1. トップ
  2. 恋愛
  3. もうすぐ1歳! これが双子たちの「お気に入り」アイテム【ワーキングママのミックスツインズ日記 Vol.9】

もうすぐ1歳! これが双子たちの「お気に入り」アイテム【ワーキングママのミックスツインズ日記 Vol.9】

  • 2019.10.18
  • 9877 views

2018年11月に男の子と女の子の双子のママとなった多屋澄礼さん。ワーキングママとして双子を育てるリアルな日々を綴る連載です。最初から読む≫


双子で同じタイミングで生まれても(出生時間は1分差)、成長のスピードや度合いは少しずつ違いが出てきました。

1分だけお姉さんのキリちゃんは、500gほど体重も重たく(オムツのサイズもワンサイズ上)、ずり這いも掴まり立ちも弟のダンくんより早くにスタートしました。

その一方でダンくんは歯が生えるのが少し早めで、おしゃべりが達者。

双子それぞれの得意なこと、不得意なことは日々変わっていくので、把握するだけでも大変! おもちゃ、食べ物などふたりそれぞれのお気に入りをご紹介します。

キリちゃんの一番のお気に入りは「モチモチクッション」


直径80cmの大きなクッションに突進し、モフッとした感触を楽しんでいます。クッションに寝転びながらミルクを飲んでいると寝落ちするキリちゃん。

おかげで夜寝るときも手がかからず、母はとっても助かっています。私がこのクッションに寝転んでいると、いつも満面の笑みで突進してくるので、癒されています。

歯が上下合わせて5本生えてきて、油断していると抱っこしている腕をガジガジと噛んでくるダンくん


離乳食中期の頃は固形のものを食べるのをすごく嫌がっていたのですが、今は逆に柔らかめのパン粥などを食べさせると嫌がるように。歯応えのある食べ物の方がお好みのようです。

そんなダンくんが大好きなのが「どうぶつビスケット」。パリッパリッといい音を立てながら食べる姿が可愛くて……! 駄目だと分かりつつ「あと1枚だけね!」と甘やかしちゃいます。


キリちゃんは早い段階から「あ~」や「う~」って言葉を発していたのですが、最近のマイブームは舌を出して「ブー」って遊ぶのが流行中。ご飯を食べてる最中にやられると大惨事ではあるので、母としてはブームが去ることを願っております!


ダンくんはキリちゃん以上にお喋りで、遊んでいる最中も「ちゅたったった」「あじぇじゅ」など謎の宇宙語で独り言を言っています。


保育園でも先生たちとおしゃべりしたり、日に日に言葉が上手になってきているのを感じます。まだ1歳にも満たないのに、若い女の子がいるとハニカミ笑顔で「は~いっ」て声をかけることも多く、母は既にダンくんがプレイボーイになってしまうのでは、将来が不安です(笑)

11月で双子も1歳! 1年前に、帝王切開で生まれてきたふたり。

写真を見返すと懐かしさがこみ上げてきます(眠れないし、本当に大変な時期もあった!!)。

初めての誕生日をどんな風にお祝いしてあげようか、
考えるだけでもタスクがいっぱいあって頭が痛いですが(苦笑)
思い出に残る誕生日になれば良いなと思います。

つづく

(多屋澄礼)

元記事を読む