1. トップ
  2. インテリア
  3. 【IKEA】の定番収納アイテム《トロファスト》特集!使い方アイデアをご紹介

【IKEA】の定番収納アイテム《トロファスト》特集!使い方アイデアをご紹介

  • 2019.10.15
  • 21776 views

リーズナブルで使いやすくシンプルさが魅力的な、IKEAの収納アイテム。数あるIKEAの収納アイテムの中でも定番人気を誇るトロファストをクローズアップします。

大きさや形、カラーラインナップのバリエーションが豊富で、お部屋のレイアウトやお好みに合った収納スペースを作ることができます。そんなトロファストを使った皆さんのアイデアを、ぜひご覧下さい。

収納が楽しくなる「トロファスト」の使い方

3段タイプ

おしゃれな子供部屋に階段のようなデザインのトロファストをプラス。

フレームと収納ボックスを自由に組み合わせて収納スペースを作ることができる一面もポイントです。

ホワイトのフレームに白と黒の収納ケースを組み合わせています。子供のぬいぐるみや細かいおもちゃ類が一括して収納できるようになっています。

寝室のベッドサイドに置いているトロファストはモノトーンインテリアにピッタリ。白い壁と白いフレームがマッチしてスッキリとした印象になっています。

おしゃれな子供部屋にナチュラルなフレームのトロファストをおいて収納スペースを確保。収納ケースは白と黒でまとめてシックな雰囲気になっています。

収納ケースを使わずに使用しているアイデアもあります。絵本の収納に使っているトロファスト。

棚板をお好みで追加することも可能なので、こんな風に絵本を2段で収納できるようになっています。

縦置きタイプ

スタンダードな縦長タイプのフレームはスリムなシルエットで使いやすいタイプです。

ホワイトインテリアにマッチしているホワイトのフレームには、白と黒の収納ケースをセットして細かいアイテムの収納に。

子供用のおもちゃ収納として縦長タイプのトロファストを設置。シンプルながらも緑色の収納ケースがアクセントになってポップな雰囲気を与えますね。

横置きタイプ

続いては上の部分が有効に使える横長タイプのトロファスト。

丈夫な素材を使用しているので、上の部分を収納スペースやディスプレイスペースとして活用ができます。

海外インテリアのような子供部屋に横置きタイプのトロファストを置いて収納スペースがアップ。

専用の収納ケースだけでなく、こんな風にお手持ちのバスケットなどをプラスしても様になります。

使い方のアレンジが色々とある一面もトロファストの持つ魅力。こんな風に一部分だけ収納ケースを使わずに絵本収納としたり様々な活用ができます。

お子様でも取り出しやすい高さで子供部屋やおもちゃ収納としてもピッタリな横置きタイプ。

細かいおもちゃは収納ケースの中に収めてスッキリとした見た目になっています。

ドア横の空いているスペースにジャストフィットしている横置きタイプのトロファスト。上の部分も有効に活用できるので収納スペースがグンと広がります。

IKEAのトロファストで収納力アップ!

今回は、IKEAの定番人気収納アイテムトロファストをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

フレームに合わせる収納ケースはモノトーンタイプ以外にもカラフルなタイプもあるので、合わせるお部屋のインテリアによって選べる一面も◎。

ぜひIKEAのショップでチェックしてみて下さいね。

元記事を読む