1. トップ
  2. インテリア
  3. モノトーンインテリアでスタイリッシュに!魅力的なインテリアをご紹介

モノトーンインテリアでスタイリッシュに!魅力的なインテリアをご紹介

  • 2019.11.30
  • 9262 views

白や黒、グレーでまとめた「モノトーンインテリア」は、シンプルながらもそのスタイリッシュな魅力から根強い人気があるインテリアスタイルです。

「もっとオシャレなモノトーンにしてみたい」という人や、これからモノトーンインテリアにチャレンジしてみたいという人のために、今回は参考になりそうなインテリア実例と、ぜひ取り入れてみたいオシャレなグッズをご紹介していきます。

白と黒でスタンダードに決める

メリハリのあるスタイリッシュな空間に

モノトーンの基本と言えば、やはり白と黒の組み合わせ。

白を多めに取り、チェアやウォールステッカーを黒にしてアクセントとして使うことで、パキッとしたメリハリのある空間に仕上げています。

壁面などの内装やテーブルは白、ソファやフラワーベース、壁面のアートなどは黒でまとめ、シックかつスタイリッシュな雰囲気を演出しています。

また、ピンクのポインセチアをアクセントに使うことで、ほどよいチャーミングさのあるオシャレな空間にしています。

シンプルにモノトーンでまとめつつ、キュートなポイントも加えたいというのであれば、こちらのキッチンを参考にしてみてはいかがでしょうか。

白を多めに取って清潔感を保ちつつ、タータンチェックのマットを取り入れることで、スッキリとしたスマートさの中に愛らしい魅力のあるキッチンに。

グレーと組み合わせたモノトーン

空間にソフトな印象を与えることができる

「もう少し柔らかい印象のモノトーン空間にしてみたい」のであれば、黒の代わりにグレーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

こちらのインテリア例では、白をメインに、大きめのラグマットをグレーにすることで、清楚かつソフトな魅力を感じさせるリビングに仕上げています。

壁面は濃いめのグレーに、カーテンは明るめのグレー、そしてクッションはその中間という形でグレーを取り入れています。

こうすることで、スタイリッシュさを保ちつつ、変化に富んだモノトーン空間にすることができます。

ゆったりとリラックスするための空間であるベッドルームでは、やはりソフトで居心地の良い雰囲気にしたいもの。

そういう場合は白とグレーでまとめることで、落ち着いた雰囲気を演出することが可能です。

グレーインテリアの優し気なスタイルは、子ども部屋にも取り入れやすいのが魅力です。

白をメインに、ポスターやオブジェ、おもちゃなどでグレーを取り入れ、チャーミングかつ落ち着いた穏やかな空気を演出しています。

ナチュラルさを取り入れたモノトーンインテリア

スタイリッシュさと居心地の良さを両立

「居心地の良さを重視したモノトーンインテリアにしたい」のであれば、ナチュラルな要素を積極的に取ってみましょう。

フローリングやTVボード、ウォールシェルフなどで木のぬくもり感を取り入れることで、長時間くつろげるようなモノトーン空間にしています。

また、スタイリッシュさはそのままに、ナチュラルな雰囲気を演出したいのであれば観葉植物は欠かせません。

モンステラなどのユニークかつネイチャー感のある観葉植物を取り入れることで、個性豊かに、それでいて和やかな空気が漂う空間に仕上げています。

木製のテーブルや椅子の色合いを明るめにして、ベースカラーの白と近づけることで、開放的で清楚な魅力のあるモノトーン空間にしています。

このように、モノトーンでナチュラルな要素を取り入れるとき、木材の色も考慮するとさらに魅力的にすることができます。

モノトーン空間に取り入れたくなるオシャレなグッズをご紹介

プラスアルファの魅力をモノトーンインテリアに与える
モノトーンインテリア12
出典:https://www.rigna.com/(外部リンク)モノトーンインテリア12

「HUKLA(フクラ)」のカストール・ワンアームは、細身のレッグにシンプルながらもソフトな印象の座面が組み合わさった特徴的なデザインをしています。

外見だけでなく座り心地も考えたデザインが施され、フィット感も抜群です。

モノトーンインテリア13
出典:https://www.rigna.com/(外部リンク)モノトーンインテリア13

気取りすぎず、それでいて優し気なスタイルは、リビングに置くだけで穏やかな空気を演出することができます。

カウチタイプのものが取り入れられ、ソフトで暖かみのある魅力とともにゆったりとくつろぎやすい雰囲気を生み出しています。

モノトーンインテリア14
出典:https://www.rigna.com/(外部リンク)モノトーンインテリア14

モノトーンな空間にナチュラルな要素を加えたいのであれば、「a. depeche(ア・ペデシュ)」のソルム・ダイニングチェアがオススメです。

オイル仕上げのナラ無垢材特有の自然な色合いが魅力で、スタイリッシュなフォルムながらもどこか懐かしい雰囲気が漂います。

モノトーンインテリア15
出典:https://www.rigna.com/(外部リンク)モノトーンインテリア15

こちらのナチュラル要素を含んだモノトーンな空間では、ダイニングテーブルのお供としてソルム・ダイニングチェアが使われています。

ヘリンボーン生地特有の光沢感とチャコールグレーの色合いが、空間にネイチャー感とスマートな魅力を与えています。

モノトーンインテリア16
出典:https://www.rigna.com/(外部リンク)モノトーンインテリア16

「ASPLUND(アスプルンド)」のトアー・コーヒーテーブルは、モノトーンな空間にスタイリッシュかつワイルドな魅力をプラスするのにピッタリです。

丸く切り取られたガラスのテーブルに、自然の姿そのままの流木が組み合わされた、ネイチャー感と個性あふれるスタイルが実に印象的です。

モノトーンインテリア17
出典:https://www.rigna.com/(外部リンク)モノトーンインテリア17

こちらの開放的な雰囲気あふれるお部屋では、トアー・コーヒーテーブルをリビングテーブルとして利用。

スマートかつナチュラルな雰囲気のモノトーン空間に、ガラス特有のクリアさと流木のある味わい深い風合いが合わさった、味わい豊かな個性を加えています。

モノトーンインテリア18
出典:https://www.rigna.com/(外部リンク)モノトーンインテリア18

「LE KLINT(レ・クリント)」のペンダントライトは、シンプルながらも繊細な表情を見せるものが多いのが特徴です。

こちらのレ・クリント047は、直線と曲線が合わさったような優雅なフォルムが印象的で、飾るだけで空間に洗練された魅力を与えてくれます。

モノトーンインテリア19
出典:https://www.rigna.com/(外部リンク)モノトーンインテリア19

そのスタイリッシュかつ上品なスタイルは、洋室から和室まで様々なスタイルのお部屋に合わせやすく、空間をさらにオシャレに見せてくれます。

こちらの和モダンな雰囲気のモノトーン空間にはレ・クリント047ペンダントライトが印象的に取り入れられています。

空間に漂うスマートかつ和やかな魅力を強調しています。

モノトーンインテリア20
出典:https://www.rigna.com/(外部リンク)モノトーンインテリア20

「シンプルながらも個性を感じさせるラグマットが欲しい」という人にオススメなのが、こちらのチューブラグです。

中綿の入ったチューブを同心円状に縫い上げたスタイルが特徴で、ポップかつどこか和の心を感じさせるような雰囲気が漂っています。

モノトーンインテリア21
出典:https://www.rigna.com/(外部リンク)モノトーンインテリア21

カラーバリエーションはホワイト、ブラック、グレーの3色で、こちらのインテリア例ではグレーを取り入れています。

モノトーン特有のスタイリッシュな空間に、和やかで味わい深い個性が加わっています。それでいて斬新すぎず居心地の良い親しみやすさも漂っています。

個性的かつ居心地の良いモノトーンインテリアに

今回は、ワンランク上のオシャレなモノトーン空間にしたい人のために、参考になりそうなインテリア実例やぜひ取り入れてみたいグッズをご紹介していきました。

白と黒の配色バランスや、黒の代わりにグレーを取り入れる、または観葉植物などのナチュラル要素を加えることで、さらに魅力的に演出することができます。今回のまとめを元に、素敵なモノトーンインテリア作りに挑戦してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む