1. トップ
  2. ファッション
  3. 印象操作だって可能! 「眼鏡」があるとできること

印象操作だって可能! 「眼鏡」があるとできること

  • 2019.9.22
  • 6175 views
undefined

もの足りなさを補う、トゥーマッチをいなす、アイラインがわりに。顔まわりの足し算にも引き算にも両極で頼れるアイウエアはアクセサリーやメイクに並ぶユーティリティアイテム。眼鏡をかえて何度でも。知的で小さな存在にトップスの伸びしろを託して。

01_TOPICS W/ GLASSES
更新された定番
小さな変化が大きな差異を生む顔まわり。定番とされる色やシェイプこそ、情報のアップデートを惜しまずに。

NEUTRAL COLOR
形で攻めて色は落ち着くデキる人ほどとがらせない


「なじんでボケない都合のよさ」
眼鏡 39,800円+税/AKITTO(megane no kawakami) ベージュストライプシャツ・パンツ(セット) 33,000円+税/5-knot(エスティーム プレス) 落ち感のあるベージュのワントーンにリズムを生む「透けるカーキ」の眼鏡。黒ほど強さがなく、ブラウンほどなじまないから、エッジィなシェイプが品よく着地する。

POLYGON SHAPE
「角がある」からもろもろいいこと


「至近距離で気がつく微差=多角形」
眼鏡 35,000円+税/megane and me(EYETHINK HIROB) 白ロングシャツワンピース 12,000円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) シルバー楕円ピアス 16,800円+税/セシル・エ・ジャンヌ 漂う「隙」はきっちりしていない不完全な形のおかげ。端正な白シャツに遊び心や親しみやすさをさりげなく足す効果がある。

SMALL←→BIG
「どっちつかずじゃない」からうまくいく



「無難なサイズに甘んじない」
〈上〉眼鏡 8,000円+税/JINS(JINS カスタマーサポートセンター) ブラックリブトップス 9,000円+税/ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア(グーニー PR) 〈下〉眼鏡 46,000円+税/OLIVER PEOPLES(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) きゃしゃなメタルフレームの人気は今シーズンも続投。今っぽさを求めるならサイズの更新がマスト。選択肢は「大きいか小さいか」の2択。ハンパなサイズはアウト。


MORE TOPICS… W/ GLASSES
「多角形×きゃしゃメタル最強説」


眼鏡 32,000円+税/propo(プロポデザイン) さりげなく、でも確実に差がつく形と素材。旬をつめ込んだデザイン。

「たまにはまじめにスクエア」


眼鏡 34,000円+税/OLIVER GOLDSMITH(コンティニュエ) タイトでシャープで渋い。シャレた紳士風な新しい選択肢。

「ミニマムな変型、ダブルブリッジ」


眼鏡 52,000円+税/AHLEM(グローブスペックス エージェント) 小ぶりならきゃしゃなアクセ感覚で繊細にかけられる。

「ベイクルーズ初の眼鏡専門店」


〈上から〉眼鏡 36,000円+税/YUICHI TOYAMA、眼鏡 54,000円+税/MYKITA(ともにEYETHINK HIROB) ベージュをキーカラーに添えた10ブランドの別注モデルを展開。


02_INSPIRATION W/ GLASSES
眼鏡による「印象操作」のロールモデル
「目新しいシェイプをいち早く」「タイムレスな美しさ」「もはや顔の一部」など。彼女たちのアイウエア合わせには参考にすべきヒントが満載。

(No.001)
「大きくゆれるもの」で視線を分散


ドイツのスナップクイーンから女優へ。飛ぶ鳥を落とす勢いのキャロリン・ダウアはダブルブリッジや多角形といった「クセ強め」の旬シェイプをやわらかにゆれ落ちるグリーンと合わせて難なく攻略。

(No.002)
ココ・シャネルが愛したフランス女優


60年代に活躍した女優。アンナ・カリーナという芸名はココ・シャネルが授けたもの。ナチュラルヘアに小ぶりな黒縁丸眼鏡というルックは今なおインスタイル=ニュアンスがオシャレな人。

(No.003)
飾る役割を眼鏡1つに集約


インフルエンサーのイリナはダブルブリッジデザインを愛用。細いゴールドのメタルフレームがハンサムなパンツルックを飾るアクセサリー的役割も兼ねる。ほかにアクセサリーはいらない。

(No.004)
N.Y.のキュートなイットガールたち


映画『アイリス・アプフェル! 94歳のニューヨーカー』で話題をさらったファッションアイコンは現在98歳。おなじみの黒縁眼鏡で身長155cmのニューファッションアイコン、アリッサとポーズ。

(No.005)
黒じゃないからちょうどいい


2014年には映画『サンローラン』に出演。ジェンダーレスなルックがコレスナでも絶大な人気を誇るエイメリン。黒を省いたルックに添い、締まって見えるのにやわらかいグレーフレームをチョイス。

(No.006)
印象を操る「意外な赤」


ブローラインがきわ立つサーモント型はともすると「おかたいオンナ」になってしまうデメリットも。赤は赤でも「透ける深い赤」でいなすことで女性らしいエッセンスが加わる。アイライン的な効果も。

(No.007)
ミニマムガールのザ・お手本バランス


カーリーヘアに大きな瞳、エキゾチックに寄せたスタイリングに定評があるサラは身長157cmでもトータルバランスが抜群。大ぶりのフープピアスと眼鏡をリンクさせてシャープな輪郭をもれなく確保。

(No.008)
あいまい色どうしの掛け合わせ


ベージュのセットアップに波長の合うマーブルの眼鏡。全身をワントーンととらえたエフォートレスなスタイリングにもかかわらず、消せないオーラはエミリーのパーフェクトすぎるボディのせい?

(No.009)
もはやキャラクターと化している


「ヴォーグ」などで活躍したエディター、キャリー・ドノヴァン。特大の眼鏡と大粒パールのネックレスというアイコンを武器にオールドネイビーのCM出演というセカンドキャリアを得たことでも有名。


03_”OOTD” W/ GLASSES
眼鏡1つで空気が変わる
トップスのイメージ変換を眼鏡に託してみたら…。ある意味、メイク以上にてっとり早い4着各3パターンの着まわしのイメージボード。

01_「力みなくキレイな白いシャツ」
「何色にも染まる」から逆算して選ぶ
「透過する黒」で新たなモノトーン


眼鏡 32,000円+税/OLIVER PEOPLES(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) 白シャツ 28,000円+税/エキップモン(サザビーリーグ) 意表を突くクリアセルのウェリントン。あれこれ手を加えずとも「透けるだけ」でシャレ顔に寄せる。とろみ素材のシャツとのシンクロ感もいい。

潔くALLホワイトでつなぐ


眼鏡 40,000円+税/アヤメ 白シャツは着まわし。白タートルニット 12,000円+税/ソルトプラスジャパン ゴールドツイストピアス 16,800円+税/セシル・エ・ジャンヌ 白の余白を白で埋めるという、パラドックス。凝ったデザインをやさしく受け止めて、ピュアに収める包容力は解釈に幅がある白の特権。

定番をハズさない=信頼できる人


眼鏡 21,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) 白シャツは着まわし。ブラウンニットトップス 23,000円+税/カレンテージ(ブランドニュース) 定番ながら「大きめできゃしゃ」なサイジングが今っぽい。ふつうの範囲の中に「らしさ」を見いだすというまじめな選択。


02_「気だるいベージュのワントーン」
気張らない女らしさをいいことに
「効かせて落ち着く」品のよさ


眼鏡 49,000円+税/Anne et Valentin(グローブスペックス エージェント) ベージュギャザーチュニックトップス 20,000円+税/CLANE(クラネデザイン) マットな黒リム。シルバーメタルを小さく効かせる意外性で攻めた黒の存在感をフラットに。ソフトなベージュも相まって落ち着きを保てる。

「小さな白」が入るとうまくいく


眼鏡 8,000円+税/JINS(JINS カスタマーサポートセンター) ベージュチュニックは着まわし。ベストワンピース 19,000円+税/モナーム(カイタックインターナショナル) ピアス 16,000円+税/VALET(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) テンプルがシェルホワイト。

ヴィンテージのエッセンスをひとさじ


眼鏡 41,000円+税/999.9(フォーナインズ) ベージュチュニックは着まわし。スカーフ 9,000円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) 黒いセルフレームにアンティーク調のメタルフレームを重ねたコンビフレーム。あせたメタルのはかなさでヴィンテージ方向にスタイリングが置きかわる。


03_「ビターでまじめなザ・ジャケット」
背伸びが許容されるおかたいたたずまい
足したいのは切れのある知性


眼鏡 49,000円+税/Anne et Valentin(グローブスペックス エージェント) ブラウンジャケット 53,000円+税/JUN OKAMOTO(JUN OKAMOTO DAIKANYAMA STORE) 白Tシャツ(2枚組) 3,200円+税/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) カーキなら退屈にならない。

黒の安定感に甘えて「変わった形」


眼鏡 40,000円+税/OG×OLIVER GOLDSMITH(コンティニュエ) ブラウンジャケットと白Tシャツとデニムは着まわし。黒ベレー帽 5,600円+税/カンゴール(カンゴール ヘッドウェア) ゴールドピアス 24,000円+税/flake 一見すると無骨なフレームを繊細なテンプルが支える多面性のあるデザイン。

「目尻にアイライン」に等しい


眼鏡 42,000円+税/AKITTO(megane no kawakami) ブラウンジャケットは着まわし。ボーダートップス 9,000円+税/MACPHEE(TOMORROWLAND) デニム 8,900円+税/SOMETHING(エドウイン・カスタマーサービス) リム上部の角を縁どるように緑を配色。もはや切れ長キャットライン。


04_「軸に添えたい黒のリブ」
フレキシブル、だから楽しい
キレイとカッコいいを半分ずつ


眼鏡 45,000円+税/Anne et Valentin(グローブスペックス エージェント) 黒ニットトップス 27,000円+税/ラウタシー(ブランドニュース) ゴールドピアス 8,740円+税/SOKO(ZUTTOHOLIC) イヤカフ 9,500円+税/プリュイ(プリュイ トウキョウ) ゴシックなフォルムをなじむべっ甲でゆるめる。

黒に合う=何にでも合う


眼鏡 42,500円+税/SOL SOL ITO(megane no kawakami) 黒ニットトップスは着まわし。Gジャン 14,000円+税/CIMARRON JEANS(CIMARRON プロジェクトオフィス) グレーストライプパンツ 31,000円+税/JANE SMITH(UTS PR) シンプルなシェイプほど、細部のこだわりで選びたい。

ゆるがないからこそ飾りがいがある


眼鏡 43,000円+税/アヤメ 黒ニットトップスは着まわし。キャメルキャスケット 8,700円+税/CA4LA(CA4LA ショールーム) スカーフ 7,900円+税/アンタイトル ほんのり黒のニュアンスを含んだマーブルベージュが黒トップスと小物を穏やかにつなぐ。つかず離れずのちょうどいい整え役。

オリジナルサイトで読む