1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【タオル収納アイデア10選】毎日使うものだからこそ使いやすさ重視!

【タオル収納アイデア10選】毎日使うものだからこそ使いやすさ重視!

  • 2019.11.29
  • 6146 views

タオル収納どうしてますか?

毎日使うタオルの収納に少し使いづらさを感じていたり、まさに今悩んでいるという方必見。タオルは毎日家族みんなが使うものなので、できる限り使いやすい収納方法を取り入れたいですね。

今回はお手本になるタオル収納方法が登場するので、ぜひ参考にしていきましょう。

とっておきのタオル収納アイデア10選

アイデア①吊るして収納

まずはじめに紹介する収納アイデアは、カインズホームの吊り下げ棚を使っています。

床から浮かせて収納していますし、網目状になった棚なのでホコリが溜まりにくいところがメリットです。

アイデア②シンプルに重ねて収納

ごくごくシンプルな収納なのですが、ぎゅうぎゅうに詰め込みすぎず余白を意識して収納するのが最大のポイントです。

余白がしっかり空いているので生活感も減らせます。タオルの色が揃っているところも、見た目が美しく見えるポイントです。

アイデア③丸めて収納

ドアの部分に丸めてたたんだタオルを挟んで収納するのも使いやすそうですね。

物の数が多いと大変ですが持ちすぎない暮らしをしていれば、見せて収納していてもすっきり見えるのでおすすめです。

アイデア④畳み方を変えて収納

こちらもシンプルに並べる方法なのですが、どのように収納するかで見え方が全く違うのです。

1枚目と2枚目の写真を比較すると分かるように見え方が違っていますよね。縦にふんわりするので肌ざわりも気持ちが良さそうに見えます。

アイデア⑤アイアンバーに収納

アイアンバー2本を縦向きに2本並べてタオルを挟んでいく手段もありますが、横方向に取り付けることで安定感がプラスされます。

大きなサイズのものでも楽に収納できるのでおすすめです。

アイデア⑥タオルニッチに収納

専用のタオルニッチがあれば、ごちゃごちゃせずすっきり収納できるのでおすすめです。

一般的にはタオルを折りたたんで上に乗せていくパターンが多いですが、横に並べていくので他のタオルを取り出しても乱れません。

アイデア⑦突っ張り棒を使って収納

引き出しの中にタオルを収納するとき、そのまま入れてしまうと雪崩のように崩れてしまいますよね。

突っ張り棒を挟めばタオルが崩れないので、安心して使えますよ。ちょっとした工夫ですが使いやすさUP。

アイデア⑧ワゴンに収納

お風呂場や洗面所に十分な収納スペースがない場合もありますよね。

あちこち動かせるキャスター付きの収納ワゴンを使えば、お風呂場にタオルを持ち込まなくても、お風呂場の前まで運べます。

3段分あるので収納力も抜群です。

アイデア⑨タオルホルダーに収納

タオルホルダーを使って大きめタオルを収納するのもおすすめです。マグネットが裏側についているので、洗濯機にくっつけてバスタオルを入れてもOK。

壁に穴を開けずに簡単に取り付けが可能なところが良いですね。

アイデア⑩たたまない収納

タオルはあえてたたまず掛けるだけの収納方法は、忙しい方こそ取り入れるべきアイデアです。

タオルを毎回片づける手間を考えると、その日使う場合は吊るす方が効率的ですよね。その日使うタオルだけを掛けましょう。

お気に入りの収納方法をお手本に

今回はタオル収納のアイデアを紹介いたしました。タオルはいろいろな収納方法があります。各ご家庭によって使いやすさが異なるので、ライフスタイルに合った方法を手本にしましょう。

元記事で読む