1. トップ
  2. ネイル
  3. すっきり大人っぽい♪スキンカラーベースのストライプネイルはお仕事ネイルにもおすすめ!

すっきり大人っぽい♪スキンカラーベースのストライプネイルはお仕事ネイルにもおすすめ!

  • 2019.12.1
  • 12009 views

オフィスネイルに取り入れられることの多い、スキンカラー。この記事では、スキンカラーをベースに、ストライプ柄をアートしたネイルデザインをご紹介します。いつもはカラーリングするだけのシンプルデザイン派という方も、こういったネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スキンカラーベース×ホワイトストライプで上品に

オフィスネイルやフォーマルネイルに使われる、スキンカラー。スキンカラーを使ってシンプルにカラーリングしたワンカラーネイルは、本当に上品で素敵ですよね。ただ、いつも同じようなカラーとデザインでは、飽きてしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで今回ご紹介するのが、スキンカラーをベースに、ストライプ柄をアートしてつくるネイルデザインです。例えば、スキンカラーネイルにホワイトのストライプラインを描くデザインはいかがでしょうか。肌馴染みのいいスキンカラーにホワイトのストライプラインがアクセントになった、素敵ネイルが完成しますよ♪

仕上げにマット加工を施して、艶のないカジュアルな仕上がりにするアレンジもいいですよね。

スキンカラーベース×ゴールドストライプでお洒落に♡

スキンカラーは、ゴールドと相性抜群です。そこで次にご紹介するのが、スキンカラーベースにゴールドのストライプラインをアートしたデザイン。

スキンカラーネイルにゴールドラメでストライプラインを描いたり、ゴールドのラインテープを貼ってストライプラインを作ったり。ゴールドストライプを基本としつつ、1~2本くらいホワイトやライトピンクのストライプラインをプラスするアレンジも素敵ですね!

幅広のストライプラインを描いてカジュアルに仕上げたり、極細のストライプラインを描いて上品に仕上げたりというように、アートするラインの幅も工夫してみてください。

スキンカラーベースのストライプフレンチも可愛い!

スキンカラーベースのストライプネイルは、フレンチデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、スキンカラーのフレンチネイルを基本デザインに、爪数本のフレンチ部分にストライプラインをアートするデザインはいかがでしょうか。ネイビーやブラック、ボルドー、シルバー、ブラウン、といった色もベージュと相性良好ですので、こういった色味を使ってストライプラインをアートするのも素敵ですよね。

フレンチラインにストーンやスタッズをプラスしたり、5本の爪それぞれにトーンの異なるスキンカラーを使ったりというように、色々なデザインを楽しんでください。



Itnail編集部

オリジナルサイトで読む