可愛いくてワクワクなキッズスペース♪使い勝手や居心地のいいインテリア

インテリアを整えるのは楽しいですが、中でも子供のためのスペースは、色や遊び心を加えられるのでワクワクしますよね!

また、どんな風にすれば子供が使いやすいかを考えるのも大事なこと。今回は、使い勝手や居心地にこだわった可愛いキッズスペースについてご紹介します。

テントを秘密基地がわりに

子供って、狭い空間が好きですよね〜!でも小さな部屋を作るのは、ちょっと大変。

そこでテントをキッズスペースに置いて、子供部屋仕様にしてみるのはいかがでしょう。

いつもと違った空間で、ワクワク感を楽しめること間違いなしです!

子供用のテントといえば、IKEA。リーズナブルなのに見た目も可愛いからキッズスペースにぴったりですよね。

さらにこちらの実例では、夜はおもちゃを片付ける場所としてテントを使っています。

簡単におもちゃを収納できるし容量もそれなりに大きいので、素敵な活用法です。

ナチュラルで柔らかい雰囲気が可愛い、ティピーテント。インテリアにもすごく合わせやすいアイテムです。

自然でシンプルなデザインだから、実例のように畳の部屋との相性もいいですね。

ふんわりとした印象が心地よさそうなスペースです。

淡くて可愛らしいキッズスペース。優しい色合いで、とても癒されそうな空間ですね。

インテリアとの馴染みもいいティピーテントは、なんとDIYだそう。

既製品を買うと高いですし、布も自分好みのものを選べるので、自作してみるのもいいですね。

散らからない仕組みづくり

キッズスペースに机を置いたはいいけれど、消しゴムのカスや工作の小さなゴミが散乱して困るなんてこと、ありますよね。

だから前もって、散らからないような仕組みを作っておくことが大事です。

実例のように、机の横にミニほうきとちりとり、ゴミ箱を設置しておけばお片づけもスムーズ。

引っ掛け収納だから掃除も楽チンです。

子供目線に立った収納を心がけると自分でもお片づけしやすくなります。

だから収納棚も、低めのものをチョイス。

カラーボックスも扉付きのものを選べば、閉めるだけでスッキリするので大人にとっても嬉しいですね。

細々としたおもちゃのパーツを仕切り付きケースに片付ける場合、底にパーツの写真を貼っておくと分かりやすいです。

特にパーツの形やサイズに合わせて仕切りの位置を変えている場合は、何をどこに仕舞うかが一目瞭然だと片付けやすいですよね。

キッズスペースの壁に、収納付き鏡をDIYした実例です。鏡のそばにヘアゴムがあるので、どれをつけるか鏡を見ながら選べます。

女の子がとても喜びそうなアイデアですね!

さらに、鏡の扉を閉めればカラフルなヘアゴムも隠せるから、普段はスッキリとしたインテリアを保てます。

押入れをキッズスペースに

押入れの下は、背が低い子供にはぴったりの場所です。ちょっと暗くて狭い空間が、居心地良かったりするんですよね。

実例のようにおままごとスペースを作ってあげたら、自分だけの秘密の部屋のようで喜びそう。

照明も取り入れて少し明るくしたら、もっと遊びやすくなりますね。

キャノピーで可愛さアップ

小さな空間を利用して、キッズスペースにしている実例です。

小さな椅子や机を置いたらお子さんも集中してお絵描きや工作を楽しめそうです。

それだけでも可愛いですが、キャノピーを天井から吊り下げるとさらにオシャレなスペースに。

机を使わないときは、キャノピーで覆って隠すこともできるから便利です。

キャノピーにガーランドをつけると、また違った印象に。少し裾を広げておくと、まるでテントのようなスペースにもなります。

小さな秘密基地のようで、お子さんのテンションも上がりますね♪もちろんインテリアとしても素敵です。

シンプルで集中できる学習スペース

こちらはなんと、手作りの学習スペース。子供達が並んで座れるから、一緒にお絵かきを楽しんだり勉強に集中したりできそうですね。

机の前の収納棚も、シンプルで素敵です。小さなお子さんはお絵かき帳をバインダーに挟むと、インテリア的に見栄えもしますね!

おうち型はインテリア的にもオシャレ

おうち型が可愛いこちらは、有孔ボードでDIYした収納棚。絵本や子供服を収納しています。

有孔ボードの穴を生かしてフックを自在に配置換えできるから、空間を上手に利用することができますね。

引っ掛け収納をこのボードに集約することで乱雑になり過ぎないというメリットも。

とってもハイセンスなおうち型のキッズデスクは、なんとDIYだそう。インテリアの一部となっていて素敵ですね!

子供が成長してデスクとして使えなくなっても、ランドセルラックにしたりと色々活用できるのも魅力的です。

キッズスペースだからこそカラフルに

キッズスペースの収納はシンプルなモノトーンも素敵ですが、キッズスペースならではのカラフルな色合いも元気があっていいですよね!

ダイソーのスクエアボックスをカラフルに配置すれば、可愛いおもちゃ収納にぴったり。

何をどこに片付けるかが、おもちゃ箱の色で視覚的にわかるのでお子さんにも片づけやすそうです。

まとめ

使い勝手や居心地にこだわった可愛いキッズスペースについてご紹介しましたが、いかがでしたか。

参考にしながら、素敵なキッズスペースを作りたいですね!

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。