1. トップ
  2. メイク
  3. クオリティも値段もそっくり? 日本と海外で大人気【優秀プチプラハイライト】2種を徹底比較

クオリティも値段もそっくり? 日本と海外で大人気【優秀プチプラハイライト】2種を徹底比較

  • 2019.9.9
  • 5688 views

使いやすいハイライトとしていま注目を集めているセザンヌ「パールグロウハイライト 02ロゼベージュ」ですが、アメリカの人気プチプラコスメwet n wildのハイライト「MegaGlo Highlighting Powder(precious petals)」とそっくりと話題を呼んでいるのをご存知ですか?

クオリティも値段もそっくり? 日本と海外で大人気【優秀プチプラハイライト】2種を徹底比較

▲見た目もそっくりな2つのハイライト(左:wet n wild「MegaGlo Highlighting Powder(precious petals)」、 右:セザンヌ「パールグロウハイライト 02ロゼベージュ」)

このwet n wild「MegaGlo Highlighting Powder」も、アメリカの人気youtuberが“デパコス並みの輝きが手に入る”と紹介して即人気となっています。それでは、肌馴染みの良さやツヤ感、そして見た目もお値段(¥1,000以下)もそっくりな2つのプチプラハイライトの実力を比較してみましょう。

見た目はそっくりでも“大きな違い”が!

肌馴染みの良さやツヤ感、そしてツヤ感やお値段以外にも“プレスはしっかりめで、ブラシで肌にのせても粉落ちしないパウダー”と共通点のある2つのコスメですが、まずはっきりと差が出るのが“発色”。一刷けでしっかりハイライトが入るのは「MegaGlo Highlighting Powder」の方で、それに比べると「パールグロウハイライト」はナチュラルな発色です。

クオリティも値段もそっくり? 日本と海外で大人気【優秀プチプラハイライト】2種を徹底比較

▲上:セザンヌ「パールグロウハイライト 02ロゼベージュ」、下:wet n wild「MegaGlo Highlighting Powder(precious petals)」

もう1つ大きな差が“パール”。「MegaGlo Highlighting Powder」はピンクベースにイエローゴールドのパールが、「パールグロウハイライト」はベージュベースにベージュゴールドのパールが含まれています。

ですから、血色の良いヘルシー肌を演出できる「MegaGlo Highlighting Powder」はチークのハイライトとして使うのがオススメと言え、作り込み過ぎない自然なハイライト効果を得られる「パールグロウハイライト」は普段使いにオススメと言えるでしょう。

このように見た目はそっくりでも発色や含まれるパールで大きな違いを生む2つの優秀プチプラハイライト。ぜひそれぞれの個性を十分に引き出す使い方で、視線を集めるようなツヤと輝きを肌に与えてみてくださいね。<text&photo:Ruka Suzuki>

元記事を読む