1. トップ
  2. グルメ
  3. “年に1度の最高級ポテトチップス”が予約受付を開始!

“年に1度の最高級ポテトチップス”が予約受付を開始!

  • 2019.9.24
  • 2070 views

湖池屋が、北海道今金町で大切に育った最高級じゃがいも“今金男しゃく”の新じゃがのみを使用したプレミアムポテトチップスの予約受付を、9月18日(水)から湖池屋オンラインショップにて開始している。

“今金男しゃく”を生産する今金町では、明治24年より馬鈴薯栽培を始め、昭和28年に男しゃく1品種に生産を統一。昭和30年に “今金男しゃく”の名前で銘柄確立をして以降、半世紀以上にわたり北海道で唯一男しゃくのみを栽培し続けている。

昼夜の寒暖差が大きくじゃがいもの生育に適していることもあり、“今金男しゃく”はデンプン質をたっぷりと含んだ甘くてホクホクしたじゃがいもに育つ。

日本全国で生産されるじゃがいもの中で0.3%しか生産されないという希少性から“幻のじゃがいも”とも呼ばれ、東京の市場では40年以上にわたって最高ランクの価格で取引されているのだとか。

今回販売されるのは、「ポテトチップスうすしお味 今金男しゃく」1箱・6袋入り/1480円(税込)と、

「ポテトチップスのり塩 今金男しゃく」1箱・6袋入り/1480円(税込)のほか、両方の味が楽しめる「味くらべセット」うすしお味・のり塩各1箱/2812円(税込)の3種類。※いずれも送料別

今年で発売5年目を迎えるこの“今金男しゃく”100%のポテトチップスは、ポテトチップスファンからの注目も高く、昨年は前年の約1.5倍の注文があったそう。年に一度しか味わえないこのプレミアムなポテトチップスを、今年こそ味わってみてはいかがだろうか。

出荷は10月初旬から順次となっている。

元記事を読む