1. トップ
  2. ファッション
  3. ネイビートップスの初秋スタイル15選♪高級感のあるカラーで上品シックに

ネイビートップスの初秋スタイル15選♪高級感のあるカラーで上品シックに

  • 2019.9.1
  • 36973 views

シックで上品なカラーのネイビーのトップスは、きれいめにもカジュアルにも着まわしやすいのが魅力です。

そこで今回は、秋におすすめしたいネイビーのトップスを取り入れたコーディネートをご紹介します。

ネイビートップスで上品シック

ブラウンボトムスコーデ
[green label relaxing] FFC トリコット スキッパー プルオーバー カットソー
出典:zozo.jp

キーネックのようなスキッパーデザインのカットソーは、オンオフ問わず使いやすい一枚。

ブラウンのパンツを合わせたきれいめなアースカラーカジュアルコーデが素敵ですね。

ベージュボトムスコーデ
[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] BY コットンドビーハイネックギャザースリーブブラウス
出典:zozo.jp

微光沢が高級感のあるサテン生地のブラウスは、袖のギャザーが可愛らしい一枚。

きちんと感のあるハイネックのトップスには、ベージュのパンツを合わせて品の良いコーディネートに。

ホワイトボトムスコーデ
[ROPE' PICNIC] 先染めビックシャツ
出典:zozo.jp

秋感のあるネイビーのチェック柄には、ホワイトのパンツを合わせてマニッシュに。

ベルトとシューズはブラウンで合わせているのが統一感を上げてオシャレ見えするテクニックですね。

[FREE'S MART] パネル花柄前後2WAYブラウス
出典:zozo.jp

可憐な花柄ブラウスは、フレア袖がトレンドライク。

ワイドパンツもハイウエストな着こなしが決まるデザインが今年らしいですね。

ヒールを合わせて女性らしくまとめています。

グレーボトムスコーデ
[IENA] レギュラーカラーシャツ◆
出典:zozo.jp

トレンドをおさえたビッグシルエットのチェックシャツは、抜き襟にして着こなすのが今ドキのスタイリング。

リラックス感のあるグレーのパンツで抜け感のあるマニッシュコーデに。

ブラックボトムスコーデ
[GIRL] スワローテイルサテンタックブラウス
出典:zozo.jp

ボリューム袖のサテンブラウスには、ブラックのパンツを合わせてシックに。

トップスの裾はフロント部分だけインするだけでもこなれた印象になりますね。

ダークカラーのコーデに、ゴールドのパンプスがスパイスを加えています。

デニムコーデ
[IENA] IENA LA BOUCLE 楊柳ボウタイブラウス◆
出典:zozo.jp

透け感がフェミニンなドット柄ブラウスは、クラシカルな雰囲気のボウタイがポイント。

フロントのスリットがモードなデニムパンツでカジュアルダウンしています。

ベレー帽が秋の訪れを感じさせてくれますね。

[green label relaxing] CFC Tavii ハイネック ビッグ カフス ブラウス
出典:zozo.jp

上品なハイネックのブラウスは、後ろにボタンがデザインされた旬のバックシャンアイテム。

シンプルなデニムコーデには、パイソン柄のシューズでアクセントを。

イエローボトムスコーデ
[ketty online store] ロイヤルスムースWスリーブTシャツ
出典:zozo.jp

明るいイエローのボトムスには、ネイビーのトップスで大人感を上げるのもおすすめ。

サイドのスリットから見えるヒールがTシャツコーデを色っぽく見せてくれます。

グリーンボトムスコーデ
[ViS] 【EASY CARE】パール釦シャツ
出典:zozo.jp

ネイビーのシャツには、ライトグリーンのパンツを合わせて清涼感をアップ。

バッグとシューズはホワイト系でまとめて、爽やかな印象に仕上がっています。

[JOURNAL STANDARD] テンセルツイル製品染めワークシャツ◆
出典:zozo.jp

ワークシャツの中でもカジュアルになりすぎず品よく見えるのがネイビー。

インナーの深いUネックのインナーやヒールを合わせて、女っぽくまとめたパンツスタイルに。

メタリックのバッグが辛さのあるポイントになっていますね。

花柄ボトムスコーデ
[JOURNAL STANDARD] ランダムリブ プルオーバー◆
出典:zozo.jp

きれいめにもカジュアルにも使いやすいネイビーのカットソーには、モノトーンの花柄スカートを合わせて大人可愛く。

ダークカラーのコーデに鮮やかなオレンジのサンダルが彩りを添えてくれますね。

[Spick & Span] C/RY CrapeVネックブラウス◆
出典:zozo.jp

清楚見えするホワイトやベージュの花柄スカートには、ネイビーブラウスを合わせてシックに。

深いVネックがデコルテを美しく見せて、大人っぽさも上げてくれます。

アニマル柄ボトムスコーデ
[Dot&Stripes CHILDWOMAN] サテン ギャザー袖 ボリュームブラウス
出典:zozo.jp

秋冬トレンドになるアニマル柄も、ネイビーのブラウスを合わせれば派手見えせずに着こなしやすいですね。

長めの丈のブラウスをウエストマークしているのも、今年らしいスタイリングです。

ワンピースコーデ
[nano・universe] Vネックショートカーディガン
出典:zozo.jp

トレンドの長め丈のスカートもバランスよく着こなせるのが、ショート丈のカーディガン。

ウエストの位置を高く見せてくれるのが魅力です。

さりげなくボリューム袖になっているカーディガンをワンピースに羽織るだけで、秋らしくトレンド感もアップできますね。

まとめ

ネイビーのトップスは、きれいめなボトムスに合うのはもちろん、キュートなボトムスの甘さを調整したり、存在感のあるボトムスを品良く見せてくれるのが魅力です。

合わせるボトムスも選ばないので、着回し力も抜群ですよ。

ぜひ、ネイビーのトップスで上品でシックな大人スタイルを楽しんでみてくださいね。

元記事で読む