1. トップ
  2. ダイエット
  3. お腹の引き締めに効果大。見た目印象が変わる【ほっそりウエスト】に導く簡単習慣

お腹の引き締めに効果大。見た目印象が変わる【ほっそりウエスト】に導く簡単習慣

  • 2019.10.11
  • 27064 views

ダイエットを続けていると“見た目印象の変化”という結果が欲しいところですが、特に結果が現れやすいパーツがお腹になります。そんなお腹の引き締め策として習慣に採り入れたいのが、1日1セットでOKのヨガの簡単ポーズ【三日月のポーズ(パールシュチャンドラアーサナ)】です。

三日月のポーズ(パールシュチャンドラアーサナ)

体側を伸ばしながらお腹周りから背中にかけてしっかりアプローチできるポーズなので、お腹周りの引き締めやくびれ作りに役立つだけでなく、内臓をマッサージする効果も得られて代謝UPや便秘予防にも効果を期待できます。

(1)直立して胸の前で合掌する
(2)合掌したまま両腕を真上に引き上げる
(3)(2)の姿勢のまま体を真横に倒して3呼吸以上キープして元の姿勢に戻す
(4)さらに反対側へ体を真横に倒して3呼吸キープして元の姿勢に戻す

なお、効果をしっかり得るためのポイントは「体を倒し切った時に胸を正面に向けたままでキープする」ことになります。「骨盤が正面を向いていない」、「体が前方に倒れている」といった体勢では効果が落ちてしまうので、正しい姿勢をキープするように心がけてましょう。

この三日月のポーズ(パールシュチャンドラアーサナ)はリラックス効果も高いので、就寝前などのくつろぎ時間に実践するのがオススメ。実践し続けることでお腹周りの柔軟性も増していきます。ぜひほっそりウエストを手に入れるためにも日々の習慣に取り入れてみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(インストラクター歴3年)>

元記事で読む