1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. もう年末に慌てない!新年に向けて毎日コツコツ「こそうじ」を始めよう

もう年末に慌てない!新年に向けて毎日コツコツ「こそうじ」を始めよう

  • 2019.11.22
  • 17806 views

掃除は後回しにしないことが大切

年末にまとめて大掃除を始めるも、間に合わず新年に持ち越してしまったという経験はありませんか?年末にまとめて大掃除をするのではなく、今から少しずつ掃除を始めることで大慌てせずに新年を迎えられます。

今回は、難易度が低く誰でもできる簡単な掃除方法を紹介しますので、是非こそうじを始めましょう。

誰でもできる簡単掃除方法10選

簡単掃除①オキシクリーンで玄関の掃除

毎日人が何度も出入りする玄関は、どうしても汚れやすい場所。

玄関の掃除はオキシクリーンを使って掃除をしましょう。

60度のお湯にオキシクリーンを1杯入れたものを玄関にまき、しっかりブラシで擦ります。そのまましばらく放置したら洗い流すだけでOK!

簡単掃除②パストリーゼでキッチン掃除

キッチンは毎日使う場所なので、キッチンの床やキッチンパネルはとても汚れやすいです。

パストリーゼを使って拭き掃除をしてあげるだけで、しっかり汚れを落とせますよ。

汚れたらすぐ拭くことを習慣にすることで汚れが溜まりません。

簡単掃除③クエン酸で食洗機の掃除

食洗機を入れているという方は、しっかり食洗機の汚れを落としてあげることが大切です。

クエン酸を大さじ3杯ほど入れて強力コースで洗うだけでOK。

クエン酸を入れるだけで、あとは自動で洗浄してくれるので、年末までにしっかり掃除しておきましょう。

簡単掃除④オキシクリーンでパーツの掃除

オキシクリーンは万能な掃除グッズなので、洗剤をあれこれ買いたくないという方におすすめです。

洗面器に60度のお湯を張り、洗濯機のパーツや排水口カバーなどを入れて数時間放置して洗い流すだけでOK。

お風呂場の床などもオキシ漬けするのがおすすめです。

簡単掃除⑤重曹+クエン酸で製氷機の掃除

製氷機に重曹とクエン酸を同じ分量ずつ入れて放置するだけでOKという、非常に簡単な掃除方法です。

そのまま放っておくだけで綺麗になるので、日々忙しい方でも気軽に掃除ができますよ。

出かける前にセットする手間はかかるものの、帰ってきたら掃除が完了しているのでおすすめです。

簡単掃除⑥重曹水で壁掃除

重曹小さじ1と水100mlを合わせた重曹水を壁にスプレーして拭き取れば、なかなか取れなかった壁紙の汚れも簡単に落とせます。

壁紙は地味に汚れがつきやすく、気が付くとあちこち汚れてしまっているので、年末までに壁紙の汚れを落としておきましょう。

簡単掃除⑦薄めた洗剤で照明の掃除

中性洗剤と水で薄めた洗剤水に雑巾を入れて固く絞ったら、照明の汚れを落としていきましょう。

気が付くと溜まってしまっているホコリをしっかり取ることができます。家に必ずあるものを使って掃除ができるのは嬉しいですね。

簡単掃除⑧ウタマロクリーナーで窓掃除

掃除好きな方の間で人気のウタマロクリーナーと使い古したスポンジを使って、窓のサッシの汚れを落とすことができます。

スポンジに切り込みを入れることで、サッシの隙間もしっかり掃除できますね。

最後に刷毛で水を切るのですが、刷毛は巾木の掃除にも使えるのでおすすめです。

簡単掃除⑨重曹とクエン酸で水栓の掃除

水に重曹とクエン酸を入れたら、キッチンシンクの水栓や外したパーツをまとめて入れて放置します。

たったこれだけで水栓の汚れを落とせるので、最後にブラシで擦れば完成です。

よく見てみると意外と汚れているので注意して見てみましょう。

簡単掃除⑩すきまワイパーで隙間の掃除

クイックルワイパーを使って冷蔵庫や洗濯機、カップボードなどの隙間を掃除するとかなりのホコリが出てきます。

わざわざ大きな家電や家具を動かすのは大変なので、すきまワイパーを使いましょう。

汚れたらシートを交換するだけでOKなので交換の手間もかかりません。

今すぐこそうじを開始!

毎日忙しくて掃除にかける時間がないという場合でも、1日1か所掃除していけば年末には掃除も終わりますよ。

今回は、人気のインスタグラマー、Mii(@_____mt.hm2)さんの掃除アイデアを取り入れて、今年こそは綺麗な状態で新年を迎えましょう。

元記事で読む