1. トップ
  2. BSBニック・カーターに第2子誕生、流産&実弟による「殺害予告」乗り越え

BSBニック・カーターに第2子誕生、流産&実弟による「殺害予告」乗り越え

  • 2019.10.4
  • 536 views

今月来日公演を行なうバックストリート・ボーイズのメンバー、ニック・カーターと妻ローレンの間に元気な女児が誕生した。(フロントロウ編集部)

第2子が誕生

米人気グループ、バックストリート・ボーイズ(BSB)のメンバーのニック・カーター(39)の妻ローレン・キット(36)が現地時間の10月2日、2人の第2子となる女の子を出産したことが、米Us Weeklyの報道で明らかになった。

ニックのマネージメント会社の広報は「ローレンもベビーも母子ともに健康です」と安産だったことを報告しているが、女児の名前は現時点では明かされていない。

ニックがUs Weeklyで披露したローレンのマタニティ・フォト。

昨年の流産乗り越え

ローレンは、2016年に誕生した長男のオーディン君に続き、2018年に女児を妊娠したものの、妊娠3ヵ月で流産。

ニックは、当時「僕は本当に彼女に会うのを楽しみにしていた。心が張り裂けそうだ」とツイートし悲しみを露わに。その日、出演予定だったペルー・リマでのライブをキャンセルしていた。

今年5月、再びローレンが女児を妊娠しことを発表したニックは、安定期に入ったローレンとオーディン君との家族写真を公開し、「神様、僕たちにこの上なく素晴らしいギフトを与えてくれてありがとう」と幸せいっぱいの報告をしていた。

実弟による「殺害予告」騒動も乗り越える

待望の第2子の妊娠中には、銃を大量に購入したり、ニックの亡き妹である実姉のエンジェルに幼少期にレイプされたと暴露したり、つい最近では顔面に巨大なタトゥーを入れたりといった奇行を連発し、精神面が心配される弟のアーロン・カーターが、“ローレンとお腹にいる子供を殺す”と脅迫めいた発言をしたことから、アーロンに対して接近禁止令を取得するというトラブルにも見舞われたが、ベビーは無事誕生。ファンたちからは祝福のコメントが殺到するとともに、安堵の声が上がっている。

画像: ニックの弟アーロン・カーター。
ニックの弟アーロン・カーター。

ニックはワールドツアーのため、もうすぐバックストリート・ボーイズのメンバーとともに6年ぶりに来日。10月12・13日はさいたまスーパー・アリーナ、16日には大阪城ホールで公演を行なう。(フロントロウ編集部)

元記事で読む