1. トップ
  2. 恋愛
  3. その色気ずるい!女から見ても色っぽい女性がしている秘密

その色気ずるい!女から見ても色っぽい女性がしている秘密

  • 2019.10.6
  • 20121 views

男性から「オマエって色気ないよな」なんてからかわれたのが引っかかって恋愛に自信が持てないという悩みを聞くことがあります。

でも、「色気がある」「色気がない」という表現ってすごく曖昧ですよね。

そこで今回は、「彼氏が途切れない」ということを色気がある条件として仮定し、真似したいくらい色っぽい女性たちに秘密を聞いてみました。

その色気ずるい!女から見ても色っぽい女性がしている秘密

髪、歯、肌を綺麗に保つ

「自分でもそんなに美人だとは思いませんが、男性から褒められるのは、肌と髪と歯が綺麗だねってことです。美容院は3週間に1回、歯医者も2ヶ月に1回は行ってメンテナンスしてます」(28歳/医療関係)

透き通るような美肌や美髪の持ち主って、女性から見てもドキッとしてしまいますよね。

そして、この3つが美しい女性って健康的で元気そうな印象を人に与えます。

もちろん、自分が助けてあげられそうな薄幸そうな女性が好き、という男性もいると思いますが、人間の「自分の遺伝子を残したい」という本能に基づいて健康な女性を求める人が多いのではないでしょうか。

肌や髪はもともとの体質もありますが、意外と盲点なのが「歯」かもしれません。会話のとき口元って目につきますし、歯のホワイントニングや虫歯対策を意識するだけでもぐっと色っぽさはアップするでしょう。

自分のことを話しすぎない

「よく『ミステリアス』って言われるのですが、自分のことを喋りすぎないのがいいのかもしれません。聞かれても曖昧に笑っていると勝手に相手がいろいろ想像してくれるので、その方が楽なだけなんですけどね」(29歳/役員秘書)

確かに、ペラペラと自分のことを喋りすぎる女性ってあまりモテそうなイメージがないですよね。

全く喋らないのではなく、自分が聞かれたくないことは正直に答えない、プライベートを明かしすぎない、を意識するだけでも違うのかもしれません。

いつもセクシーな下着をつける

その色気ずるい!女から見ても色っぽい女性がしている秘密

「自分の気持ちを高めたいから、下着にだけはお金をかけています。Tバックも履きますよ。ゆるい感じの下着だとどうしてもダラッとしちゃうので、色気は出ないんじゃないでしょうか」(25歳/飲食関係勤務)

毎日が勝負下着。恋愛にご無沙汰、という方はもしかしたらドキッとしたのではないでしょうか。

見えない部分ですが、いい下着をつけると姿勢もしゃきっとするし、何より自分のなかのセクシーさを否定しないことが大事なのかもしれないですね。

マメに目薬をさす

「うるうるした瞳ってモテるって昔聞いて、常に目薬は持ち歩いてます。デートの合間にお化粧直すときも絶対目薬さしてから戻りますよ」(24歳/広告関連会社勤務)

確かに目の美しい女性は色っぽいですね。潤いと、白目の綺麗さは大事です。

デートの前日はよく眠る、ふだん寝る前に目を温めて疲れを取ってから寝るなど、日頃から輝く瞳を意識すると良いのではないでしょうか。

色気に自信は不可欠

今回、話を聞いて共通すると感じたのが、色っぽい女性は自分のことを良く分かっていて、長所を見せることに躊躇がないということです。

人によっては、脚が綺麗、肌が綺麗などそれぞれ良さがありますが、自分の良さを受け入れ、自分を認めることができている人は色気をうまく出せているのかもしれないと感じました。

自分に自信を持つことが大事なんでしょうね。

(上岡史奈/ライター)

オリジナルサイトで読む