1. トップ
  2. 恋愛
  3. SNSの落とし穴!文章だけでは恋愛の本音はわからない!?

SNSの落とし穴!文章だけでは恋愛の本音はわからない!?

  • 2019.10.18
  • 3405 views

SNSはコミュニケーションツールとして欠かせない存在ですよね。相手の都合を考えて電話よりもSNSで連絡を取ることのほうが多いと思います。

便利なツールとしてLINEやFacebook、Instagramなどあり、また婚活アプリなど出会いをサポートしてくれるSNSも存在します。その為、現代人は「文章」のやり取りを中心にコミュニケーションをとっています。でも、この文字のやり取りは本音を知ることが難しくなってしまリスクもあります。

SNSの文章は思っているよりも情報量が少ない

私たちは会話中にどこから情報をキャッチしているかというと、実はほぼ会話の内容からではありません。アメリカの心理学者が提唱した『メラビアンの法則』によると「視覚情報(相手の表情や仕草など)」は55%、「聴覚情報(声の雰囲気や話し方、スピードなど)」は38%、そして「言語情報(話の内容)」は7%と言われています。

普段のコミュニケーションでは、話の内容以外から情報をキャッチしていることになります。その為、文章だけのコミュニケーションには93%のコミュニケーションに必要な情報が欠落した状態だと考えた方が良いでしょう。

SNSのやり取りは『冷静』になることが重要

SNSは身近な存在ですし、簡単に興味がある男性と連絡を取ることが出来ます。しかし、それゆえ注意しないと相手の状況を考えないで連絡をしてしまったり、返信がなくて勝手にヤキモキしてしまったりすることになります。

相手の男性が忙しくてデートを断ってきたかもしれないのに、「嫌われているんだ!」なんて感情的になってしまうのは、せっかくのチャンスを台無しにしてしまうかもしれません。そんな事にならないように『冷静』にSNSのやり取りをするようにしましょう。

SNSを過信せずに会って話すのが一番

つい男性とのやり取りをSNS中心に行ってしまいますが、文章のやり取りだけでは、誤解や気持ちの行き違いがどうしても多くなりがりです。会って話さないことには、相手の表情や仕草、声の雰囲気や話し方などはわかりません。

SNSや婚活アプリで良いなと思える男性がいたら、出来るだけ会って話してみるようにしましょう。そうすれば、自ずと自分の気持ちがはっきりするはずです。

元記事を読む