1. トップ
  2. ヘア
  3. タイト×ウェット仕上げでクールに決める、フリンジレイヤースタイル

タイト×ウェット仕上げでクールに決める、フリンジレイヤースタイル

  • 2019.10.1
  • 2174 views

思い切りのいいウェット質感が新鮮な、女度高めのセミロングスタイル。レイヤーでフリンジのような束感を出し、目上ギリギリの前髪でクールな表情に。毛先はアイロンで巻いて動きを出しますが、前髪はあえて巻かずに甘さをオフ。サイドを耳にかけたタイトなスタイリングで、おしゃれな色気を香らせて。広がりやすい髪をボリュームダウンしたい人はもちろん、お疲れ気味の髪を艶っぽく見せたい人にもおすすめです。

ベースは胸上レングスのセミロングスタイル。顔まわりと表面に軽くレイヤーを入れ、前髪は目上ラインでカットします。顔まわりのレイヤーは、結んだ時にサイドへ可愛く落ちるように作るのがコツ。カラーは10トーンのショコラベージュをメインに使い、ブリーチを使って細かくシナモンベージュのハイライトをプラス。デザインの効果でナチュラルなグラデーションが生まれ、スタイルの立体感がUP。ノンパーマでもメリハリのあるスタイルに仕上がります。

地肌中心に温風を当て、指の腹で根元をこすりながらドライ。根元が乾いたらバックから前方向へ手ぐしを通しながら乾かします。次に32㎜アイロンを使い、毛先を1回転巻いてカールをオン。表面は毛束を持ち上げて内巻きに、顔まわりは外ハネに巻くと、より躍動感のある仕上がりに。スタイリング剤はウェットな質感のアイテムを使い、内側から手ぐしを通すようになじませて。最後に前髪にも内側からなじませ、軽く束感を与えてできあがり。アレンジするなら、耳後ろ付近にピンやミニバレッタをランダムに2〜3個留めるスタイルがイチオシ。顔まわりに後れ毛を残すと、抜け感たっぷりのおしゃれルックが楽しめます。


スタイリスト/中園香峰(NEUTRAL produced by GARDEN) モデル/薄井 里 文/永田未来(ichigo)

NEUTRAL produced by GARDEN    http://neutral-garden.jp/

元記事で読む