1. トップ
  2. インテリア
  3. お気に入りだけ選びたい!参考にしたくなる皆のこだわりパソコンデスクのインテリア

お気に入りだけ選びたい!参考にしたくなる皆のこだわりパソコンデスクのインテリア

  • 2019.10.10
  • 3531 views

勉強をしたり調べ物をしたり、パソコンのある自分のデスクって思う以上に大事なスペース。だからこそお気に入りを厳選して自分好みの設えにしたいものですよね。

そこで今回は、ワークスペース作りの参考になるインスタグラマーさんの実例をご紹介いたします。

みんなのおしゃれなワークスペースを見てみよう

木の風合いがナチュラルなワークスペース

パソコンや周辺機器のハード面を感じさせない、インテリアに溶け込むように設置された木製パソコンデスク。

家具を同系色で統一し、周辺機器や配線などを上手に目隠ししています。

シェルフの高さを調節し、バスケットをぴったり収納することで中身が見えないようにするのも雑多に見せないポイントです。

無塗装にも見えるナチュラルな雰囲気の木製パソコンデスク。2人で使っても余裕の長さがあり、とても使い心地が良さそうです。

あえて椅子はお揃いにせず、シェルチェアとスツールにして空間にリズムを生んでいます。

書斎代わりに使いたいクールなデスク周り

DIYでビニールパイプを塗装してガス管風に仕上げた壁面。

サブウェイタイルと相まって、クールなブルックリン風インテリアです。

デスク脇には取り出しやすく家電の説明書やファイルを収納。サクサク作業もはかどりそうですね。

卓上に棚を作って収納力バツグンのパソコンデスク。

たっぷりと余裕をもたせて、お気に入りの雑貨を飾るのもインテリア性を高めています。

隠れ家的雰囲気もあり、集中力も高まりそうですね。

家計簿やちょっとした作業に

折れ戸をしめると一見収納スペースのように見えるワークスペース。

作業中のゴチャゴチャも、戸を閉めればスッキリと見えとても便利です。

ダイニングのちょっとしたスペースに作られたパソコンデスクです。

スクリーンを北欧デザインの布で目隠しすれば、インテリアにも優しくなじみますね。

卓上に作った棚には、お気に入りの雑貨を並べて自分だけのスペースに。

北欧インテリアになじむワークスペース

北欧インテリアに取り入れやすいモノトーンスタイルのワークスペースです。

これだけの長さがあれば、お友達と一緒にパソコンを覗くこともできるので、ゲーミングデスクとしても便利そうです。

卓上の小物はモノトーンに統一し、ほんの少しのゴールドでアクセントをつけて。

シンプルなデスク周りには、お気に入りのポスターでもっと心地良さを追求してもいいですね。

モダンなイメージのテラリウムのアートで、ハードになりがちなパソコン周りをソフトな印象に傾けて。

ホワイトを基調にしたインテリアに、小物とラグのブラックがピリリと効いたデスク周り。

お気に入りのグリーンを取り入れて、柔らかな女性らしい雰囲気もプラスしています。

ダイニング脇のカウンターに置いたパソコンの傍には、なかなか収納スペースを取りにくいもの。

そんなときには、フェルト素材のバッグ「イッタラのMENO」がおすすめです。こまかなものを収納でき、縦ラインでスッキリ見えますよ。

おしゃれなワークスペースを作ろう!

さまざまな工夫が凝らされた、インスタグラマーさんのパソコンのあるワークスペースをご紹介しました。

みなさん厳選した小物だけを卓上に残し、周辺機器や配線を布で隠したりサイドチェストにしまったり「隠す」工夫が共通点でした。

ぜひワークスペース作りの参考にしてみてくださいね。

元記事を読む