スマホ水没って超ヘコむ…夏のイベントでも安心の「防水ケース」が登場!

いよいよ春! これからの季節って、お花見やBBQ、海水浴など、楽しいイベントが盛りだくさん! 今からワクワクしてしまいますよね。

でも、「大切なスマホが水没したらどうしよう」「落としそうになって、ヒヤッとしたことがある」なんて方も多いのではないでしょうか?

 

 

アウトドアでスマホを思いっきり使える“防水ケース”が登場!

これまでも、お風呂場やアウトドアで使える防水ケースって、いくつか発売されてきました。でも、今回はちょっと違うんです!

防水性能って実は等級があるんです。今回発売された防水ケースは、もっともランクの高い“IPX8”を取得。

前面と背面共にクリア素材を使用しているので、お風呂場やキッチンはもちろん、短時間であれば水中でカメラ撮影をすることだってできちゃうんです!

付属のアームバンドを使用すれば、ランニングだってスムーズに! 汚れの気になるBBQやアウトドアスポーツ時もバッチリです。

 

■防水ケースを使う前に知っておきたいこと

(1)“IPX8”ってどこまで耐えられるの?

常温の水(水道水)であれば、水深1.5mに約30分間放置しても浸水せずに、電話機の性能を保つことが可能だといわれています。

ただし、完全に密封されていないと故障の原因になるので要注意! ケースにスマホを入れていない状態で水に浸けるなどして、必ず使用前に浸水がないかチェックしてくださいね。

 

(2)ジッパー+ファスナーでしっかり密閉!

収納口は3重ジッパーになっています。ピタッと最後まで密閉させたあと、面ファスナーで固定してください。

どれか1つでも不十分だと、防水機能が著しく低下してしまうそう。大切なスマホを守るために、しっかり使い方をマスターしましょう。

サイズは、iPhone 6 やXperia Z3 compactなど、4.7インチまで対応している「200-SPC005WP」と、iPhone 6 PlusやXperia Z3など5.5インチまで対応している「200-SPC006WP」の2タイプ。自分のスマホサイズに合わせてチョイスしてくださいね。

 

楽しいイベントも、スマホが水没したら台無し……この夏を思いっきり楽しむために、1つ準備してみてはいかがですか?

 

【参考】

IPX8を取得したスマホ防水ケースを3月23日発売 – サンワサプライ株式会社

 

元記事を読む
提供元: closetの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。