1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. まるで映画の世界みたい!一生に一度は泊まりたい海外の「憧れホテル」3選

まるで映画の世界みたい!一生に一度は泊まりたい海外の「憧れホテル」3選

  • 2019.9.10
  • 14570 views

海外旅行の楽しみの一つである“ホテル”。せっかく海外まで来ているのだから「素敵な時間を過ごしたい!」と思うのは当たり前。

そこで今回はトラベルライターの桑子麻衣子さんが、一生に一度は泊まりたい“海外の極上ホテル”をご紹介します。まるで映画の世界に入り込んだような、非日常を味わうことができるホテルばかり!

1:シンガポール「Raffles Hotel(ラッフルズ・ホテル)」

日本人の海外旅行先で人気のシンガポールでおすすめなのが『Raffles Hotel(ラッフルズ・ホテル)』。イギリス植民地時代の面影を残す美しいコロニアル調の外観が特徴のホテルは、シンガポールでは歴史的建造物に指定され古くからランドマーク的存在です。

また、ホスピタリティの高さで世界中のセレブを魅了しています。レストランやバー、お土産屋以外のホテルロビーから宿泊エリアには、宿泊客以外は出入りすることはできません。

観光目的の宿泊客は中庭向きの静かなお部屋を案内されるので、アクセスのいい都心のど真ん中に立地しながらもまったく喧騒を感じさせません。

2:パリ「Ritz Paris(リッツ・パリ)」

憧れの都市フランス・パリには高級ホテルが多くあります。実は、パリには5つ星ホテルより更にランクの高い、“Palace(パラス)”の称号を持つホテルがあるんです。

パラスはフランスホテル業界の至宝として差別化するための称号として、5つ星ホテルの中でも、立地、特異な価値、利用客のニーズに応じたサービスを誇るホテルが選ばれます。

1区にある『Ritz Pris(リッツ・パリ)』は、改装し2017年再開業しパラスの称号を獲得しました。ココ・シャネルやヘミングウェイなどのセレブ達が長年利用していたホテルです。

3つ星レストランやシャネルのトリートメントスパなど、館内には至るところに至福の時間を過ごせるサービスが充実しています。

3:ニューヨーク「Plaza Hotel(プラザ・ホテル)」

1985年9月にプラザ合意が行われたニューヨークを代表する歴史的なホテルの一つ『Plaza Hotel(プラザ・ホテル)』。ビートルズやマドンナ、マイケル・ジョーダン、など世界のVIPが宿泊し魅了してきたホテルは、数々の映画の舞台ともなり、人生で一度は泊まってみたいホテルの一つです。

タイムズスクエアからも徒歩で移動できる好立地でありながらも、ニューヨークの喧騒を忘れさせてくれるラグジュアリーな時間を過ごすことができます。

一生に一度の贅沢として、海外でラグジュアリーな体験をすることも旅の楽しみ方の一つ。ぜひ、参考にしてみて!

【画像】

※ Iryna Rasko、 GTS Productions、EQRoy、 MISHELLA 、DW labs Incorporated / Shutterstock

元記事を読む