前髪の作り方で印象を変えよう♪30代大人女子におすすめのヘアスタイル特集☆

大人女子におすすめの前髪の作り方特集☆

髪の毛の長さを変えたくないけど、雰囲気を変えたい時はよくありますよね。そんな時には、前髪の作り方を変えてみる事をおすすめします。

なぜなら、前髪の作り方次第で、清楚で綺麗めのイメージや華やかで活発なイメージと簡単に印象チェンジできるからです。

今回は、ショートヘアからロングヘアまで様々なヘアスタイルをご紹介いたします。是非お気に入りの前髪アレンジを見つけてくださいね☆

大人女子におすすめの前髪の作り方《ショートヘア》

アシンメトリーバング×ショートヘア

全体的にスッキリとした大人めのヘアスタイルです。

前髪の作り方も個性的で、周りからの視線を集めますね。おしゃれな大人女子に人気な事は間違いなしでしょう☆

こちらの前髪は、額にピタッと沿いつつ自然に流せるようにしっかりカットされているので扱いやすい前髪です。

また、サイドの前髪とラインを繋げない事で、他の人とは被らない個性派のハンサムなショートですね。

フェザーバング×ショートヘア

こちらの前髪は、天使の羽のようにふわっと軽いイメージと比喩されるフェザーバング。

相性の良いヘアアレンジは、毛先をハネさせるような動きのある作り方をしている髪型です。

前髪の作り方は、厚みを薄くして毛先にゆるいカールを入れ、油分のあるスタイリング剤で毛束を作るように仕上げれば完成です。

毛束を多くしたり厚みを出してしまうと重たくなってしまうので気を付けてくださいね。

流し耳掛けバング×ショートヘア

重ための前髪ですが、流すような作り方をしている為バランスが良く可愛いショートボブの前髪です。

前髪の作り方は、根元のボリューム感をつぶさないようにふんわりと立ち上げる事が一番の成功ポイント☆

後は、毛先をワンカールさせて繋げるように耳掛けすれば簡単に前髪アレンジができますよ。

また、カットの作り方も重要で、毛先にレイヤーを入れて軽めの印象と、毛量調整しすぎない程よい重さのバランスが清潔感のある綺麗め女子に見せてくれるポイントです。

センターパート外ハネバング×ショートヘア

長めの前髪の扱いに困っている方に、是非挑戦してほしいヘアアレンジです。

作り方は、まずセンターパートにして太めのコテでさっと1回転半巻いてカールを作ります。

根元と毛先には伸びの良いヘアワックスを少量なじませれば出来上がり。

根元のふんわり感がショートボブの可愛さのポイント。

ふわっとした作り方は根元を水で濡らしてから、毛流れとは反対方向に流すようにドライヤーで乾かすようにすれとふわっと作れますよ。

慣れてくると簡単にボリュームが出せるのでおすすめです♪

浮遊感バング×ショートヘア

ふんわりと柔らかい浮遊感のあるショートボブで、女性らしいヘアアレンジですね。

全体のふわっとした質感に合わせる為、前髪もしっかりボリュームを出します。

ポイントは、前髪と額がくっつかないくらいに空気感を入れる事。

作り方は、根元の立ち上げを出し中間にカールをしっかりつけるようにして、水分量の少ないハードスプレーをさっと吹きかければ出来上がりますよ。

カールアイロンで作るより、ストレートアイロンを使う方がより簡単に作れるのでおすすめです。

マニッシュバング×ショートヘア

こちらの作り方は簡単で、サイドにいくにつれて強めに毛先をワンカールさせるように動きをつけます。

仕上げにバターバーム系のスタイリング剤を全体につけます。

所々束間を作るようにすると少しボーイッシュな印象になるので、可愛すぎる髪型に抵抗のある方におすすめです。

また、バターバーム系は程よくツヤ感を出してくれるので髪の毛をより健康的に綺麗に見せてくれるでしょう。

作り方次第で、可愛くもなりかっこよく仕上げる事も出来る大人女子向けのショートボブです!

大人女子におすすめの前髪の作り方《ボブヘア》

シースルーバング×ボブヘア

こちらの前髪アレンジの作り方は、薄めに前髪を分けとる事がポイントです。

もし厚めの前髪の場合は、乾かす時に表面の髪の毛を根元からドライヤーで左右に分けるように乾かすと、サイドに流れるように作れるので厚めの前髪の方も挑戦できます。

前髪も含めて全体にオイルトリートメントをつけて、シースルーバングの完成です。

ボブは可愛いですが、変化をつけずらい髪型でもあるので、透け感のあるカラーや前髪の作り方で様々な印象チェンジを楽しんでください☆

重軽シルエット×ボブヘア

こちらの前髪のような重軽シルエットにする作り方のコツは、流し始めの部分に軽さを出す事です。

また、流し始めの毛先のカールは流し終わりの毛先のカールに比べてやや強めに設定すると、綺麗に流しやすくなるので作り方の参考にしてください☆

仕上げの作り方は、ワックスやトリートメントで仕上げると柔らかく自然にキープすることが難しいので、ふわっとスプレーを吹きかける程度にしましょう。

ワイドバング×ボブヘア

奥行きがあるのに透け感も出て軽やかな印象なのは、程よいレイヤーが入っているから。

作り方のポイントは、表面の髪の毛にも毛束を作りふんわりをつぶさないようにする事。

前髪の幅が広めのワイドバングにカットされているので、生え際のラインを見せたくないという方でも安心です。

耳かけしていても生え際ラインをしっかりカバーしてくれます。

サイドバングを耳にかける事で、顔の表情を明るく見せてくれたりスッキリとした清潔感が出たりするので、ちょっとした作り方で雰囲気チェンジができますね。

ウェットオン眉バング×ボブヘア

こちらの前髪の作り方は、まず流す方向を気にせずランダムに毛先を大きくカールさせます。

そして根元近くから油分のあるスタイリング剤を使い、太めの毛束を表現することで今時のおしゃれヘアスタイルへチェンジ。

また、全体の毛束は細く仕上げることで女性らしい繊細な雰囲気もプラスされるので、気分によって作り方を変えてみるのも楽しいですね。

黒髪とオン眉のウェットバングは人とは違う存在感抜群のショートボブです。

流し前髪×ボブヘア

こちらの前髪アレンジの作り方は、前髪の根元をドライヤーでしっかりと流したい方向に向けさせ、サイドの髪の毛となじませるように作ります。

前髪なしの髪型に見えますが、画像のように前髪がある方でもしっかり作れるヘアアレンジです。

画像のように前髪を立ち上げて流すようにすると、縦の印象を強め、顔型のバランスを整えてくれますよ☆

サイドパートバング×ボブへア

こちらの前髪の作り方は、サイドによった位置から左右に前髪を分け、中間を内巻きにして毛先を少し外に巻くように意識して作ります。

また、かき上げバングほど根元を立ち上げないのですが、しっかり空気感を入れるようにふんわりさせる事も大切な作り方のポイントです。

ボブはアレンジ幅が少ないように思えますが、一味違う前髪の作り方をすれば様々なヘアスタイルが楽しめますよ。

大人女子におすすめの前髪の作り方《ミディアムヘア》

オン眉ショートバング×ミディアムヘア

分け目無しの奥行きのある前髪ですが、重くならないのは毛先にレイヤーと毛量調整を入れて流しやすいようにしているからです。

その人にあったカット方法でカットされていると、前髪の作り方もとても簡単になりますよ。

根元は自然に下ろすようにして毛先のみ、ゆるくカールをつけるような作り方をします。

癖っ毛の方は根元から中間にかけて伸ばすように乾かすか、アイロンを使った作り方をすると良いでしょう☆

重ためバング×ミディアム

根元にはあまりボリュームを出さずに、中間から毛先にかけてアイロンを通しカールをつけるようにしましょう。

こちらの前髪はレイヤーの入っていない重ための前髪ですが、隙間を開けるような作り方をしているので野暮ったくならずに可愛い印象を作り出す事ができます。

サイドバングの作り方も可愛く見せるポイントで、大きく目の近くで毛先をハネさせる事で視線を目に集める事ができますよ。

目元をチャームポイントにしている人におすすめです。

フェザーバング×ミディアム

透け感のある前髪が大人可愛い印象のヘアスタイルです。

こちらのシースルーバングの作り方は、奥行きのある部分をサイドに流すようにして前髪と繋げる事で、メインバングは薄めに取りつつも分け目をつけないヘアスタイルが出来ます。

分け目をつけないようにするだけで、大人女子に多いお悩みでもあるボリュームが出ないといった事の改善にも繋がります。

シースルーバング×ミディアム

薄めの前髪にして片方を耳かけすると、一気に垢抜けしたヘアスタイルになります。

耳かけするとサイドのボリュームアップにも繋がるので、面長さんにも挑戦してほしいヘアスタイルです。

また、同じ前髪アレンジをしていても、全体のヘアスタイルをパワフルで華やかな外ハネから内巻きに変えると柔らかく上品な印象になりますよ。

様々なシーンに合わせて作り方を変え印象チェンジしてくださいね。

隙間バング×ミディアム

前髪に大きく隙間を開ける事で、丸顔さんやベース型さんの顔型のバランスを良くする効果があります。

また、眉上の前髪でも大人女子の落ち着いた雰囲気を感じるのは、サイドバングを長めに設定して外に流すような作り方をしているからです。

眉上と外国人風カラーのミディアムロングの組み合わせは、30代の大人女子からも人気のレディーススタイル!

あまり毛先を軽くしすぎないような切り方をしてもらう事が、再現性の高い可愛い前髪の作り方のポイントでもあるので担当美容師さんによく相談してくださいね。

流しバング×ミディアム

こちらは王道の清楚系流しバングです。

ストレートの流しバングは全体のツヤも大切なので、一度オイルトリートメントをしてブローやアイロンで熱を通してからアレンジをすると、より素敵な大人女子ヘアスタイルになれますよ。

それに加えて、前髪の作り方は流し始めから流し終わりにかけて長くなるようにカットして、表面の角を取るようにしておくと流しやすくなるのでおすすめです。

大人女子におすすめの前髪の作り方《ロングヘア》

オン眉ラウンドバング×ロングヘア

こちらの前髪アレンジもとても可愛い印象のアレンジ。

オン眉ですが、元気なイメージだけではないのは、毛束を作りラウンド状に下ろす作り方をしているからです。

そうする事で、おしゃれで優しい雰囲気を作り出していますね。

作り方のポイントは、中間のふんわりを重視して柔らかさを出し、毛束を作り重ねる事で立体感を出すようにする事です。

変化のつけづらいロングヘアは、前髪アレンジだけで簡単印象チェンジしましょう☆

ワイドバング×ロングヘア

奥行きがありぱっつん気味の前髪は、面長さんにおすすめのヘアスタイルです。

横幅を広く取りワイドバングにする事で横の印象をつけ、長めの下ろした前髪にする事で縦の印象を和らげる事がこちらの作り方のポイントです。

所々隙間を作りアレンジをする事で、適度な軽さが表現されるので奥行きがあっても重たくは感じません。

また、ワイドバングは表情を隠さない為明るい雰囲気を印象づけることもできます。

シースルーバング×ロングヘア

こちらの前髪アレンジは、長さのある前髪をうまくおしゃれにアレンジしています。

作り方は、前髪全体の毛先を巻くのですが、流し始めのカールを一番強く巻く事が一番のポイント。

そうする事で持ちも良くなり、自然に流しやすくなるのでおすすめです。

流し前髪は全体のヘアスタイルがストレートでも巻き髪でもとても相性が良いので、使い勝手が良く色々なアレンジを楽しめます。

長さがあっても、巻いてスタイリングするとちょうど良い長さだったりするので、切る前に色々なアレンジを試してみてくださいね。

重めバング×ロングヘア

毛先を巻いたりせず、そのまま下ろして作っています。

若干表面の重なる髪の毛に軽めのワックスなどで動きを出すようにしてみるのも、暗髪ロングのおしゃれな雰囲気が出て良いですね。

全体のヘアスタイルは重めに設定されている為、前髪を軽くしすぎてしまうとバランスをとりずらくなるので気をつけてください。

流しバング×ロングヘア

丸顔さんにおすすめのヘアスタイルです。透け感を作らない前髪は、大人女子も落ち着いた魅力や清楚な印象に繋がりますよ。

作り方は、前髪のサイドの方で大きく隙間を開けてサイドに繋げるように流しましょう。

癖のない方であれば、毛先のみカールさせればアレンジできます。

癖のある方は根元の癖をしっかりとるようにしてから毛先をカールさせてくださいね。

パートごとの作り方が丸顔さんの為の小顔見せ効果が入っているので、是非挑戦してほしい髪型です。

センターパートバング×ロングヘア

長めの前髪をセンターパートから分けて、頬骨の上を通らせるような外巻きにします。

こちらは、丸型・ベース型・逆三角型の顔型の方がおすすめです。

作り方のポイントは、センターパートの分け目を直線にせずジグザグに分けとるようにする事!

そうする事で分け目が出る事の老け見えを防ぎ、更に自然なボリュームを出してくれます。

長めの前髪は扱いに困ってしまう事があると思いますが、是非切る前にこちらの華やかなヘアスタイルに挑戦してみてください。

大人女子におすすめの前髪の作り方まとめ

「この前髪良いな」と思うヘアスタイルはありましたでしょうか?

どのアレンジも簡単に挑戦できるおしゃれなアレンジを集めましたので、お気に入りのヘアスタイルが見つかると嬉しいです。

前髪だけでも女性は大きく印象をチェンジする事ができるので、今の髪型に飽きてきたという時は、是非前髪の作り方を変えて髪型を楽しんでくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。