1. トップ
  2. ファッション
  3. 30代女性向け婚活パーティーで好印象を与えるモテ服・ファッションのポイント

30代女性向け婚活パーティーで好印象を与えるモテ服・ファッションのポイント

  • 2019.8.30
  • 5933 views

アラサーの婚活女子にとって悩みのひとつは「出会いの場にどんな服装で行けばいいか」ということ。
いくら「かわいくて女性らしい」ファッションを心がけても20代のままでは痛々しい若作り女と思われてしまう可能性も。

20代とは違い、ただかわいいだけではなく優美で奥深い「大人の女性らしさ」も服装で表現できるよう工夫が必要です。
婚活でそんな印象をもたれないためにも、第一印象でチェックされる服装についてしっかり確認しておきましょう。

婚活パーティーではNGな非モテファッション

婚活パーティーなどの出会いの場でNGな非モテファッションとは、大きく分けて次のような服装を指します。

・カジュアルすぎる
・派手すぎる
・地味すぎる

プリントTシャツやダメージデニムやサンダルといったカジュアルすぎる服装は避けた方が無難です。
また、ゆったり着られるワイドパンツも女性らしさを感じないため婚活の場では控えましょう。

他には露出度が高くセクシーすぎたり、高級ブランド物で固めた派手なギャル系ファッションやフリフリな甘いラブリー系も男性から不評です。
「軽い女」「高くつきそう」「痛い女」と思われてしまう可能性があるので、個人的な趣味は控えます。

逆に地味すぎる服装でも暗い印象を与えてしまうので、色やデザインを工夫して華やかさを取り入れましょう。

アラサー女性におすすめなモテる婚活ファッション

30代であれば、ただかわいらしい服装ではなく大人の女性らしく品のある装いを心がけたいですよね。
では、具体的にどんなファッションであれば婚活パーティーで異性にモテるのでしょう。

一般的に男性から好まれる服装は「ひざ丈スカート」「優しく明るい色」「上品で清楚なアイテム」です。
この3点を押さえながら、自分に合うコーディネートを考えましょう。

もっと分かりやすく表現すると王道のモテファッションは「女子アナ風」です。
具体的には白やベージュ、パステルカラーなど淡く優しい色合いのペールトーンをメインにコンサバアイテムを取り入れます。
またレースやシフォン、ワンピースなど女性特のアイテムを取り入れるのがよいでしょう。
ただし、幼くなりすぎないよう品のある上質なアイテムを選ぶのがポイントです。

婚活ファッションで大切な3つのポイント

モテるための婚活ファッションで大切なのは「女性らしさ」です。
多くの男性はロマンチストで異性の女性らしさを感じる部分に惹かれます。
そのため、パンツスタイルは避け優しくやわらかな雰囲気のスタイルを心がけましょう。

もちろん、きちんと洗濯・手入れされた服を身にまとうことは大前提ではあります。
どんなに上品で女性らしい上質な洋服を着ていても、シミやほつれ、ヨレヨレだと男性も幻滅してしまいます。
そのため当たり前ではありますが「清潔さ」にも気を配りましょう。

そして、服装に気合を入れすぎないことも大切です。
思いっきりおしゃれして参加するより、少し力を抜いてリラックスできる「ゆるふわな雰囲気」の方が男性も緊張せず話せます。
カジュアルアイテムを上手く利用しながら、大人のきれいめカジュアルなコーディネートを目指しましょう。

最近はスポーツや食べ歩き、ハイキングなどのアウトドア系、アニメや読書、料理といったインドア系などさまざまなパーティーが多いです。
TPOに合わせた服装を心がけ、カジュアルな中にも女性らしさを感じられる色使いやデザインの服を選びましょう。

元記事で読む