1. トップ
  2. ファッション
  3. 【ブーツ】今年はどれにする?「長丈ブーツ・ショートブーツ・短丈ブーツ」17選

【ブーツ】今年はどれにする?「長丈ブーツ・ショートブーツ・短丈ブーツ」17選

  • 2019.10.2
  • 64567 views
undefined

スタイリングの方向性は、服よりも「はきたい」と思う靴から決めるほうが、「似合う・欲しい」に最短でたどり着けるかもしれない。靴から導かれる似合うボトム、靴を理由にはける丈感、試したい色など。まずは理想の1足と出会わないことには始まらない。
※( )内の数字は靴のヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。

「期待をかける靴」の選択基準
新たな足元選びの6つのキーワードから、これからの装いの完成度を高めてくれる、色みやフォルムをさらに細分化。シンプルで穏やかな服に合うことを想定した、ハズしすぎないデザインに絞ってナビゲート。

BALANCE UP
「広がるフォルムに自信をくれる」
強さをそなえたショートブーツ
細身シルエットやアニマル柄など、足元を引き締めるショートブーツが集結。フレアスカートやワイドパンツといった、引き続き人気の重たいボトムには、足元をシャープに見せるデザインが好相性。

SLIT IN
はき口のスリットで軽やかに


ウエスタン風黒ブーツ(7.5) 39,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) ポインテッドトゥがより縦を強調。


METAL HEEL
歩くたびのぞくメタルヒール


ブーツ(8.5) 11,900円+税/CHARLES & KEITH(CHARLES & KEITH JAPAN) 内側はゴールドの、ヒールを半分に切ったようなデザイン。

LEATHER TOE
先端だけマットなレザー


黒ブーツ(5.5) 8,900円+税/RANDA つま先以外はスエード地のため、どこかリラクシーなムードもキープ。

BEIGE PYTHON
やわらかい色が品格も上乗せ


パイソンブーツ(7) 22,500円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) パイソンのエッジィな柄もベージュならキレイめに着地。


FRONT ZIPPER
Iラインをつくる中央のジッパー


ブーツ(6) 27,000円+税/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) アウトソールには小粒のメタルつき。

BORDEAUX
暗色ボトムにもなじむさし色


スエードブーツ(6) 43,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ 六本木店) ボルドーで大人の色気も投入。

WIDE SQUARE TOE
切れ味が増す幅広なスクエアトゥ


黒ブーツ(6.5) 12,000円+税/STUDIOUS(ステュディオス ウィメンズ 新宿店) 細身パンツとでもかさばらない、脚に沿うタイトな形。

SHARP WHITE
まじり気のない色で足元をすっきりと


白ブーツ(9.5) 27,000円+税/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 厚みのないセットバックヒール。

LACE-UP DESIGN
編み上げデザインがLADYに引き寄せ


レースアップブーツ(8.5) 23,000円+税/RIM.ARK(バロックジャパンリミテッド) クラス感をまとえるクロコ型押し。


EASY WAY
「ブーツはもはやラクできる靴」 戻ってきた「長丈ブーツ」・新勢力の「短丈ブーツ」
スカート下に重ねて縦を強調できる細身のロングブーツ。パンプスより重みが加わる、足首あたりまでの通常のショートブーツより短いブーツ。ゆるめのボトムが主流の今、凝らずともスタイルアップできるブーツに視線集中。

 SELECT_1 
タイツ感覚で「細めのロングブーツ」
くしゅっとさせて脚をごまかす


黒ブーツ(8) 64,000円+税/ロートルショーズ(ティースクエア プレスルーム) 抑揚がつく、レザーをたるませたような凹凸のある形

しなやかな質感の窮屈感のない長丈


グレースエードブーツ(8) 10,900円+税/RANDA はき口にはズレを防止するゴムつき。かすれた色みでラフな印象もON。

キャメルで穏やかなLADYに


レザーブーツ(6) 30,000円+税/ピシェ アバハウス(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店) スクエアトゥでカッコよく。

美脚をねらえるほっそりとした黒


黒スエードステッチブーツ(6.5) 79,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) フロント部分が長いため縦にスラッとしたラインを形成。

 SELECT_2 
ボトムの形を問わず整う「ブーツとパンプスの間」
ブラウン系の甘いチェック


チェックシューズ(6.5) 17,000円+税/ピシェ ビアン(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店) ウール素材で総柄でもマイルド。

脚を長く映す深いスリット


白エナメル甲開きシューズ(5) 30,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ハイブリッジ インターナショナル) 安定感のあるキトゥンヒール。

足首をきゃしゃ見せする伸縮性のある生地


フィット黒シューズ(3) 45,000円+税/ピッピシック(ベイジュ) 黒のワイドパンツとでも重くなりすぎない、ピタッとした足首丈。

曲線的な形で親近感のあるパイソン柄に


パイソンシューズ(4.5) 45,000円+税/LOQ(TOMORROWLAND) ブラウンや楕円ヒールがさらにエレガントに引き寄せ。


〈右〉スタッズつきのパンチの効いたウエスタンデザインは、ヒールレスなことで主張を緩和。〈左〉ぶかっとした白パンツを、センタースリットが入ったブーツですっきりと。足首上までのブーツだから同色でつないでも単調にならない。

オリジナルサイトで読む