1. トップ
  2. 恋愛
  3. 12星座で占う今週の恋愛運(9/23-9/29)ひねりのある運気を上手に乗りこなして

12星座で占う今週の恋愛運(9/23-9/29)ひねりのある運気を上手に乗りこなして

  • 2019.9.23
  • 87124 views

今週は29日にてんびん座で新月が起こりますが、運気は全体にひねりがある感じ。

「普通はこうだよね」という王道を想像していると、まったく違う方向に展開するのかも。

視野を広く持って道は一つではないと思っておけば、意外な恋の可能性が拾えそうです。

そんな9/23~9/29の恋愛運を12星座別に詳しく見ていきます。

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)遠慮しないで自分らしく

大切な人にこそ、言いたいことをキチンと言うべき。

「好きな人から嫌われたくない」と思うかもしれませんが、だからといって本音を隠してガマンするのは違うでしょう。

ケンカをする必要はないので、「私はアナタと違ってこう考える」と淡々と述べれば大丈夫。

25日は、理想を実現するつもりで動けばトントン拍子に進展が叶いそう。

固定観念にとらわれないことがカギです。

そうして自分らしさを大切にしていくと、29日の新月には新しい局面に直面することになるでしょう。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)いざという時は強気に!

今は、多少強引でも勢いで押し切れる時期です。

26日と27日は特に、強気な態度を意識すると濃密な展開があるはず。

ただ、ガツガツするのが苦手な人は、「こんなのキャラじゃない」と疲れてしまう可能性が。

ゴリ押しするなら、大事な場面だけに限定すると良いかもしれません。

新月が起こる29日は、自分磨きや心身のメンテナンスをするのに良いタイミング。

日焼けや肌荒れ、髪のパサつきが気になるなら、エステやヘアサロンでしっかりケアしましょう。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)想いを行動に移す

恋愛運が上昇中。主体的に動くと思いどおりの展開が叶いそうです。

今は男性から注目されやすく、好きな人の気を引くのも難しくないのですが、なりゆき任せにすると一時的なラッキーで終わるでしょう。

誰とどうなりたいのか、どんな恋愛がしたいのかを明確にして動けば、新月が起こる29日ころには笑顔になれるはず。

ただ、今は人気運が高まっているだけに、好みでない男性から言い寄られる可能性も。

お断りするなら早い段階でハッキリ言うことが大事です。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)視野を広く

自己主張が強くなりがちな一週間。

自分の意見を言うことは決して悪くありません。

でも、好きな人とは衝突しやすく、わかり合えずに気まずい思いをしそうです。

交際中の人は、彼氏とのケンカに気をつけて。

「彼は彼。私は私」と割り切って、考えが違ってもお互いに認め合うようにしましょう。

出会いを求めるなら、自分の価値観にこだわりすぎないように。

世の中にはいろんな人がいると大らかに考えて。

そうすれば、29日の新月には今よりも柔軟なスタンスを取れるようになるはず。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)伝えたいことを言葉にする

25日はチャンスデー。

自分の思いを言葉にしてうまく伝えられるでしょう。

告白やアプローチが成功しやすく、婚活パーティーや合コンでは男性に好印象を与えられるはず。

仕事ややらなければいけない用事で忙しくなるとしても、25日の水曜日は気持ちを恋に集中させて。

好きな人がいるなら、連休中のデートの約束を取り付けてもいいでしょう。

出会いを求める場合は、気になる人を見つけたらとりあえずLINE交換をしておいて。

そうすれば、29日の新月のころにうれしいメッセージを受け取れそうです。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)余計なプライドは捨てる

お誕生日を迎えるおとめ座さん、おめでとうございます!

今はいつもより積極的に動ける時期なのですが、つまらないこだわりがあると、恋の進展のジャマになるかもしれません。

「私のポリシーに反する」と感じたら、それが見栄を張っているだけなのか、本当に譲れないものなのかを正しく見極めましょう。

そうすれば、新月が起こる29日ころには、自分の中に新しい価値観が生まれるはず。

余計なこだわりを手放して、もっと自由に恋愛を楽しめるようになりそうです。

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)自分らしく堂々と

お誕生日を迎えるてんびん座さん、おめでとうございます!

自分らしさを大切にしたい時期です。

好きな人や周りに合わせて本音を隠すと魅力も半減。

あえて空気を読まずに自分の考えを述べたり、モテを無視して好きなファッションをつらぬいたりすると良いでしょう。

29日の新月は、一皮むけた自分を発見できるような日。

自信がついて積極的になれそうです。迷いや杞憂があった人は、すべて手放して一歩踏み出せるようになるはず。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)吉凶混合の運気

イマイチ調子が乗り切れないと感じるかもしれませんが、連休の始まる28日には解消されるはず。

モヤモヤすることがあれば、一人で抱え込まず友人に相談してみて。

話すだけでも気がラクになるでしょう。

一方で、誠実さをアピールすれば好きな人と仲良くなれたり、ステキな人に見初められたりするかも。

じれったいところがあっても、堅実に前進を望めばうまくいくはずです。

そんな中で迎える29日の新月は、ずっと気づかずにいた自分の本音を知ることになりそうです。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)人が慌ただしく入り混じる

周りで色々な動きがあっても、それが自分にどう影響するのか見えづらいかもしれません。

今は友人からのお誘いや人が集まるイベントが増えるなど、人との関わりがバタバタしやすい時期。

チャンスがあっても見逃す可能性があります。

のんびりしていると好きな人を横取りされたり、魅力的な合コンに参加し損ねたりするはず。

いつも以上に直感を研ぎ澄まして、心のアンテナを広く張りめぐらせておくと良さそうです。

新月が起こる29日は、意外な人物が恋のキーマンだと気づくでしょう。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)あまり期待しない

「恋より仕事」になりそうな一週間。

自分の意志に関係なく、仕事を優先させなければならないかもしれません。

あるいは自分のやりたいことができても、残業続きで恋をする余裕がない……となる可能性が。

いずれにしても、今週は何かと恋が後回しになりそう。

大事な約束は気安くしない方が良いでしょう。

そんな中でも、27日は視野を広く持てば恋のきっかけをつかめる日。

あえて理想は高く、妥協しないことが大事です。

29日の新月は日曜日ですが、自分のキャリアについて考えさせられるようです。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)気持ちが繊細になる

好きな人がいるなら、25日ころに先の見通しが明るくなるでしょう。

不安や迷いがあっても、友人のちょっとした一言に救われるはず。

自分の悩みがちっぽけに思えて、気がラクになりそうです。

出会いを求める場合は、動き出す前から杞憂してしまうかも。

「もしうまくいかなかったら…?」と転ばぬ先の杖を用意しておくことは大事だけど、何もしないうちから心配ばかりしても仕方ないでしょう。

まずは一歩踏み出して、行動する中で不安は解消できるはず。

29日の新月は、中長期的に叶えたい目標ができそうです。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)思い込みを捨てて柔軟に

好きな人がいるなら、すれ違いに気をつけて。

忙しくなると自分のことで手一杯になり、距離ができてしまいそうです。

交際中であればもちろん、まだ付き合っていない場合も、マメにLINEしてつながりが途切れないように。

出会いを求めるなら23日がポイント。

すでに顔見知りの男性が急に気になり出すかもしれません。

ただ、「友達にドキドキするはずがない」「自分は恋愛対象に見られていない」という思い込みがジャマをしそう。

偏った価値観を手放して、柔軟に恋の可能性を模索してみて。

29日の新月は、意外なところから好意が届けられるような日。

視野がぐんと広がるはずです。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む