【黒デニム】着まわしがいで厳選した1本の実力とは?

undefined

真っ黒よりも軽快に見えて、ブルーでは出せない落ち着きも感じさせる。そんないいことずくめの、わずかにあせた黒デニム。汎用性を証明すべく、選ばれし1本で着まわしを決行。今までとひと味違うニュアンスの黒が、あらゆる「やってみたい」にこたえてくれる。

INTRODUCTION
「まわせる」濃淡ある黒デニムはこの1本
すぎない色落ち、カバー力のあるシルエット、靴選びの幅が広がる丈感など。数ある中から、「着まわしがい」で選抜された対応力のある黒デニムとは?

□真っ黒手前の黒
□ストレートとスキニーの間
□ヒップのまわりに適度な余裕


黒デニムパンツ 36,000円+税/ザ・ニューハウス(アークインク) 黒リブTシャツ 9,800円+税/THE SHINZONE(シンゾーン ルミネ新宿店) ベージュハット(8月中旬入荷予定)37,000円+税/クライド(ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店) ブラウンパンプス 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa ONにも使えるわずかなウォッシュや、清潔感を保てるダメージのないすそが幅広いスタイリングにフィットする理由。ヒップを包み込むようなシルエットもポイント。


01 | 持ち味を生かして「疲れないモノトーン」
少々気合の入った白に脱力感のある黒を合わせることで、親近感のあるモノトーンが完成。夏と秋の間の今、タフな黒白配色にこそ、軽やかさはゆずれない。

+ ASYMMETRY TOP
複雑な白を整えるようにレギンス的な効力を発揮


黒デニムは着まわし。白ツイストTシャツ 16,000円+税/y/m 黒レースアップブーツ 29,000円+税/ELVIO ZANON(MIDWEST) インナー/スタイリスト私物 アシンメトリーのモードなデザイントップスには、シンプルな黒ボトム一択で。抜け感も担うあせた黒デニムなら、マットな黒スキニーにありがちなハードさもなく、どこか力の抜けた印象に落ち着ける。

+ FAKE LEATHER SHIRT
ツヤのある白をドライな黒でハズすバランス感覚


黒デニムは着まわし。白フェイクレザーシャツ 31,000円+税/ロンハーマン(ロンハーマン) 黒キャミソール 9,000円+税/HAKUJI(ブランドニュース) ゼブラ柄ショルダーバッグ 15,000円+税/MARLON(THIRD MAGAZINE) 黒ローファー 29,000円+税/カルチェグラム(デュプレックス) レザー風の攻めた白にこそ、ラフな黒が生きる絶妙なコントラスト。


02 | 「適度に締まる黒」をいいことに
あからさまな引き締めではなく、さりげなく締まる黒のニュアンスを活用。オーバーシャツにペールカラー。異なる「あいまいさ」をうまく着るための役割として貢献。

+ OVERSIZED SHIRT
「ゆるいフォルムを締める役割」
シャツの気だるさはそのまま生かし、バランスよく見せるための組み合わせ。足首がのぞくアンクル丈も成功のカギ。


黒デニムは着まわし。グレーシャツ 17,800円+税/THE SHINZONE(シンゾーン ルミネ新宿店) 黒ラウンドボックスバッグ 34,000円+税/MARROW(4K) 黒スニーカー 5,800円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) シルエットも配色も、わずかなメリハリが今っぽい。シャツが持つクリーンな印象を保てるのも、清潔感のある黒デニムだからできること。

+ PALE COLOR
「あいまいな色がほどよく映える」
淡いカラートップスとブルーデニムもいいけれど、大人っぽく着るためには黒がベター。トップスとデニムのラフさも、配色次第でムードが変わる。


黒デニムは着まわし。クリームトップス 5,000円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) サングラス 34,000円+税/プロポ(プロポデザイン) ブラウンミニショルダーバッグ 9,800円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) ベージュショートブーツ 73,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越)


03 | 「かわいい白」に手が届く
惹かれる見た目ながら、少し勇気のいるわかりやすく甘い白。色も風合いもタフな黒に合わせることで、甘さが薄まり、デニム自体の気分転換にも都合よく働く。

HEART MOTIF
ハート柄の白で織りなすギミックの効いたモノトーン


黒デニムは着まわし。アイボリーハートカットワークシャツ 52,000円+税/レベッカ バランス(ロンハーマン) 黒ミニバッグ 4,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 「よく見るとハート」の遊び心あふれる進化系白シャツ。計算ずくのジャストウエストと、包み込むようなヒップラインのデニムなら、着くずすことなくタックINで自信が持てる。

FRILL NECK


フリルスタンドカラーブラウス 15,000円+税/ MACPHEE(TOMORROWLAND) 表情豊かなネックライン。レイヤードの季節にも活躍。

VOLUME SLEEVES


カットワークトップス 11,880円+税/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿) ワンツールックでもさまになる、ぷっくりとしたスリーブ。

VINTAGE LIKE


カットドビーレースブラウス 11,000円+税/スピック &スパン(スピック &スパン ルミネ新宿店) ほどよく透け感のあるヴィンテージ風。

PETIT HIGH NECK


刺しゅうブラウス 30,000円+税/ SOULEIADO LADYS(ソレイアード 自由が丘店) 繊細な刺しゅうがほどこされた、ドレスライクな特別感。


04 | 「まじめな茶系」でカジュアル以上に
今シーズン欠かせない茶系の中でも、無骨なデニムにあえてとり入れたいのは品のよさのあるルックスだけ。黒デニムをONにシフトシェンジさせるための3つの手段を披露。

MONDAY
8:00 A.M.
@ STATION

□TAILORED JACKET
□LOAFERS


知的なジャケットを軸に表情の異なる茶系を欲張る
黒デニムは着まわし。ブラウンジャケット 49,000円+税/ミルコ ベルトラ(メゾン イエナ) ブラウンTシャツ 4,900円+税/エメル リファインズ(エメル リファインズ ルミネ新宿店) ベージュ巾着バッグ 37,000円+税/ヴァジック(アダム エ ロペ) レオパード柄ローファー 13,800円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) 「外は濃く、中は薄く」の色合いで構成された、絶妙なトップスグラデーション。

WEDNESDAY
1:20 P.M.
@ OFFICE

□RIB KNIT
□CLEAR BAG


タイトなベージュにニュアンスのある黒で抑揚を
黒デニムは着まわし。ベージュリネンブレンドニットカーディガン16,000円+税/y/m ポーチつきブラウンクリアショルダーバッグ(9月中旬入荷予定)108,000円+税/オフィチーナデルボッジョ(ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店) パイソンパンプス 51,000円+税/ペリーコ(プラージュ 代官山店) プレーンなスキンベージュのカーディガンをコンサバで終わらせないデニムの力。ヒールを合わせた「背伸び感」でラフなデニムの鮮度が上昇。

FRIDAY
3:30 P.M.
@ MEETING ROOM

□LONG BOOTS
□GLASSES


オーセンティックなブラウン小物をデコレーション
黒デニムは着まわし。ライトグレーシャツ 23,000円+税/フランク&アイリーン(サザビーリーグ) ブラウン眼鏡 33,000円+税/プロポ(プロポデザイン) ブラウンショルダーバッグ 20,000円+税/PAOLA NUTTI、ブラウンブーツ 38,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ともにメゾン イエナ) 眼鏡さえブラウンで統一。ニュートラルな黒に合わせることで、正統派な小物の存在力がよりきわ立つ。適度に細身な黒だから、ブーツINしてももたつかない。


05 | 「濃淡ある黒」に似合う遊び
本来のハードなイメージを持ち味にしたり、ブルーより大人に見える余裕に甘えたり。そんな黒デニムだから許される、ベーシックの域を超えた4つのアレンジ。

SHEER JACKET
黒の上下で受け止めるトランスペアレントなブルー


黒デニムは着まわし。ライトブルーシアージャケット 32,000円+税/エリーン(RHC ロンハーマン) 黒キャミソール9,000円+税/HAKUJI(ブランドニュース) シンプルに徹した黒の軸なら、多少ハメをハズしてもやりすぎにならない。透明感のあるフューチャリスティックなカラージャケットも、締め役と抜け役を担う黒デニムと一緒ならリアルに着地できる。

GENTLE WOMAN
クラシックな趣を好む品のいいおじさんのように


黒デニムは着まわし。ブラウンチェックベスト 22,000円+税/STUNNING LURE(スタニングルアー 青山店) ブラウンリブニットタンク 3,980円+税/STYLEMIXER(バロックジャパンリミテッド) ハット 37,000円+税/クライド(プラージュ 代官山店) 眼鏡 22,000円+税/Ray.Ban(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) 小物は黒で統一感を。

ROCK T-SHIRT
あせたトーンをタフに着るカルチャーを語れるALL黒


黒デニムは着まわし。黒ロックプリントTシャツ(USED)15,800円+税/Long Beach OMOTESANDO 黒フリンジバッグ 44,000円+税/THE STORE by c(ザストアバイシー 代官山店) これがソリッドな黒スキニーだと直球でロック。古着のTシャツとデニムのあせたトーンの黒どうしだから、ハードな組み合わせにもかかわらず、どこかマイルドなムードも残る。

ACCESSORIES
女っぽい飾り気もラフな黒があるとイヤみじゃない


黒デニムは着まわし。タンクトップ 3,800円+税/FRAY I.D(FRAY I.D ルミネ新宿2店) サングラス 15,000円+税/A.D.S.R.(4K) カシミヤストール 53,000円+税/スロー(RHC ロンハーマン) ゴールドスクエアリング 7,000円+税、シルバーカーブラインリング 11,000円+税/ともにTODAYFUL(LIFEs 代官山店) メンズライクな装いでクールダウン。


06 | イメージを変えるリセット力
今までブルーデニムがあたりまえとされていたテイストに、濃淡ある黒デニムを落とし込み、都会的に更新を。たとえば、あたたかみのあるフォークロアを濃淡ある黒で再解釈。

BRAND-NEW FOLKLORE
黒のスパイスでムードが変わる都会に似合うフォークロア


黒デニムは着まわし。アイボリーロングベスト 68,000円+税/TRUJILLOS(フレームワーク ルミネ新宿店) 白リブTシャツ 13,000円+税/リダン(ロンハーマン) 黒ショルダーバッグ 48,000円+税/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) 黒サンダル 49,000円+税/STUDIOUS×TOGA PULLA(ステュディオス ウィメンズ新宿店)


スタイリスト目線で選ばれた
「あらためて濃淡ある黒デニム」
今回スタイリングを担当してくれた岩田槙子さんによる、本当に使える黒デニムをピックアップ。色み、ディテール、シルエット。プロの目にとまった6本をレポート。

01 CINOH
「攻めているのに大人っぽい」
CINOHは毎シーズン注目しているブランドの1つ。ブランドが得意とするシルエットの美しさは、デニムでも然り。カットオフされたすそでも、落ち着いた大人っぽい印象を保てます。


フリンジデニムパンツ 21,000円+税/CINOH(モールド) ほかより、やや濃厚な黒もシックに見えるゆえん。ボーイッシュにも楽しめる、ルーズなフォルムも特徴。

02 SERGE de bleu
「白デニムも”うまい”から」
サージといえば、今まで白デニムに惹かれがちだったのですが、あらためて黒に目を向けると、同じように使いやすい力の抜けたシルエットが多数。定番として押さえておきたいブランド。


テーパードデニムパンツ 19,800円+税/ SERGE de bleu(ショールーム セッション) 素材から縫製、加工にいたるまでをジャパンメイドのデニムにこだわる信頼ブランド。

03 SWEET SKTBS
「ベルトをしたくなる」
ややゆとりのあるウエストを生かし、ベルトでキュッと締め上げて、ブラウジングするようなアレンジができるのもいい。ベーシックに見えて実は遊びがいのある黒デニムです。


ルーズデニムパンツ 9,800円+税/SWEETSKTBS(k3 OFFICE) 無難におさまらないウエストまわりや気楽なフォルムは、スウェーデンのストリートブランドならでは。

04 Healthy DENIM
「シャドウ効果を利用する」
正面から見るとサイドは濃く、内側にかけて色落ちした加工により、脚の幅をせまく見せる視覚効果が。ちょうどいいムラ感だから、古着のロックTとも相性抜群です。


クロップトフリンジデニムパンツ 14,000円+税/Healthy DENIM(ゲストリスト) 1〜6で使用したデニムとよく似たシルエット。カットオフが好みならこちらを。

05 PUBLIC TOKYO
「簡単にスレンダー」
この中でいちばん細身なうえ、サイドに入ったスリットの抜け感で脚をキレイに見せてくれます。真っ黒やインディゴはたまに見かけますが、濃淡のある黒は珍しいのでねらい目です。


テーパードスリムデニムパンツ 10,000円+税/PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店) サンダルやパンプスなど、きゃしゃなシューズがよく似合う。

06 BED & BREAKFAST
「毎シーズンリースしてしまう」
これまでGISELeでも何度となく紹介してきた、定番的な「濃淡ある黒」。最大の特徴はノンストレスなストレッチ。見た目は旬な丸みのある形で、実用性も兼ねそなえたハズせない黒デニムです。


スタンダードストレッチデニムパンツ 18,000円+税/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) 脚の動作に沿ってフォルムが変わる、動ける黒デニム。

元記事を読む
提供元: GISELeの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。