1. トップ
  2. インテリア
  3. 秋の雰囲気をインテリアに!ワンランクアップした季節感ある空間

秋の雰囲気をインテリアに!ワンランクアップした季節感ある空間

  • 2019.10.20
  • 6033 views

植物の葉が赤く色づき、枯れていく姿を多く見かける秋。

気候的にも肌寒くなりますが、そんなテイストをインテリアに取り入れて季節感を出してみるのもいいですね。

今回はそんな秋のインテリアに着目し、季節感を感じるおしゃれな空間をまとめていきます。

ファー素材で彩る秋インテリア

秋は夏以上に気温が下がるので、室内にも温かいテイストが欲しい所。

そこでファー素材を取り入れて、温もり感をお部屋に取り入れていきましょう。

ここで注意したいのは、ファー素材をあまりたくさんは取り入れない点。

部分的に使用することでファー素材の優しい風合いがアクセントになり、秋を思わせるようなインテリアを作れます。

こちらは白を基調にしたリビングで、ソファに白のファーを置いて秋を感じさせるアクセントにしています。

全体的に白で統一されており、爽やかな風合いがある中にも温もりのある空間になっています。

色で楽しむ秋インテリア

秋インテリアには枯葉をイメージするブラウン系やレッド系など、濃い目の色を取り入れてみるのもいいですね。

シングルベッドを二つ並べたベッドルームには、布団や枕カバーにブランカラーを取り入れて秋らしいテイストに。

もう一方のベッドカバーには白を選び、メリハリのある色彩にしているのもポイントです。

こちらはモスグリーンのソファーを中心にしたインテリアで、ナチュラルさとシックな風合いが秋のインテリアにもピッタリです。

アートボードなどを飾ってシックでモダンな空間にしているのもおしゃれです。

植物で秋を楽しむインテリア

秋インテリアには松ぼっくりなどの植物を取り入れてみるのも一つ。

ランタンが置かれたテーブルにはガラス容器に植物などを入れ、松ぼっくりのキャンドルなどを添えて秋らしいテイストにまとめています。

秋のインテリアにはドライフラワーも取り入れていきたいですね。

さまざまなドライフラワーを飾った空間は、ぬくもりのある華やかさを感じる空間に。

小物などをうまくちりばめて、シックながらもにぎやかさのあるインテリアにまとめています。

テーブルの上に置かれた本には赤く染まった葉が置かれており、しおりとして活用しています。

ブランケットも添えて、秋らしいディスプレイに仕上げています。

白を基調とした空間に置かれたダークブラウンの家具には、久徳ペイントされた植物を飾ってワンポイントに。

シックでナチュラル、且つ秋らしい風合いの大人のインテリアにまとめています。

木製の家具が並べられた空間には、ガラスの花瓶ント植物を添えて秋らしいインテリアに。

古本などを添えて、レトロ感のある秋らしいインテリアに仕上げています。

鏡の周辺に枯葉モチーフとイルミネーションライトを飾った空間。

黒をベースにしたスペースに秋らしい枯葉が飾られており、シックな中にも季節感のある大人のインテリアにまとめています。

まとめ

秋のインテリアは素材や色などで賢く演出ができます。また、枯葉や松ぼっくりなどのアイテムを活用することで、更に秋らしいお部屋にもできます。

ぜひ思い思いのアイテムを用いて、お気に入りの秋インテリアにしてみませんか?

元記事を読む