1. トップ
  2. グルメ
  3. 食と人。高知のローカルを味わう「Cafeカネナカ」へ

食と人。高知のローカルを味わう「Cafeカネナカ」へ

  • 2019.10.21
  • 425 views

JR高知駅から徒歩15分。高知の中心地にありながら、昭和レトロな面影が残る菜園場商店街の一角に、Cafeカネナカはあります。高知の食と人をつなぐ注目カフェを紹介します。

食と人。高知のローカルを味わう「Cafeカネナカ」へ
食と人。高知のローカルを味わう「Cafeカネナカ」へ
地元客と旅人が集うゲストハウス内のカフェ
食と人。高知のローカルを味わう「Cafeカネナカ」へ
ガラス張りで開放的な雰囲気

Cafeカネナカが店を構えるのは、ゲストハウス「とまり木ホステル」の1階。こちらのゲストハウスは、高知の魅力を様々なイベントを通じて発信。宿を超えた「場」としての在り方を提案するユニークな取り組みで話題を呼び、旅人はもちろん、地元の人も多く訪れています。

食と人。高知のローカルを味わう「Cafeカネナカ」へ
中沢さん1人で店を切り盛りする

とまり木ホステルのオーナーに誘われて、この場で店を開くことにしたCafeカネナカの店主・中沢さん。東京のカフェで現場&運営を15年ほど経験し、「自分の店を持つなら、おいしい食材が豊富な地元・高知にしたい」とUターン。2019年からカフェをオープンし、旅人と地元の人のお腹を満たしています。

高知野菜とやさしい時間をじっくりと味わって
食と人。高知のローカルを味わう「Cafeカネナカ」へ
「高知やさいプレート」900円。器は地元作家が手がけたもの

こちらで味わえる料理は、南国・土佐の太陽を受けて育った力強い食材が主役。3種類のフードはどれも素材の持ち味を生かした味わいで、そのほとんどを中沢さん1人で手作りしています。
なかでも人気なのが、高知野菜をたっぷり使った「高知やさいプレート」。メインは、高知特産のナスやパプリカといった季節野菜の素揚げ、四万十鶏のから揚げを自家製の辛味噌で味付けたもの。付け合わせの高知野菜の惣菜までもおいしく、妥協なく、1品1品丁寧に作られているのを感じられます。

旬のフルーツを使ったスイーツも絶品
食と人。高知のローカルを味わう「Cafeカネナカ」へ
オーダーを受けてフルーツをカットする「季節のパフェ」900円

フードのほかにも、旬の果物を使ったスイーツもそろいます。具沢山のパフェは、カラメル、カスタード、シフォンケーキ、バニラアイス、旬の果物、生クリーム、仕上げに種子島原糖をふりかけたもので、夏は白桃、秋はリンゴ、冬~春はイチゴと季節ごとに内容が変わります。

食と人。高知のローカルを味わう「Cafeカネナカ」へ
口どけ滑らかな「レアチーズケーキ」650円

ヨーグルトを効かせたレアチーズケーキには、旬の果物と高知産のブルーベリーソースをのせ、見た目も味もさわやかに仕上げています。もちろんスイーツも中沢さんの手作りで、どれも人柄を現したようなやさしい味わい。一口食べると心までほぐされる魅力にあふれています。

食と人。高知のローカルを味わう「Cafeカネナカ」へ
シンプルモダンな空間でゆっくり食事を楽しんで

店内中央にある大きなテーブルを囲んで、地元の人と旅人が一緒にランチ&スイーツを楽しむのがCafeカネナカの日常の風景です。高知の食と人の魅力をまるごと味わいに、ゲストハウスのカフェへ訪れてみませんか。

元記事を読む