1. トップ
  2. ダイエット
  3. いつの間にか太ももほっそり。ムチムチ感のない【しなやか美脚のキープ】を目指す簡単習慣

いつの間にか太ももほっそり。ムチムチ感のない【しなやか美脚のキープ】を目指す簡単習慣

  • 2019.12.2
  • 35434 views

脚を露出する機会は減ったとはいえ、好印象な脚のラインを1年を通してキープしていくためには、太ももを小まめにケアして、ムチムチ感のない“しなやか美脚”のキープを目指していきたいところ。そこで習慣に採り入れたいのが、太もものサイズダウンやたるみ肉の予防、さらにはストレッチ効果まで期待できるピラティスの簡単エクササイズ【ハムストリングストレッチ】です。

ハムストリングストレッチ

(1)仰向けになって軽くひざを曲げ、口から息を吸いながら片脚を真っ直ぐ上げて両手で抱える
(2)鼻から息を吐きながら抱えた脚をそのまま上半身の方へ引き寄せて太ももとひざの裏を伸ばし、口から息を吸いながら(1)の位置に足を戻す

左右の脚を変えて同様に行い、“1日あたり左右各3回を目標”に実践します。なお、実践時に「脚を持ち上げて伸ばす時に骨盤が後傾して体がねじれた状態」で行っても期待する効果は得られません。実践時は「骨盤の位置を固定するイメージを持って体を真っ直ぐにキープすること」を心がけてください。

ピラティスのエクササイズは“回数を多くこなすよりも呼吸と動きの質が重要”とされているので、少し時間がかかってでも手順に沿って行うのがポイントになります。太ももがほっそりしているとは脚長な雰囲気まで演出できますから、ぜひ習慣にしてみてくださいね。<photo:カトウキギ ピラティス監修:SHIERI(インストラクター歴5年)>

オリジナルサイトで読む