1. トップ
  2. 恋愛
  3. 言っちゃってない?結婚したいなら彼氏に絶対言ってはいけないNGワード5発

言っちゃってない?結婚したいなら彼氏に絶対言ってはいけないNGワード5発

  • 2019.11.19
  • 2337 views

女子が思うより、世の中の男性はとってもデリケートな生き物。結婚に対しても、男性は押しすぎたらプレッシャーを感じてしまうし、かといってなにも言わないと、いつまでたってもプロポーズしてくれない!なんてことも。だから「結婚したい」アピールは程よく、そしてさりげなく、が秘訣なんです!今回の記事はそんな男性たちと結婚を目指すべく、彼氏には言うべきではないNGワードをご紹介します。

お母さんのこと大好きだよね

多くの男子がマザコン要素を少なくとも一つは持っているもの。もし彼にマザコンっぽいところがあってもおかしいことではありません。とはいえ、それをストレートにつついてしまうと男性のプライドを傷つけてしまってあなたに心を閉ざしてしまうかも…。

例えば女性が手料理を振舞った時に、母の手料理と比べて味付けについて批評したがる男性がいたら、つい腹が立ってしまいますよね。しかしそこはグッとこらえて皮肉っぽい返答はダメ。「おいしい手料理に恵まれて育ってきたのね。」これが大人女子の対応です。

あなたのせいで失敗した!

二人で何かをしようと思ったけれどうまくいかなかったとき、そこで彼のせいにするのはNG。むしろ「私のせいでごめんね」と自分の責任にしてしまったほうが、「そんなことないよ!むしろ俺が悪かったよ」と非を認めてくれるでしょう。

しかも、あなたのけなげな対応に男性はむしろキュンとしちゃうかも!?男性でも女性でも、何でも人のせいにしたがる人はいますが、される側はたまったものじゃないですよね。まずは一呼吸おいて、冷静な態度を心がけてみて。

いつも友達との約束ばかり優先するよね

男性は男友達との約束をとても大事にします。女性側がもっとデートしたいと思っていても、友達と先約があるからと断られることも珍しくありません。この場合男性は、「約束は先約順」と割り切っていることが多いのであなたのほうが大切にされていない…なんて心配は無用なんです。

友達を大事にしている彼はすばらしいです。その彼を見守れるあなたはもっと素晴らしいです。彼の友達関係もおおらかな気持ちで認めてあげましょう。もし、最近彼に会えてないな…と寂しくなってしまったら、「私とも遊んでほしいな」とかわいく言ってみて。

友達の結婚式に呼ばれたよ、私も結婚したいな!

結婚式の招待状が届いたときは、次は自分の番かなとドキドキしちゃいますよね。幸せそうな友人の様子を見て「私も結婚したい」と気持ちが昂る時でもあるのではないでしょうか。

友達から結婚式の招待状が届いたという報告までは問題ありませんが、勢いにのって「結婚したい」といった発言までするのは控えましょう。プレッシャーを感じさせてしまうと、男性は逃げたくなってしまいます。

結婚って人生の墓場らしいよ

結婚にはプラスのイメージとマイナスのイメージがあることでしょう。たしかに実際に結婚してみるとつらいことや苦しいこともたくさん起こります。とはいえ、結婚前の段階では結婚に関してマイナスなイメージを抱きやすいワードは使わないほうが無難です。

結婚願望の少ない男性の場合「やっぱり結婚なんて…」ともっと消極的になってしまいますし、せっかく真剣に結婚について考えていた男性だとしても「アレ、この子は結婚したくないのか」と思わせてしまうので、むしろプラス面をたくさんアピールしていくようにしましょう。

元記事で読む