1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【生年月日占い】幸せを掴むベストタイミングは?《2019年11月~12月の恋模様》

【生年月日占い】幸せを掴むベストタイミングは?《2019年11月~12月の恋模様》

  • 2019.11.10
  • 14985 views

何事も実行するタイミングが想像以上に大切になります。人間関係の中でも“恋愛関係”はとても深く濃密なものだからこそ、誰もが願う幸せを掴むために“運勢の流れ”を意識してみませんか? それでは、あなたの生年月日から導かれる《2019年11月~12月の恋模様》を「YUKI’s風水」の野口由起子がお届けします。

【生年月日占い】幸せを掴むベストタイミングは?《2019年11月~12月の恋模様》

▶︎あなたの生年月日から導かれる“タイプ”を判別する方法

Lacmoi(ラックモア)

11月、12月ともに運気は弱く受け身のとき。不必要な言動は避けてトラブル回避をしましょう。ネガティブ思考になっても意識しないでポジティブに行動してください。デートは流行のカフェでゆっくり過ごすのがオススメです。

Slivenue(スリヴェニュー)

11月はまだおねだりやわがままを聞いてもらいやすいでしょう。ただし12月は運気が弱くなるので、自己主張を控えて相手に合わせていくようにしてください。高層階のレストランでのお食事デートがオススメです。

Salasvan(サラスヴァン)

11月、12月ともに順調なとき。11月はお金にまつわるシビアな話をしてみるのもよいでしょう。また、パートナーを探しているなら今のうちに行動しておくと吉。デートはフルーツパーラーに出かけるのがオススメです。

Bloomie(ブルーミー)

11月は再びのチャンスのあるときなので、以前に叶わなかったお願いごとや自分の思いを再度伝えてみるとよいでしょう。12月は出費に気をつけながらデートやイベントの計画を立てて、楽しい時間を過ごしてください。

Ganarbien(ガナービアン)

11月は気持ちも浮つきやすいときで、浮気心に流されないようにご用心。また、12月に勢いで環境を変えたくなっても今はそのときではありません。運気的にも現状維持を選ぶほうが心穏やかに過ごせるでしょう。

Palansophie(パランソフィー)

11月は絶好調のとき。注目度も高まるときなので、出会いの場にもどんどん出かけていきましょう。逆に12月は運気が弱くなるので、アプローチするなら11月中が吉。デートは神社仏閣巡りがオススメです。

Aulavignon(オーラヴィニョン)

11月は運気が特に弱いとき。ネガティブな気持ちに囚われたりトラブルごとに目を向けないように気をつけましょう。12月は運気が上向きますが、無理なお願いごとなどはしない方がよさそうです。また、デートはツーリングがオススメです。

Parvie(パルヴィー)

11月は決断のとき。思い切って告白するのも、腐れ縁を断ち切るのもアリです。あなたの強い後押しとなることでしょう。12月は一転現状維持のときなので運気の波に乗れるようにタイミングをしっかり掴んでください。

Surlouis(サールイ)

11月、12月ともにサポート運のあるとき。特に12月は決断のときになります。お付き合いが順調なら入籍のタイミングにもオススメです。思いを寄せる人がいるならこの機会に勇気を出して伝えてみて。積極的にいきましょう。

Devality(ディヴァリティ)

11月、12月ともに運気は上々で順調なとき。新しい環境を選択してもスムーズなスタートを切れるでしょう。迷うことがあるなら思い切って変化させるのもアリ。老舗の鰻屋さんでのお食事デートがオススメです。

Deviage(デヴィアージュ)

11月は運気が開ける前の最後の忍耐のとき。思うことがあっても余計なことは言わずにグッと我慢してください。ただし、腐れ縁ならここできちんとケジメをつけておきましょう。12月から徐々に運気は上向きになり、追い風が吹くようです。

Hanuexy(ハヌークシィ)

11月、12月ともに引き続き現状維持のとき。あなたにとって有利に事が運びにくいときなので、物事を無理に進めないほうが良いでしょう。今あることに感謝して、どんな関係であれ寄り添ってお互いをよく知る時間としてください。

あなたの恋模様はいかがでしたか? バイオリズムや物事の相性を意識することでよりあなたらしく輝けます。運を味方に幸せを掴んでくださいね。<占い:「YUKI’s風水」野口由起子>

元記事で読む