1. トップ
  2. メイク
  3. 秋のトレンドメイクは“アースカラー”で決まり!

秋のトレンドメイクは“アースカラー”で決まり!

  • 2019.9.24
  • 3781 views

“アースカラー”ってそもそもどんな色?

アースカラーってそもそもどんな色?
出典:GODMake.

大地や植物のようなナチュラルな色

今年の秋のトレンドカラーとして注目を集めているアースカラー。もともとは1970年代に流行したヒッピームーブメントの中心となったカラーリングで、地球の大地や植物などを思わせるナチュラルなカラーを指す言葉です。

ブラウンやオリーブグリーン、ベージュなどを軸に、シックで落ち着いた色合いが多いアースカラー。「カラーメイクはチャレンジしにくい」と感じている大人の女性にこそ、おすすめしたいカラーです。

ニュアンス感を演出できて、大人の秋メイクにぴったり

アースカラーには黒や赤、濃いブルーなどの原色に近いカラーは存在しません。どれも“ニュアンスカラー”と呼ばれる陰影の深いふんわりとした色合いなので、普段使わないようなカラーをメイクに取り入れても、派手になりにくいのがうれしいところ。

それだけでなく、どこかアンニュイで雰囲気のあるニュアンス感まで演出してくれて、大人の色気を引き出してくれる万能カラーなんです。

せっかくの秋、今までと違うハンサムな色気をアースカラーメイクでゲットしてみませんか?

秋のアースカラーメイクのポイントは?

秋のアースカラーメイクのポイントは?
出典:GODMake.

黒は使わずにニュアンスカラーをチョイス

アースカラーメイクでもっとも重要なのは、ニュアンスカラーのアイテムをチョイスすること。特に気をつけたいのが、アイライナーの選び方です。

普段黒や濃いめのブラウンなどを使用している方は、思い切って淡いブラウンやグレー、グレージュなどを選ぶようにしましょう。目もとを囲んでインパクトを出すのではなく、目もとに陰影を作って印象的に見せるのがアースカラーを取り入れたアイメイクのポイントです。

ヌーディなカラーに差し色をプラス

アイメイクもチークも、ヌーディなナチュラルカラーでまとめるのがアースカラーメイクの基本。ですが、表情にメリハリを出すために、差し色をプラスするのも忘れないようにしましょう。

たとえば、チークまでベージュ系のシックな色味でそろえたら、アイメイクにくすみグリーンやくすみピンクをプラスする。目もとをグレージュでまとめたら、リップは血色感のあるピンク系をチョイスするなど。

全体をシックな色で統一しすぎてしまうと、顔色がくすんでみえる可能性があるので、少しだけ差し色を入れてあげるとより華やかに仕上がります。

色っぽいツヤ感も忘れずに

すでにお話したように、アースカラーは使い方によっては顔色を暗くしてしまう可能性があります。ベースメイクにツヤ感を加えてあげるだけで、ぐっと明るく活き活きとした色気を演出できます。

秋らしいマット肌も素敵ですが、アースカラーメイクならツヤ肌がおすすめ。リキッドファンデーションを薄付きで仕込んで、フェイスパウダーでふんわりと仕上げましょう。

パーツ別・秋のアースカラーメイクのポイント

アイメイクにはくすみグリーンをチョイス

アイメイクにはくすみグリーンをチョイス
出典:GODMake.

グリーンというと、メイクには取り入れにくいイメージがあるかもしれませんが、黄みがかったくすみグリーンは、日本人の肌によく似合うカラーなんです。目もとに取り入れることで、華やかさとクールな雰囲気を両立することができます。

まずは淡いベージュのアイシャドウをアイホールに広げ、目の際の辺りにだけくすみグリーンのアイシャドウを塗りましょう。この時、目尻の三角になった部分にも影を作るようにくすみグリーンのアイシャドウをのせると、アイライン要らずのアンニュイで深みのある目もとを演出できます。

リップ・チークにはヌーディなピンクベージュ

リップ・チークにはヌーディなピンクベージュ
出典:GODMake.

くすみグリーンを使ったアースカラーのアイメイクには、ピンクベージュのリップとチークがよく似合います。華やかさのあるアイメイクを際立たせるヌーディな色味のチークとリップをチョイスして、全体のバランスを整えましょう。

チークはごくごく淡いベージュ系をチョイスして、表情に立体感を与える程度にとどめます。リップはアイメイクに合わせたニュアンス感が決め手。アイメイクに用いたアイシャドウにラメ感があれば、ツヤのあるリップをチョイスし、アイシャドウをマット系でまとめた場合には、リップもマットなものを選びましょう。

ネイルにもグレーorくすみグリーンをON

ネイルにもグレーorくすみグリーンをON
出典:GODMake.

メイクとファッションをアースカラーでそろえたら、どうせならネイルにもアースカラーを取り入れたいところ。秋ファッションにはマット系ネイルで、あたたかみとさりげない個性をプラスしましょう。

さりげなく指先を彩ってビジネスシーンにもおすすめなのが、グレーのマットネイル。ベージュほどヌーディでなく、ネイビーほど暗くもならない存在感で、誰からも好かれるシックな指先を演出してくれます。

お出かけやデートの時には、アイメイクと合わせたくすみグリーンで華やかに仕上げるのもおすすめ。ビジューをあしらったり、グレーやオレンジと合わせてツートンカラーに仕上げたり、楽しみ方は無限大。

アースカラーメイクで大人の秋美人に

アースカラーメイクで大人の秋美人に
出典:GODMake.

表情に大人っぽさとさりげない色気を演出してくれるアースカラーメイク。カラーメイクに抵抗がある方でも試しやすいカラーなので、気軽にチャレンジしてみてくださいね。

今年の秋はナチュラルシックなアースカラーメイクで、一味違う大人な表情を開花させてみてはいかがでしょうか。

オリジナルサイトで読む