1. トップ
  2. ネイル
  3. 秋冬はシックに大人っぽく。グレー×ボルドーでアートするネイル特集

秋冬はシックに大人っぽく。グレー×ボルドーでアートするネイル特集

  • 2019.10.21
  • 13015 views

シックで大人っぽい色味の、グレーとボルドー。これらのカラーを組み合わせたネイルには、数多くのバリエーションがあります。この記事では、大人女子の皆様におすすめしたい、グレー×ボルドーでアートするネイルデザインをご紹介します。秋冬のお洒落にピッタリなデザインがたくさんありますので、デザイン選びの参考にしてくださいね!

グレー×ボルドーのフレンチネイルで大人っぽく!!

ネイルの定番、フレンチデザイン。最初にご紹介するのは、グレー×ボルドーでアートするフレンチネイルです。

例えば、グレーでカラーリングしたネイルの爪先1ミリをボルドーでカラーリングする、スキニーフレンチネイルはいかがでしょうか。グレーのまっすぐフレンチを基本のデザインとして、フレンチラインにボルドーのラインをプラスするデザインもいいですね。

フレンチ部分をグレーとボルドーでランダムにカラーリングしたり、一方をグレーのフレンチネイルに、もう一方をボルドーのフレンチネイルにするアシンメトリーデザインにしたり、といったデザインも素敵です。

グレー×ボルドーのブロッキングネイルも素敵♡

グレー×ボルドーのネイルには、ブロッキングデザインを取り入れてみるのもおすすめです。

クリアベースにグレーとボルドーのブロックをアートしたり、グレーでカラーリングしたネイルをいくつかのブロックに分けて、その一部をボルドーでカラーリングしたり。フレンチ部分をいくつかのブロックに分け、グレーとボルドーでアートするデザインも素敵ですよね。

ホワイトやシルバー、ゴールド、ピンクベージュといった色はグレーやボルドーとの相性抜群ですので、これらの色を差し色としてブロッキングデザインに取り入れてみるのもおすすめです。

セルフでも簡単!グレー×ボルドーのニュアンスネイル

グレー×ボルドーの組み合わせは、ニュアンスネイルを作る際に取り入れてみるのもおすすめです。

お好みの色でベースカラーを塗ったネイルに、グレーとボルドーを重ねたり、これら2色を使ったもやもやアートを施したり。ベージュやピンクベージュといった色をベースカラーに使って上品に仕上げたり、ブラックベースにグレーとボルドーのニュアンスアートをプラスしてシックに仕上げたり。

ベースカラーを変えると仕上がりの雰囲気が変わりますので、お好みに合わせて工夫してみてくださいね!



Itnail編集部

元記事を読む