1. トップ
  2. ファッション
  3. せめて通勤の時だけにしてくれ… モテない女がやりがちな休日の過ごし方

せめて通勤の時だけにしてくれ… モテない女がやりがちな休日の過ごし方

  • 2019.10.21
  • 4602 views

休日まで量産型女子でいるつもり?

仕事でどうしても服装に制限がかかっちゃう平日は、どこかで見たことあるようなコーディネートになりがち。だからこそ、休日はとことんおしゃれを楽しまなきゃ!

量産型から脱出したい女子にこの秋オススメしたいのは、ズバリ!パープルコーデ。 個性派カラーの紫って難易度が高そうだけど、秋冬のベーシックカラーと馴染みがよく意外と合わせやすいのです♥

この秋もっともおフェロなパープルコーデを早速ご覧あれ♪

秋は、騙されたと思ってパープルを♡

淡い紫のざっくりニットカーデに、ハイウエストなきれいめパンツを合わせれば軽快でクリーンな着こなしに。足元はビビッドな紫でメリハリを、バッグはカラフルなファーバッグでギャップを出して。

SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD.

カーディガン¥25,000、パンツ¥25,000/ミークチュール(デイシー ルミネ新宿店) トップス¥3,590(税込)/ザラ(ザラ・ジャパン) ピアス¥11,000/ビジューアール・アイ バッグ¥13,000/パメオ ポーズ パンプス¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

鮮烈な紫ざっくりニットにキラキラのオレンジ系ショートパンツという、差し色をダブル投入したモードなスタイル。バッグにはシルバーを差し込んで切れ味をプラス。

SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD.

ニットトップス¥11,000/レイ ビームス(レイ ビームス 新宿) ショートパンツ¥25,000/クローゼット(H3O ファッションビュロー) ピアス¥5,600/エルク(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) バッグ¥7,900/コントロールフリーク(キャセリーニ) ブーツ¥23,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

▽その他のおすすめアイテムはこちら

SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD.

aブラウス¥25,000/クローゼット(H3O ファッションビュロー) bニット¥12,000/シュープリーム ララ(シュープリーム ララ 表参道Dスクエア店) cスカート¥16,000/ミークチュール(デイシー ルミネ新宿店)

休日まで、無難な着こなしでおしゃれを忘れてしまってはダメ。万能なパープルのパワーでどんどんアカ抜けて、別人級のおしゃれさんになっちゃいましょう〜

Model:佐藤栞里、宮田聡子

Photo:Otsuru En(model/SHOWAKICHI¥50)、Shiho Naoya(still/rol)

Styling:Imamura Hitomi(io)

Hair Makeup:Noguchi Yui(ROI)

Text:Takekoshi Nao、ar

元記事を読む