1. トップ
  2. ダイエット
  3. ずっと“痩せボディ”をキープできる理由。韓国人気女優が実践【短期集中ダイエット術】って?

ずっと“痩せボディ”をキープできる理由。韓国人気女優が実践【短期集中ダイエット術】って?

  • 2019.9.20
  • 12464 views

これから年末にかけてお呼ばれの機会も多くなる季節となり、自分自身の体型に「このままではダメだ…」と焦りを感じる方は少なくないと思います。そこで参考にしたいのが、整った顔立ちに公称168cmの長身で長い手足、そしオンナらしいメリハリボディで“韓国の綾瀬はるか”と呼ばれる韓国の女優ジェギョンのダイエット術です。

この投稿をInstagramで見る

Kim Jaekyungさん(@_kimjaekyung_)がシェアした投稿

体のラインを出す仕事が決まると「4ヶ月前から徹底的に準備をしていく」というジェギョンの体型キープの秘訣に迫ってみましょう。

「ここぞ!」という場面に向けて“4ヶ月前から”集中管理

普段からガチガチに管理するのではなく、「ここぞ!」というとき合わせて集中的に管理していく方が性格的に合っている方こそ参考にしたいはず。ただし、ジェギョンは「普段は特別なことは何もしていない」とは言いつつ、少々の距離の移動の時は歩いたり、エスカレーターやエレベーターではなく階段を使ったりなど積極的に体を動かしているそう。普段の生活習慣の中からこまめに動くことを意識することも体型キープのポイントと言えそうです。

そして、ストイックに体を絞っていく時期に入ると「運動と食事を徹底的に管理していく」とのことで、運動は1日に3時間のエクササイズを課してピラティスなどを中心に色々な運動に取り組むそう。また、食事については「炭水化物の摂取を抑えて肉と野菜を中心にしている」と定番の食事管理を実施。どうしても空腹感に耐えられないときは、オートミールに牛乳を入れて、そこへナッツ類、ドライフルーツ、グラノーラ、冷凍ブルーベリーをトッピングして間食を摂ることも明かしています。

このように、いつ見てもメリハリのある憧れボディの持ち主という印象のジェギョンも定期的な運動と食事管理というダイエットの基本をダイエットの時期は特に強く意識していることがわかります。その意識の高さをぜひ見習って、イベント直前になって焦らなくても良いようにマイルールを作って体型キープに役立てていきましょうね。

元記事で読む