先を行くおしゃれデザインに。

クールで個性的なデザインが好きな方には特におすすめです♡

ぷくっとした立体感が可愛らしい水滴はオールシーズン使えるので、次のネイルチェンジの時にご指名するのもアリ♡

大粒のしずくで大胆に取り入れても、小粒のしずくをビジューやパールのような感覚でデザインの脇役として使っても素敵な仕上がりになります。

お気に入りのカラーやパーツと一緒に水滴デザインを取り入れて個性的なネイルデザインを完成させてくださいね!


Itnail編集部

オリジナルサイトで読む