1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 西郷隆盛ゆかりの鹿児島県鹿児島市へ! 幕末スポット巡りに名物しろくま、桜島観光も楽しもう!

西郷隆盛ゆかりの鹿児島県鹿児島市へ! 幕末スポット巡りに名物しろくま、桜島観光も楽しもう!

  • 2019.11.8
  • 597 views

鹿児島市は西郷隆盛ゆかりの地であり、幕末の歴史を彩った旧跡が数多くあります。また、レトロな市電や九州一の商店街が楽しめ、鹿児島県のシンボル桜島もあるんですよ。

鹿児島といえば西郷どん! 西郷隆盛にまつわる歴史スポットへ行こう

西郷隆盛像
西郷隆盛像

下級武士ながら持ち前の人情深さで多くの人に愛され、強烈なリーダーシップにより明治維新に多大なる功績を残した“西郷どん”こと西郷隆盛ゆかりの地が、鹿児島市にあります。
まずは威風堂々とした西郷隆盛像と記念撮影はいかがでしょうか? 没後50年を記念して渋谷の忠犬ハチ公の製作者・安藤照によって8年がかりで製作された銅像のまなざしは、厳しさのなかにどこか優しさが見え隠れします。
このほか、西郷隆盛像の背後にそびえる「城山」や、西南戦争の際に薩摩軍の幹部と共に最後の6日間を過ごしたと伝えられる「西郷隆盛洞窟」、城山を包囲した政府軍の一斉砲撃によって負傷した後に自害した「西郷隆盛終焉之地碑」がありますので、あわせて訪れてみてくださいね。

■西郷隆盛ゆかりの地

西郷隆盛像:
市電「朝日通」下車徒歩8分
バス・カゴシマシティビュー「西郷隆盛像」下車すぐ

西郷隆盛洞窟:
市電「市役所前駅」下車徒歩15分
バス・カゴシマシティビュー「西郷洞窟前」下車すぐ

西郷隆盛終焉之地:
バス・カゴシマシティビュー「薩摩義士碑前」から徒歩5分

城山:
バス・カゴシマシティビュー「城山」から下車すぐ

鹿児島観光でかかせない「天文館」

鹿児島名物 しろくま
鹿児島名物 しろくま

南九州一の繁華街「天文館」の散策は外せません。「しろくま」の愛称で親しまれるミルクシロップと色鮮やかなフルーツが乗った名物のかき氷や、鹿児島名物の黒豚料理を楽しんだり、さつま揚げや銘菓「かるかん」などのお土産を探したりと、鹿児島に来たなら一度は足を運びたいスポットです。

■天文館

アクセス:
市電「天文館通」下車すぐ

「いおワールドかごしま水族館」でイルカやジンベエザメを見よう

いおワールドかごしま水族館
いおワールドかごしま水族館

鹿児島市の市立水族館「いおワールドかごしま水族館」は、イルカやアザラシといった水族館の人気者はもちろん、ジンベエザメも飼育していますよ。錦江湾につながる野外の水路をイルカが泳ぐ「青空イルカウォッチング」は、無料のエリアからイルカが見られるとあって人気です。

■いおワールドかごしま水族館

住所:
鹿児島県鹿児島市本港新町3-1

電話番号:
099-226-2233

今も噴火を続ける鹿児島のシンボル「桜島」

桜島 有村溶岩展望所
桜島 有村溶岩展望所 撮影:dip / BUD International

鹿児島のシンボル、「桜島」も必見です! 桜島は城山の展望台などの高台から見られますが、上陸観光もできるのでおすすめです。桜島の各地にある展望所からは、溶岩が織りなす独特の景色が楽しめまよ。
桜島へは、いおワールドかごしま水族館のそばにある鹿児島港から約15分の船旅です。

■桜島(フェリー)

鹿児島市内の観光は市電とバスが便利!

観光レトロ電車 かごでん
観光レトロ電車 かごでん

市内観光には、鹿児島市民の足であり市内の観光地を網羅している市電が便利です。このほか、西郷隆盛ゆかりの地を巡る観光バス「カゴシマシティビュー」は観光地のすぐそばに停車駅があるのでおすすめです。市電とバスが乗り放題になる1日乗車券が600円で販売されているのでおすすめです。
また、市電の運行100周年を記念して、大正時代から昭和30年代まで運行していた木製電車をイメージして作られたレトロ電車「かごでん」が1日2便で運行しています。車内では市民ボランティアによる観光案内があるので、ぜひ時間をあわせて乗車してみてください。発車時間の15分前から整理券を配布していますよ。かごでんには、1日乗車券でも乗車できます。

◎かごでん
<料金>340円(鹿児島駅前から乗車の場合は170円) ※1日乗車券でも乗車可
<運行時間>約75分
<運行する曜日>土曜日、日曜日、祝日に
<発車時間>10:00〜、11:15〜

◎1日乗車券
<料金>600円
<対象>市電、市バス、シティビュー

西郷隆盛にまつわる歴史スポットや、桜島など見どころたっぷりの鹿児島市に行ってみてくださいね。

この記事は2018年10月22日に公開されたものを編集したものです。

元記事を読む