1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男子は1回目のデートに何を求めるの?

男子は1回目のデートに何を求めるの?

  • 2019.11.17
  • 6015 views

「1回目のデートはこうするべき」「3回目のデートは……」といった、デートの回数によって、やることや意識することを変えよう!みたいなコラム、あなたも読んだことがあるのではないでしょうか?

でも、じつはデートって、1回目も3回目も20回目も「同じ」なんです。

いったいどういうことなのか、一緒に見ていきましょう。

そもそも「デート」ってなんでするの?

女子はきっと、1回目のデートであっても10回目のデートであっても「自分のことを大事にしてくれている感じ」を、彼のふるまいから感じたいのだろうと思います。

また、男女ともに子どもじゃないのだから、いずれ体の関係になるかもしれないという前提をお互いにもっていますね。

そして、自分の身体を「大事なもの」と認識しているでしょう。その「大事なもの」を、デートの流れ次第では、彼と重ねることもあるわけです。

だからこそ「1回目のデートからお泊りしたいって、それ、どういうこと?まずは誠意を見せろよ」と思うわけでしょう?

つまり、女子にとってのデートとは「自分にとって大切なものを差し出す可能性を秘めている行為」であり、男子にとっては「その大切なものをいただける可能性を秘めている行為」と言ってもいいのではないでしょうか。

ではそのような女子に対して、男子はホンネではどう思っているのでしょうか?

デートについての男子のホンネ

1回目のデートにおいて男子は、デートの前にすでに「目的」を明確にしています。

安い店にしか連れていってくれない男子は、デートの相手(つまりあなた)に対して「どういう女性なのか、その人となりを知りたい」という目的を前々から持っています。

他方、あなたのことが好きで今すぐにでも付き合いたいと事前から思っている男子は、1回目のデートであなたをお泊りに誘います。つまりこの彼は「エッチすること」を目的としていたのです。

つまり、おそらく多くの女子は、デートを楽しみつつ、自分にとってもっとも大切なものを差し出すにふさわしい相手かどうかを見極めるという「揺れる気持ち」でデートに臨みます。

いっぽう、男は揺らぎのない目的を達成するためにデートに来ているということ。男女のすれ違いは、こんなところにも表れているのです。

男子は1回目のデートに何を求めるのか?

先に書いたように、男子は1回目のデートに「自分の目的を達成すること」を求めています。

なので、男女ともに「それなりに」満足度の高いデートをしようと思えば、1回目のデートの前に、たとえばLINEなどである程度、話を詰めておく必要があります。

具体的には、以下の通り。

(1)わたしのことが好きなのか
(2)わたしと付き合いたいと思っているのか

この2点については、先にLINEで話をしておくこと!

ダイレクトに「何をデートの目的にしてるの?」とはおそらく聞けないでしょうから、上の2つを聞くことで察するしかないです。

たとえば、事前に「彼はわたしがどんな人なのかを知るために今日はデートに来るんだ」と思えば、わりとチープな店でデートしても、そう腹は立たないですよね?

どんな女性なのかも知らず、いきなり高級店に女性を連れていく男もいるけれど、でもそういう男に対して、堅実な女子は「彼の経済観念は大丈夫かなあ?」と思うわけでしょう?

恋愛上手さんは、この2点をうまく「事前に察しあった上で」デートに臨みます。

だから「1回目のデートでエッチする(エッチしない)って、どういうことなのよ?サイテーな男!」という感想を抱く可能性がゼロなのです。

事前に「話を通している=合意している」のだから。

デートも仕事も事前準備がすべて

デートも仕事も事前準備がすべてなんです。

事前に「わたしのこと好き?」「付き合ったらわたしのことを大事にしてくれる?」などとLINEで話をして、相手がどのような気持ちで1回目のデートに来るのか、ある程度つかんでおく。

こういう事前準備があってこそ、ふたりで気兼ねなくデートを「つくる」ことができます。そうですよね?

これは1回目のデートも、20回目のデートもおなじです。

「今日は彼は(彼女は)わたしに(ぼくに)何を望んでいるのだろう」という感度と、それに対する答えの正確さのみが「キラキラしているデート」を可能にしてくれるのです。

おわりに

「今回のデートで何をしたいのか」を事前に「知っておくこと」。これが男女ともに満足度の高いデートをするコツです。

だいたい、みなさん、デートのアポをとるときに

「彼はエッチしたいと思っているのかなあ。でもそんなこと聞けないしなあ」
「彼はなぜデートの誘いに応じてくれたのかなあ」

などと、もやもやしているわけでしょう?そしてその「もやもや」をデート前に解消させることなく、もろにデートに持ち込んでいるわけでしょう?

デートのつまらなさの原因のひとつは、確実にその「もやもや」にあります。

恋愛は心の距離を縮めていくことでもあるわけだから、しっかりと話し合って、おあ互いの気持ちを理解してけると、より良いデートが楽しめるはずですよ。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む