1. トップ
  2. アリアナ・グランデ、『ディセンダント』女優と夢の共演で「感激」のメッセージ

アリアナ・グランデ、『ディセンダント』女優と夢の共演で「感激」のメッセージ

  • 2019.10.1
  • 905 views

アリアナ・グランデが、ディズニー・チャンネルのテレビ映画『ディセンダント』に出演する俳優兼シンガーと共演し、感激のメッセージを残した。(フロントロウ編集部)

アリアナ、大物アーティストとコラボ

シンガーのアリアナ・グランデが、あるアーティストがカバーした楽曲「You Don’t Own Me」のフィーチャリングに参加した。

画像: アリアナ、大物アーティストとコラボ

1963年にレスリー・ゴアがリリースした同曲には、男性の「おもちゃ」のひとつになることを拒否する歌詞が登場。後に世界中で激化したフェミニズム運動第二波につながるメッセージが含まれ、フェミニストたちのアンセムとも言われている。

そんなパワフルな楽曲のカバーにアリアナを迎えたのは、シンガーで俳優のクリスティン・チェノウェス。

画像: 2016年当時、クリスティンとアリアナ
2016年当時、クリスティンとアリアナ

クリスティンといえば、ブロードウェイのスーパースター。ミュージカル『ウィキッド』の初代グリンダ役として知られており、超がつくほどの大物の彼女は、最近ではドラマ『glee/グリー』に出演し、ディズニー・チャンネルのテレビ映画『ディセンダント』ではマレフィセントを演じている。

『ウィキッド』のファンであることを公言しているアリアナにとって、クリスティンは大きな憧れの存在。アリアナは今回の共演にあたり、ツイッターに感激のコメントを残している。

画像: クリスティンとアリアナ
クリスティンとアリアナ
「これまでもずっとあなたのことを愛してきたし、これからもそれは変わらない。新しいアルバムのリリースおめでとうございます。そして参加させてくれてありがとう!これがどれほどのことを意味するのか、言葉にできないくらい。これが現実だって信じることもできないくらいよ」

アリアナとクリスティンによる、楽曲「You Don’t Own Me」のカバーはこちらから。

(フロントロウ編集部)

元記事を読む