1. トップ
  2. レシピ
  3. ナゼ夜に悪化するの? 咳や痰を和らげる喉にいい飲み物

ナゼ夜に悪化するの? 咳や痰を和らげる喉にいい飲み物

  • 2015.3.31
  • 3212 views

【ママからのご相談】

最近乾燥しているせいか、よく咳が出ます。また、夜寝るときにさらにひどくなるように感じるのですがなぜでしょうか? 何か対策があれば教えて下さい。

●A. 夜に咳がひどくなるのは副交感神経の働きです。

ご相談ありがとうございます。理学療法士のOHSAWAです。

冬は空気が乾燥していますし、風邪も引きやすい時期ですので咳をしている方を多くみかけますよね。ただ、咳はむやみやたらに出ているわけではなく、咳自体にも役割があります。

今回はその役割や、咳に良いとされる対策についてご説明します。

●咳と痰(たん)の役割とは

咳は肺や気管などの呼吸器を守るため、外から入ってきたホコリや煙、ウイルスなどの異物を追い出すために起こる体の防御反応です。また、気道にたまった痰を外に排泄する役割もあります。

気道には粘膜があり、この粘膜がウイルスや細菌などの病原体やホコリなどの異物をからめとったものが痰です。気道に炎症があると痰が増え、粘り気が強くなります。痰は外に向かって異物を追い出そうとする絨毛(じゅうもう)の運動と、咳反射によって外に出されます。

つまり咳は自身の体を守ろうとする反応と考えられます。

●なぜ夜間に咳がひどくなるのか

夜になると咳がひどくなるのは、副交感神経の働きが強まるせいではないかと言われています。眠る時間に向けて体がリラックスモードにスイッチを切り替えると、副交感神経が働き始めるのですが、そうすると気管支が収縮しやすくなってしまい咳が出やすい状態になってしまうようです。

夜間の対策としてはマスクをすることと、加湿器を使用することが良いでしょう。咳は喉が乾燥すると出やすくなるものですので、マスクと加湿器で乾燥を防ぎます。アレルギーが原因であれば、アレルゲンを吸い込むのも防ぐ効果もあります。

寝ていて鼻水を飲み込んでしまうことも咳の原因となることがあるので、仰向けではなく横向けに寝ると楽になることがあります。気道は横向けの方が広がりやすいので、呼吸が苦しいときや咳がひどいときは試してみて下さい。

●咳に効く飲み物4つ

●(1)生姜湯

生姜の成分が体を温める効果の他にも、強い殺菌能力があったり新陳代謝を高める働きがあり、咳を鎮めてくれます。

●(2)蜂蜜湯

蜂蜜は昔から喉に良いとされているので、蜂蜜そのものをスプーン一杯なめるのも良いでしょうし、お湯に溶かして飲むのも良いでしょう。

●(3)紅茶

紅茶には“タンニン”という殺菌効果のある成分が多く含まれているため、喉を殺菌し炎症を抑える働きがあります。

●(4)緑茶

緑茶には老化を予防する“抗酸化ビタミン”が多く含まれていますが、殺菌効果もあるためそのまま飲む以外にも、緑茶でうがいをするのも良いでしょう。

----------

咳はなかなか止めるのが難しいですが、上記の予防や対策などを試してみてはいかがでしょうか。

【参考リンク】

・咳(せき)の症状 | 第一三共ヘルスケア

●ライター/OHSAWA(理学療法士)

22歳で理学療法の資格を取得後、急性期病院や老人保健施設を経て、現在は都内の訪問リハビリで勤務している。従来の理学療法の治療観点を重要視しつつ、東洋医学や内臓へのアプローチにも興味をもち取り入れている。また、体軸理論により施術する自身のコンディションにも気を付けて日々研鑚している。