1. トップ
  2. 恋愛
  3. ただ泣くのは悪印象!効果的な涙の使い方

ただ泣くのは悪印象!効果的な涙の使い方

  • 2019.10.14
  • 2116 views

あなたは「泣き落とし」というワザを使ったことがありますか?

泣き落としとは言わなくても、怒られたときに泣いて許してもらったり、悲しみの涙で相手の同情をかったりした経験を持っている女性は多いのではないでしょうか。

そんな女子の涙について男子は何を考えているのでしょう?

男子の本音と共に、女子は涙をどう使うのが効果的なのか紹介します。

ただ泣くのは悪印象!効果的な涙の使い方

ウルウルするけど、我慢する

「ずるいなぁって思うのが、涙がこぼれそうなほどウルウルしているのに、『大丈夫だもん』とか言って我慢するやつです。そんな姿見せられたら抱きしめたくなるでしょ、普通」(25歳/ゲーム)

悲しいことがあったり、悔しいことがあったとき、泣きそうになってしまうのは仕方がありません。ですがそこでボロボロと涙を流してしまうのはもったいないかも。

涙を我慢する健気な姿に、男子は心を揺さぶられることが多いようです。

彼との喧嘩の際などにも、泣きそうで泣かない姿を見せるのが効果的ですよ。

映画やドラマで感動して泣く

「喧嘩してるときとか、嫌なことがあって泣くのは鬱陶しいなって感じますが、映画やドラマを一緒に見ていて、感動で流す涙をみると『心が綺麗なんだなぁ』って思います」(27歳/広告)

涙を流すシチュエーションは様々です。感動の涙は、その人の心が豊かである証拠と言えるかもしれません。

彼と一緒に映画などを見ていて感動したら、我慢せずに泣いてしまっても大丈夫でしょう。

彼氏の過去を労わって涙を流す

https://twitter.com/fcmachidazelvia/status/1182978405110693888?s=21

「俺、母親をちょっとした事件で亡くしてるんです。それを元カノに話したときに、思いっきり泣きだして。こっちが動揺しましたね。

自分の中ではもう消化できていることだったんですけど、元カノが俺の辛さに共感して泣いてくれて。正直嬉しかったです」(36歳/自動車)

過去にトラウマを抱えている人もたくさんいますよね。もしあなたの彼がその一人だったら、彼の過去の話を聞いて心を動かされたなら、素直に泣いてしまいましょう。

何故泣いているのかを伝え、彼の辛かった気持ちを一緒に感じてあげることができれば、彼に感動されるでしょう。

眠りながら…

「昔、彼女がうちに泊まりに来たときに、先にベッドで寝てた彼女が眠りながら泣いていたんです。

その姿にグッとくるものがありました。

後で聞いたら、彼女相当友達関係で追い詰められてたみたいで。でも僕が仕事で忙しくて話を聞いてあげられなくて、我慢してたみたいです」(31歳/教育)

ストレスがたまり過ぎると、知らない間に涙が流れることもあります。そんな状態で彼の負担を考えて、一人でひっそりと泣くなんて健気すぎますよね。

もちろんここまで我慢しなければならないというわけではありませんが、想像するだけで彼の心がちょっとわかる気がしませんか?

おわりに

涙をどう使うのかなんてあまり意識している人はいないかもしれません。

ですが一筋の涙が彼の心を大きく動かす可能性があることも知っておいてくださいね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む