1. トップ
  2. ファッション
  3. 【新トレンド】ハイネックやタートルネックは「首まわりにゆるさ」

【新トレンド】ハイネックやタートルネックは「首まわりにゆるさ」

  • 2019.9.21
  • 14085 views
undefined

ハイネックやタートルネック、今季は首まわりにぴったりと沿うものでなく、やや余白のあるデザインを選ぶのが旬。「首まわりにゆるさ」があることで見慣れた装いが見違える、ねらい目のタイプとスタイリングの実例をお届けします。

VOLUME NECK vol.01
「ゆとり化ネック」のねらい目 TOP 8
シルエットが微妙に変化した今年の首元事情。まずはどんなものから手を出せばいい?そんな疑問にお答えすべくトップスやワンピースなど、秋口早々から愛用したい8つのアイテムを厳選。

1 DESIGN NECK BLOUSE
「デザイン性のあるブラウス」


包み込むラウンドネックとレトロなボタンデザインでシンプルを格上げ
ネイビーボタンハイネックブラウス 24,000円+税/デ・プレ パンツ 13,999円(税込み)/H&M(H&M カスタマーサービス) サングラス 17,000円+税/A.D.S.R.(4K) バッグ 59,000円+税/OAD NEW YORK(ショールーム セッション) 単純なブラウス+パンツのワンツーも、旬色のベージュや首まわりのデザイン変更でさりげなく今季らしさが漂う。

2 SHEER TOP
「シースルーの黒ハイネック」


透ける素材も首元に少量見え隠れするくらいがちょうどいい
黒シアータートルトップス 6,900円+税/アダム エ ロペ カーキトップス 27,000円+税/COGTHEBIGSMOKE(スティーブン アラン トーキョー) 黒デニム 21,000円+税/チノ(モールド) ピアス 7,778円+税/アビステ バッグ 45,000円+税/VASIC(コード) インナーとして使えばシースルーも簡単で効果的。ハイネックをしのばせる鉄板テクも素材の変更だけでグッと女性らしく。

3 HIGH NECK ONE-PIECE
「ハイネックのワンピース」


首まわりのゆとり化で見慣れたベーシックワンピースを更新
キャメルハイネックワンピース 89,000円+税/ATON(フレームワーク ルミネ新宿店) サングラス 24,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) イヤリング 18,473円+税/アビステ バッグ12,800円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) 人気継続のゆったりとしたビッグシルエットのワンピース。ハイネックなら無地でも無難にならず、きゃしゃ見えにも効果アリ。

4 NECK WARMER
「マルチなネックマフラー」


ふだんのトップスに重ねるだけで首まわりを包み旬なムードに
ネイビーネックマフラー 26,000円+税/ENFOLD 白ブラウス 19,000円+税/THIRDMAGAZINE ネイビースカート 28,000円+税/ザストアバイシー(ザストアバイシー 代官山店) ピアス 6,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) バッグ 4,990円+税/AGバイアクアガール ウエア感覚で手軽に使えるネックマフラー。シャツ&スカートのような、いつもの上下に足すひと手間で奥行きを加えて。


5 COMBINATION STOLE
「コートにもストールを」


定番アウターも+同色&同素材のストールを巻いてレトロな仕上がり
ベージュストール 12,000円+税、ウールノーカラーコート 40,000円+税/ともにyori 黒ブラウス 8,900円+税/エメル リファインズ(エメル リファインズ 新宿店) ネイビーパンツ 32,000円+税/カレンテージ(ブランドニュース) バッグ 35,000円+税/VASIC(ガリャルダガランテ 表参道店) ノーカラーコートをリフレッシュするストールで、首まわりをやさしく包むようにアレンジ。

6 NECK STOLE KNIT
「ストール 一体型のニット」


トップスと首元をつなぐストールを自分好みにアレンジして
黒ストールネックニット 24,000円+税/カレンソロジー(カレンソロジー 新宿) コート26,000円+税/スティーブン アラン(スティーブン アラン トーキョー) デニム 15,800円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) サングラス 34,000円+税/モスコット(モスコット トウキョウ) イヤリング 8,500円+税/アビステ バッグ 16,000円+税/MARROW(4K) タートルネック風にゆるっと首に巻けば、小顔効果も期待できる。

7 SPORTY TOP
「ラクしてキレイな白」


立体的なシルエットを生むボンディング素材が個性を発揮
アイボリーポンチハイネックトップス 40,000円+税/beaufille(THIRD MAGAZINE) 黒サロペット 60,000円+税/シャイナモテ(アダム エ ロペ) ピアス 32,000円+税/マユ(マユ アトリエ) バッグ(ストラップつき)38,000円+税/ジャンニ キアリーニ(ジャンニ キアリーニ 表参道店) 着こなしを選ばず愛用できる、シンプルな白ハイネックも、首まわりにゆとりのあるデザインに変更。白の色みは真っ白でなく明度をおさえたものが簡単。

8 BLACK TIE JACKET
「ストールつきのジャケット」


アレンジも楽しいタイつきジャケットでLADYなモードを装う
黒ストールジャケット 70,000円+税/フィルザビル(エストネーション) ツイードパンツ35,000円+税/ザダラス(ザダラスラボ.) サングラス 36,000円+税/アイヴァン(アイヴァン PR) ピアス 19,000円+税/マユ(マユ アトリエ) ブレスレット 8,750円+税/アビステ バッグ 42,000円+税/VASIC(コード) スイッチシーズンに欠かせない黒ジャケット。ストールつきなら愛用しやすさはそのままに、上品な雰囲気も漂う。


VOLUME NECK vol.02
「包み込むようなタートル」の使い方をシミュレーション
新たな軸となる2アイテムを選抜。シーンレスに愛用できる着こなしやすさと旬を両立させた、愛すべき定番でスタイルの拡大をいざ実行!

TYPE_A
「ベージュのハイネックブラウス」
肌なじみのいい白に近いベージュ。首まわりを包み込む穏やかな特徴のあるハイネックのブラウスなら、スタンダードなデザインよりも力みなく装える。

TIP.1
「シンプルなワンピースを再稼働」
淑女なツイードワンピースもハイネックシャツをしのばせ、ほどよいエッジを投入。アクセントを加えるべく、ハットやバッグは茶系で統一し、レトロなムードをキープ。


ベージュハイネックブラウス 21,000円+税/ギャルリー・ヴィー(GALERIE VIE 丸の内店) 黒ツイードワンピース 76,000円+税/ラシュモン(ストローラーPR) ウールハット 54,000円+税/ジェームス ロック(CA4LA ショールーム) 白バングル 4,500円+税/アビステ バッグ 22,000円+税/ラドロー(TOMORROWLAND) ブーツ 45,000円+税/ロランス(ザ・グランドインク)

TIP.2
「+ロングアウターで縦ラインを強調」
個性が光るバイカラーデニムをこなれ感たっぷりに仕上げるベージュシャツ。どこかぼやけて見えがちな上下は、縦ラインを増す、黒のロングジレでわかりやすく引き締めて。


ベージュブラウスは着まわし。黒ジレ 32,000円+税/ASTRAET(アストラット 新宿店) バイカラーデニム 15,800円+税/サニーサイドアップ(フレームワーク ルミネ新宿店) サングラス 20,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) イヤリング 15,556円+税/アビステ ベルト 15,000円+税/メゾン ボワネ(ロク渋谷キャットストリート) バッグ 61,000円+税/アヴァケーション(アマン) 靴 37,000円+税/ロランス(ザ・グランドインク)

TIP.3
「おかたいワントーンにゆるさをひとさじ」
センタープレスのパンツにベストというキレイめな装いを、余白あるブラウスで日常になじませて。同色の異素材を重ねることでモードな質感も加算。


ベージュブラウスは着まわし。ベスト 19,000円+税、パンツ 15,000円+税/ともにイエナ(メゾン イエナ) 手に持ったパープルコート 85,000円+税/エキップモン(サザビーリーグ) 眼鏡 21,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)イヤリング 20,000円+税/アビステ バッグ 17,800円+税/YAHKI(ショールーム セッション) パイソンローファー 21,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店)


TYPE_B
「黒のゆる短丈タートルネック」
着まわせる黒タートルもゆとりのある首元、短い着丈、ゆったり身幅に変更されたモノを新投入。やや肉厚でハリのある生地感も、スタイリングに落ち着きをもたらす。

TIP.1
「あいまいな上下を締めるインナーづかい」
ニュアンスカラーのシャツ&デニムの淡い配色に、締め色の黒を作用させて緩急づけ。ボタンは多めに開け、抜け感の演出も忘れずに。無地に映える柄バッグがアクセント。


黒ハリ感ハイネックトップス 29,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ) アイスグレーロングシャツワンピース 34,000円+税/yori アイボリーデニム 16,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ピアス 16,000円+税/アビステ パイソン柄バッグ 22,000円+税/ジャンニキアリーニ(ジャンニ キアリーニ 表参道店) パンプス 48,000円+税/ペリーコ(アマン)

TIP.2
「幼く見えがちなスカートを大人に振る」
ときとして幼稚に見えてしまうこともあり、ややハードルが高いジャンスカ。締まって品よく見せる黒タートルの力に、ほどよい「ゆるさ」が首元で加算され、力まずも大人な個性派スタイルに。


ハイネックトップスは着まわし。キャメルプリーツジャンスカ 18,500円+税/エミ アトリエ(エミ ニュウマン 新宿店) サングラス 18,000円+税/A.D.S.R.(4K) ピアス 20,000円+税/アビステ バッグ 145,000円+税/ザンケッティ(エリオポール代官山) シューズ 36,000円+税/ENFOLD

TIP.3
「かっちり系アウターに余裕をつくる」
ツイードコート+黒パンツのコンサバな装いには、緊張感をゆるめる黒タートルが必要。首元やそでの余白がおかたさのなごませ役に。


ハイネックトップスは着まわし。ツイードコート 56,000円+税/エストネーション 黒テーパードパンツ 19,000円+税/ENFOLD 眼鏡24,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) ピアス 6,000円+税/アビステ ボルドーミニバッグ 26,000円+税/ジャンニ キアリーニ(ジャンニ キアリーニ 表参道店) バイカラーパンプス 21,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa

元記事で読む