1. トップ
  2. ファッション
  3. ロングブーツは「迷わず黒」|間違いないのに個性ある厳選14足

ロングブーツは「迷わず黒」|間違いないのに個性ある厳選14足

  • 2019.10.19
  • 6630 views
undefined

あらためてロングブーツの魅力を実感したら「欲しい1足」の具体化。まずは、いい意味で無難な黒の中で探すのが心強い。迷ったら「迷わず黒」を選ぶべき理由を、SNAPをまじえて解説します。
※( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。

SQUARE TOE


適度にモードなスクエアトゥ
ニーハイブーツ(6) 17,500円+税/Lily Brown スクエア形のつま先部分が、さりげなくモード感を演出。後ろにスリットが入っているため、デニムに重ねてももたつきにくい。

CRINKLE


くしゅっとしたニュアンス
ブーツ(8) 79,000円+税/ロートルショーズ(ティースクエア プレスルーム) 自分でくしゅくしゅとしたような自然なシワがあり、はくだけでこなれた印象に。太ヒールで安定感も抜群。

EMBOSSING


気品が漂うクロコ型押し
型押しブーツ(8) 89,000円+税/ペリーコ(アマン) マットすぎずツヤっぽすぎない絶妙な質感で、コーディネートのじゃまをしないところがポイント。角ばったヒールの形も今っぽい。

ADJUSTER


シルエットを自在に操れる
スエードブーツ(2.5) 19,000円+税/Dhyana. ブーツをはいているということを忘れるほど、とにかく軽くて快適。アジャスターつきで、はき口の広さを調整できるところも魅力。

WOOD HEEL


アイキャッチなウッドヒール
ウッドヒールスエードブーツ(7.5) 16,000円+税/Ungrid ウッドとスエードの質感の差が、凝った足元を演出。やわらかなスエード素材が、脚のラインに心地よくフィット。

WRING


キュッとしぼったような形
ブーツ(6.5) 84,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ) はき口をしぼることで生まれた強弱のある照りが、ブーツをさらに洗練された雰囲気に。きゃしゃなヒールも女度UPをアシスト。

SOCK-LIKE


脚線に沿うタイトフィット
ブーツ(5) 29,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa パンプスとタイツが一緒になったようなデザイン。厚手でストレッチの効く素材を使っており、好みのニュアンスがつくりやすい。

THICK


モード感抜群の太い筒
ブーツ(6.5) 78,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ) 筒幅の太さに対し、アッパーやヒール部は細めと、メリハリのついたシルエットが個性的。ほのかな光沢がありエレガント。

FLAT HEEL


カジュアルにも転ぶニーハイ
ラウンドトゥブーツ(2.5) 70,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 丸みのあるトゥ&低ヒールのおかげで、気張ったイメージを抱きがちなニーハイのハードルがグッと下がる。

SWITCHING


レザーとスエードのWづかい
切り替えブーツ(8) 86,000円+税/ペリーコ(アマン) 素材を切り替えたデザインで、黒一色によくある重たい印象がゆるむ。背筋が伸びるきゃしゃなヒールも、久しぶりに気分。

GLITTER


ラメソックス+パンプス感覚
ラメソックスロングブーツ(9) 25,000円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) キラキラとしたラメで、足元に存在感と華やぎを。ソックス部分のリブには、脚を細く見せる効果も。

SWITCHING


脚長効果のある縦の切り替え
切り替えブーツ(3) 44,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ 六本木店) 前はレザーで後ろはスエードと、前後で表情が異なるデザイン。脚をすっきりキレイに。

WESTERN


ウエスタン調のディテール
ウエスタンブーツ(8) 44,000円+税/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) カジュアルなシボ感がありつつ、ひかえめな切り替えデザインなので都会的。

SHINY


視線を集めるツヤっぽさ
エナメルブーツ(3.5)[10月中旬展開予定] ※PELLICO 伊勢丹新宿店限定商品 86,000円+税/ペリーコ(アマン) 重くなりがちな秋冬の装いに抜けを生む、つややかなエナメル素材。


SNAP
「使うとわかる」黒ロングブーツの長所
01_BLACK to BLACK
色リンクで起こる「いいこと」


〈右〉ロング丈のレザーにしか出せないニュアンスで、ALL黒も脱のっぺり。〈左〉全身を包むコートを着る日、ブーツとマフラーを黒で統一。視線が縦に誘導され、自然とほっそり。

02_with SKIRT
スカートの糖度が下がる


〈右〉Aラインスカートが持つかわいさを大人方向へシフトしたいなら、気品を足せる黒いロングブーツの出番。〈左〉しなやかな生地のワンピに、重厚な黒で強さと季節感をON。

03_PLAIN bottom
無地ボトムに新たな一面を


+くしゅくしゅと強弱のあるブーツで、ボトムの感度も上昇。〈右〉ブーツINでパンツのシルエット自体に新しい表情が。〈左〉スカートとの重なりが、シンプルな格好に奥行きをメイク。

オリジナルサイトで読む