1. トップ
  2. ネイル
  3. オフィスにもデートにも◎ベージュのストレートフレンチネイルできちんと指♡

オフィスにもデートにも◎ベージュのストレートフレンチネイルできちんと指♡

  • 2019.10.16
  • 10847 views

普通のフレンチネイルよりも、おしゃれな印象になる「ストレートフレンチ」をご存じですか?ストレートフレンチネイルとは、フレンチラインがまっすぐなデザインのこと。ベージュカラーをチョイスすればオフィスやデートにもOKな清楚なデザインになりますよ。

オフィスでも浮かない!シンプルネイル

オフィスにはシンプルネイルが鉄則ですよね。

まずは、ベージュで深めにフレンチラインを描いたデザインから見ていきましょう。爪の形を美しいオーバルに整え、ベージュでストレートフレンチを描いたネイルは、シンプルなのに洗練された印象です。フレンチラインにはラメラインやパールを乗せ、大変上品なネイルに仕上がっています。

同じベージュでも、色のニュアンスを変えたデザインも見逃せません。ホワイト寄りのベージュとピンク寄りのベージュを交互に塗り、それぞれストレートフレンチにします。フレンチラインにはゴールドのラメラインとスクエアスタッズを乗せ、シャープにきめましょう。

会社帰りのデート?それならこのデザイン

「会社帰りにデートの約束がある!」という日は、ネイルもおしゃれにきめたいですよね。そんなシーンにピッタリのデザインをご紹介します。

まずは、ベージュとピンクのストレートフレンチを交互に描いたデザインです。フレンチラインにはゴールドのラメラインのほかに、キラキラのストーンを並べて輝きをプラスしてみて。仕事帰りにラグジュアリーなレストランでディナーをすることになっても、十分にゴージャス感を発揮してくれます。

クール系の大人の女性がタイプの彼なら、ネイルもセンスよくきめましょう。ベージュのストレートフレンチのフレンチラインにはゴールドのラインテープを貼り、シャープな印象を狙ってみて。ほかの爪はベージュのグラデーションにすれば、シンプルかつ上品な大人ネイルになります。

ちょっとだけ個性をプラスしてもOK

個性を出したい人は、ベージュのストレートフレンチをブロッキングしてもいいでしょう。ブロッキングするカラーはブルー×ピンクがおすすめ。ちょっとだけカジュアルダウンできますし、ユニークな印象になるので、プライベートのラフな服装にもマッチしますよ。

よりオフィスネイル寄りにしたい人は、ブロッキングカラーをおとなしめにアレンジしましょう。例えば、ピンクベージュ×ホワイト、ブラウン×濃いめのベージュ、といった組み合わせのブロッキングならもっと落ち着いた雰囲気になります。



Itnail編集部

元記事を読む