1. トップ
  2. ヘア
  3. ヘアアイロン・コテを使った時短アイディア4選!【ダウンスタイル・一つ結び】

ヘアアイロン・コテを使った時短アイディア4選!【ダウンスタイル・一つ結び】

  • 2019.10.17
  • 44524 views

バタバタしがちな朝は、髪のスタイリングを二の次にしてしまうひとも多いのでは?人気ヘアスタイリストの土田瑠美さんに、コテを使ったダウンスタイル・ひとつ結びの時短でおしゃれに見せるコツを教わりました。Hanako『銀座・丸の内・日本橋 大銀座、三都物語。』「忙しい朝にできることだけで 毎日のヘアスタイルを、もっと素敵に。」よりお届け。

ただおろしているだけを、おしゃれに見せるアイデア 【BEFORE】

undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部

起きたままのヘアだとゴワついた印象に。ひとつ結びアレンジをするにしても、ブローをして整えるのが正解。

1.毛先を1カール巻く。

undefined
Hanako 編集部

ストレートアイロンで毛先だけを巻く。簡単なのにツヤ感が出てまとまり、きちんと見える。

undefined
Hanako 編集部

1.ストレートアイロンを床と平行に持ち、根元付近から毛先へ滑らせる。毛先は内側へ巻き込む。

undefined
Hanako 編集部

2.表面の毛束を細く取り、中間~毛先をアイロンで伸ばして内巻き。スタイルに動きが出る。

undefined
Hanako 編集部

3.顔まわりの髪のみ外巻きにする。仕上げはワックスを毛先を中心にもみ込んで。

2.前髪を細く巻く。

undefined
Hanako 編集部

前髪にカールをつければ、柔らかい雰囲気に。根元から滑らせるようにカールさせて。

undefined
Hanako 編集部

前髪を半分に分け、5㎜束ずつ根元から伸ばし、毛先をそれぞれ外巻きに。ワックスをつけた指先で毛先をつまんで毛束感を出す。

ひとつに結んだだけが、こなれて見えるアイデア 【BEFORE】

undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部

ニュアンスゼロのひとつ結びは、何だか老けた印象に。顔まわりに動きもないため、顔を大きく見せてしまう。

Tシャツ18,000円(フィルメランジェ 03-6447-1107)

1.顔まわりにおくれ毛を出す。

undefined
Hanako 編集部

おくれ毛は、こめかみ・もみあげ・耳後ろの毛束で、あご下5㎝の長さが絶妙バランス。

undefined
Hanako 編集部

1.こめかみ、もみあげ、耳後ろの髪の毛束を引き出す。5㎜幅ぐらいの束感がベストバランス。

undefined
Hanako 編集部

2.ストレートアイロンを使い、こめかみと耳後ろの毛束は内巻き、間のもみあげの毛束は外巻きに。

undefined
Hanako 編集部

3.ワックスを指先に取り、内巻き、外巻きと毛先を巻いた方向にひねりながらなじませる。

2.結んでから毛束だけ巻く。

undefined
Hanako 編集部

時間がなくてもゆるふわニュアンスが欲しいなら、結んでから巻けばOK。簡単なのに可愛くキマる。

undefined
Hanako 編集部

1.毛束をざっくりと太めに取り、結び目下を床と平行にアイロンで挟む。まずは内側へ半カール。

undefined
Hanako 編集部

2.アイロンを下へずらし、1のカールの終わりから今度は外巻きに半カール。毛先まで繰り返す。

undefined
Hanako 編集部

3.1~2の内巻き、外巻きを、残りの毛束も同様に繰り返す。波のようなウェーブに。

Hair & make 土田瑠美さん

undefined
Hanako 編集部

インスタフォロワー数31万人超えの人気ヘアスタイリスト。近著『ひとつ結びしかできない人のためのヘアアレンジBOOK』(主婦の友社)が好評発売中。instagram:@ru0711

元記事を読む