1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性は減点方式で女性を見てる?!減点対象になりがちなポイント7つ

男性は減点方式で女性を見てる?!減点対象になりがちなポイント7つ

  • 2019.10.21
  • 41797 views

「あ、この子ガサツだな、無理だわ」。

いくら美人でも、行動によって幻滅してしまう男性が多いそう。

なぜなら、男性は女性を減点方式で見ているからです。

中には「顔は予選、中身は本戦」と語る人も。

そのため、第一印象で気に入られても、のちのちの態度で一気に恋愛対象外になってしまうことも。

そこで今回は、減点されないために気をつけたいポイントをご紹介します。

1. 言葉遣いが悪い

「言葉遣いが悪いだけで一気に幻滅する」(40代男性)

という意見もあるほど、意外と言葉遣いは男性への印象に大きな影響力を持っているようです。

「ウゼェ」、「食おう」、「ヤベェ」といった荒い言葉はNG。

また、言葉自体は汚くなくとも、「昨日デパートでぇ〜、○○買ったんですよぉ〜」などのだらしない喋り方も減点要素の一つだそうです。

語尾を上げるのは可愛さを表現するため、と考えている人もいるかもしれません。

しかし男性(特に30代以降)は、知性を感じないと考える人も多いそうです。

そのため、落ち着いた喋り方を身につけた方がよいでしょう。

近年は「大人の話し方」のような、品ある言葉をまとめた本も出ています。

言葉遣いの汚さに思い当たるふしがある方は、そうした本で美しい話し方を学んでみても良いかもしれません。

2. 箸の持ち方が汚い

手元の所作は意外と見られているもの。

特に箸の持ち方を気にする人は多いそうです。

「え?!それでどうやって食べるの?という箸の持ち方をしている子がいて、冷めた」(20代男性)

「親から注意されても聞かない、素直じゃない子なんだろうなという印象を持つ」(30代男性)

という意見も。

仕事での会食でも、もしかしたら見られているかもしれません。

取引先にも良い印象を持ってもらうためにも、箸の持ち方は改善しておいた方が良いでしょう。

3. 髪がボサボサ

「髪がセットされていないと、手抜きされたんだなと感じる」(20代男性)

「ボサボサの髪は不潔に感じる」(30代男性)

女性に限らず、人の印象は髪で大きく変わってきます。

フケが付いていたり、毛先がパサパサしていたり、全体的にボサボサだったり。

そうした髪型では、男性からネガティブな印象を持たれることもあるのです。

・定期的に美容室でトリートメントをしてもらう

・毎朝ヘアアイロンで髪を整える

・寝る前にヘアケアをする

など、日頃のケアをきちんとして、美髪を目指しましょう。

4. 悪酔いする

「普段は良い人なのに、酔うと気性が荒くなる男性がいて冷めちゃった」

という経験がある方もいるのではないでしょうか。

男性に限らず、女性も酔うと態度が変わる方は多いです。

その結果、人に絡んだり、急に泣き出したり、店員にキツい対応をしたりすることもあるかもしれません。

しかし、そうした態度を見て周りは幻滅するでしょう。

中には「酔っているときがその人の本性」と考えて、人間性を見極めている人もいます。

悪酔いしないように、普段からお酒の量には注意しましょう。

5. 感情の起伏が激しい

「感情の起伏が激しいのが一番イヤ」(40代男性)

「言っていることが二転三転するのが面倒で別れた」(20代男性)

という意見もあるほど、ヒステリー気味の女性は減点傾向にあるようです。

ホルモンバランスの変化などで、仕方ない部分もあります。

生理前など、イライラしやすい日は彼に会わないようにするなどして、できるだけ穏やかに過ごせるよう努めたいですね。

6. 奢られて当たり前のような態度

「初めてのデートは奢るつもりでいたが、彼女があからさまに奢られて当たり前という態度で幻滅した」(30代男性)

男性としては、形だけでも良いので

・会計前に財布を出す

・割り勘にしようよと言う

などの素振りを見せて欲しいそうです。

また、最近は割り勘が当たり前と考えている男性も多いので、「奢られて当たり前」という態度は改めた方がよいのかもしれません。

また、奢ってもらった時には、「ありがとう」「ごちそうさま」と気持ちよく感謝を伝えましょう。

7. バッグの中が汚い

ガサツな印象の女性は、減点されやすいです。

「彼女の部屋が汚くて萎えた」という意見はよく聞きます。

ただし、部屋を見られるのは、付き合ってからのことが多いでしょう。

そのため、気をつけたいのはバッグの中身。

・整理されていなくてゴチャゴチャしている

・ゴミを入れっぱなし

・書類がファイルに入ってなくて、シワシワ

このような状態になってはいませんか?

バッグの中は、ふとしたときに目に入ってしまうもの。

そのため、いつでも綺麗な状態を保っておきたいですね。

今回は減点されないために気をつけたいポイントを7つご紹介しました。

・言葉遣いが悪い

・箸の持ち方が汚い

・髪がボサボサ

・悪酔いする

・感情の起伏が激しい

・奢られて当たり前の態度

・バッグの中が汚い

いずれかに自身が当てはまっていないか、一度チェックしてみましょう。

改善を続けることで、減点されにくいモテ女子になれるかもしれません。

オリジナルサイトで読む