1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【連載】《キャンドゥ》で発見!マイボトルの乾燥にはボトル専用珪藻土がおすすめ♪

【連載】《キャンドゥ》で発見!マイボトルの乾燥にはボトル専用珪藻土がおすすめ♪

  • 2019.10.4
  • 28476 views

最近は、マイボトルを持参する方も増えてきましたね。我が家も水筒やマイボトルを使っています。乾かす時はスタンドを利用していますが、水滴が垂れて周りを濡らしてしまうのと場所を取るのが気になっていました。

この問題を解消してくれる100均アイテムを発見!珪藻土のボトル置きを見つけたので、早速使ってみました。

マイボトル

マイボトルと一口に言っても、サイズにかなり幅がありますね。我が家で使っているボトルは、大中小と3タイプです。

たっぷり飲みたい時は大、持ち運びを優先する時は小というように用途に合わせて使い分けています。

使用後は洗いますが、内側の水滴を切るためにボトル専用のスタンドを使っています。

スタンドは、場所を取るので置き場所を選びます。また滴ってきた水滴も気になります。

この水分を吸収してくれるボトル専用の珪藻土マットを見つけました。

珪藻土ボトル置き

100均キャンドウの珪藻土ボトル置きです。

珪藻土ボトル置き【ボトルホルダーダブル】。ボトルの口径に合うようにくぼんでいます。

サイズは126×66mmで、高さは14mmです。

口径が大きいボトルには、珪藻土ボトル置き【ボトルホルダーシングル】がいいですね。

こちらのサイズは直径8mm、高さは15mmです。

どちらも、パッケージ裏に、食品衛生法・食品、添加物等の企画基準に適合しています、との記載があります。

口を付ける部分が接触するので安心して使えますね。

我が家のボトルは、それぞれ口径に違いがあるので2個利用します。

使ってみますね

ボトルを置いてみます。口径4㎝のボトルがピッタリ収まりました。

思っていた以上に溝が便利です。

サイズ別に段々になっている溝に、ピッタリ収まるので倒れる心配がありません。

そして、蓋が浮くのでより乾燥しやすくなっています。

口径3.5㎝のミニボトルも難なく置けました。スペースを取らないのもいいですね。

ただ、口径5.5cmのボトルにはやはり小さすぎたようです。

シングルを使用

大き目のボトルにはシングルが便利です。こちらは無理なく収まっています。

ただ逆さまにしているだけですが、垂れてきた水滴を珪藻土が吸収してくれるので、まわりが水浸しにならずに済みます。

こんな使い方も

ボトルには蓋がつきものです。蓋も一緒に乾かしたい時は2個使いが便利ですね。

また、ボトルだけでなくグラスにも使えます。

収納は簡単に

使い終わったボトル置きを収納します。100均ダイソーの調味料入れを使います。

珪藻土ボトル置きがピッタリ収まりました。

持ち手が付いているので

収納場所から取り出すのにも便利です。

置くだけの簡単さと

乾かしながら収納できるので一石二鳥です。

まとめ

100均キャンドゥの珪藻土ボトル置きでマイボトルの水切りをしてみました。マイボトルの口径に合わせた溝があるので倒れる心配がありません。

サイズもマイボトルと同じくらいなので場所を取らずに狭いキッチンでも使いやすいですね。お持ちのマイボトルの口径を図ってから購入されるといいですね。

元記事を読む