1. トップ
  2. ファッション
  3. カジュアルもきれいめも♡デイリーコーデのお手本「パンツコーデ」15選

カジュアルもきれいめも♡デイリーコーデのお手本「パンツコーデ」15選

  • 2019.9.23
  • 29995 views

毎日コーディネートを考えるのは大変。お手本になるコーディネートがあると、朝の準備も時短することができますよ。

そこで今回は、大人女性から特に人気のパンツコーデを、カジュアルな着こなしときれいめな着こなしに分けて、いくつかご紹介したいと思います。

ぜひ最後までチェックして、お気に入りのコーディネートを探してみてくださいね。

カジュアルコーデ

[natural couture] ベルト付き長さ変えられるデニムパンツ
出典:zozo.jp

カジュアルなデニムコーデを花柄ブラウスでレディライクに着こなし。

デニムパンツも濃色のものをチョイスしているので、大人っぽくきれいめな印象に仕上がっていますね。

[natural couture] パールスリットリブパンツ
出典:zozo.jp

裾のパールスリットがアクセントになったリブパンツはカジュアルながらも女っぽさをアピールすることができるアイテムです。

スウェットトップスと合わせても、野暮ったさを感じさせませんね。

[kobelettuce] ポンチイージーワイドパンツ【WEARISTA田中亜希子さん×KOBE LETTUCEコラボ】
出典:zozo.jp

モノトーンカラーでまとめたコーディネートは、シンプルで物足りなさを感じることも。

そんなときは、小物をアクセントにしましょう。ベレー帽は、かぶるだけで季節感も出るのでおすすめです。

[kobelettuce] ポンチイージーワイドパンツ【WEARISTA田中亜希子さん×KOBE LETTUCEコラボ】2
出典:zozo.jp

シンプルなワンピースにパンツをレイヤードするのもいいですね。

マンネリ化しやすいワンピースコーデに新鮮味がでます。

ワントーンでまとめると、今年らしさ抜群。

[kobelettuce] [ダメージ/ノーマル]2typeハイウエストテーパードデニムパンツ
出典:zozo.jp

デニムパンツにボーダートップスを合わせたカジュアル定番コーデは、足元をパンプスにすると、きれいめカジュアルのワンポイントになります♡

[kobelettuce] [ダメージ/ノーマル]2typeハイウエストテーパードデニムパンツ2
出典:zozo.jp

落ち着いたカラー使いのコーディネートも、ホワイトパンツを使えばさっぱりと仕上がります。

暗いカラーを選びがちな秋コーデに、白を使うとベーシックカラーでも映えますよ。

[URBAN RESEARCH DOORS] サスペンダーパンツ
出典:zozo.jp

サスペンダー付きのパンツなら、縦のラインを強調してくれるので、ワイドなシルエットでもスタイルアップを叶えてくれますよ。

低身長さんにもおすすめです。

[Pierrot] 360°美脚見えミドル丈ワイドパンツ センタープレス
出典:zozo.jp

センタープレスのきれいめなワイドパンツなら、ボーイッシュなパーカーを合わせてもラフになりすぎず、大人の雰囲気漂うカジュアルコーデを楽しむことができます。

きれいめコーデ

[Pierrot] 360°美脚見えストレートテーパードパンツ センタープレス
出典:zozo.jp

ブラウンやベージュでまとめたコーディネートは、シンプルながらも秋らしい雰囲気を演出することができるので、通勤やオフィスでのコーディネートでも、季節感が楽しめます。

[Pierrot] 360°美脚見えストレートテーパードパンツ センタープレス
出典:zozo.jp

白シャツとテーパードパンツを合わせたきちんと感のあるコーディネートは、あえてウエストをインせず抜け感を出すことで、かっちりしすぎない着こなしに。

[natural couture] おしゃれゴムベルト付きワイドパンツ
出典:zozo.jp

マニッシュな雰囲気のグレンチェック柄は、きちんと感があるのでワイドなシルエットでもきれいめな着こなしが叶います。

シックな黒レースのブラウスを合わせると、秋にピッタリなクラシカルコーデが楽しめますよ。

[natural couture] 綿麻共ベルトパンツ/セットアップ
出典:zozo.jp

かわいいイメージがあるピンクも、パンツとジャケットのセットアップなら、きちんと感があって甘さ控えめ。

マニッシュなイメージのセットアップを女性らしく着られるメリットもあるので、おすすめのアイテムです。

[kobelettuce] [ワイド/テーパード]2typeカットジョーゼットパンツ
出典:zozo.jp

ジャケットは、袖を通さず肩からさらっとかけた着こなし術で、こなれ感を演出するポイントになってくれます。

落ち着いたカラー使いのコーディネートもこなれ感があれば、ワンランク上の着こなしに。

[natural couture] ありんちゃんのレースパンツ
出典:zozo.jp

女性らしいやわらかさを演出してくれるレースパンツを使ったコーディネートは、きれいめに仕上げても決まりすぎないので、程よく抜け感のあるこなれた着こなしに仕上げることができます。

[Pierrot] 360°美脚見え ワイドパンツフルレングス センタープレス
出典:zozo.jp

ワントーンでまとめたコーディネートは、さし色を投入しておしゃれ度を上げたいです。

鮮やかなカラーのカーディガンを肩に結べば、こなれポイントにもなってくれますよ。

カジュアルもきれいめもクールなパンツスタイルで♪

いかがでしたか?お好みのコーディネートはあったでしょうか?カジュアルなコーディネートもきれいめなコーディネートも、パンツスタイルでクールに決めたいですね。

ぜひ、おしゃれさんたちの着こなし術も参考にしてみてください。

元記事で読む