1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏が女の子と食事に行っていたことが発覚!ケンカせずに問いただす方法とは?

彼氏が女の子と食事に行っていたことが発覚!ケンカせずに問いただす方法とは?

  • 2019.10.8
  • 612 views

彼氏が自分以外の女の子と食事に行ったことを知った時、どのような方法で聞き出せばケンカにならないのでしょうか。

他の女の子との食事はあり?

他の女の子との食事を浮気だと思う人もいれば、食事ぐらいなら気にしないという人がいます。これは人によって断る部分ではありますが、例え浮気目的ではなくても、コソコソと隠れて行くようであればあまり気持ちのよいものではありません。

やましい気持ちがないのであれば、事前に教えてくれてもいいものの、それすら行わず、尚且つ隠し通そうとする姿に疑心暗鬼になってしまう彼女も少なくありません。逆の立場になった時に嫌ではないのか、しっかり問いただす必要があります。

優しい言葉遣いを心掛ける

彼氏にとって、他の女の子と食事に行ったことは彼女に隠したいことなのかもしれませんので、聞き方次第では大きなケンカになりかねませんので注意が必要です。

ポイントは優しい言葉遣いを心掛けることです。

最初からケンカを吹っかけるような物言いであれば、例えやましい気持ちがなくてもすぐに臨戦態勢に入られてしまいますので、いつも通りもしくはいつも通り以上に丁寧な話し方を心掛けてください。また、責めるような内容で聞くのではなく、「食事に行ったって聞いたけど本当の話なの?」ぐらいのテンションで聞いてみましょう。

嫉妬心を隠さずに伝える

他の女の子と食事に行っていたことに対して、例え彼氏が浮気をする気がなくても、彼女からすれば気分の良い物ではありませんし、場合によっては嫉妬してしまうこともあるでしょう。

嫉妬した気持ちが、彼氏を責める気持ちに変わってしまうのは女性あるあると言えるかもしれません。そこで大切なのは、嫉妬心を隠さないということです。他の女の子と食事に行ったことに対して嫉妬しているという言い方をすることと、その際にも甘える様子を見せ続けることが大切です。

彼氏に抱きしめられている時に聞いてみるなど、自分にとって素直になれる瞬間に問いただしてみてください。

一度浮気の定義について話し合う

男女によっても浮気の定義というものは異なりますし、人によっても異なるものです。その為、一度彼氏と真剣に浮気の定義について話し合ってみましょう。

他の女の子と食事に行くことがどうしても許すことができないという人は、その行為で悲しい思いをしたということをしっかり伝えてください。彼氏にとっては些細なことであり、浮気だと思っていないこともありますので、話し合うことが大切です。

元記事を読む